雪だるま倶楽部

日々を離れ
日常から脱却した世界
そんな風景を切り取っています

京都御所 桜

2009年05月06日 | そうだお金を使わずに京都を巡ろう
そうだお金を使わずに京都を巡ろう






京都御所
広大な敷地なので徒歩で巡るにはかなりの時間を要する

      

広い公園といったイメージの御所内には
幾つかの花の名所がある

 

今回は御所内で咲く糸桜を紹介

      

近衛邸趾の糸桜ではなく
出水広場前の桜

  

近衛邸の桜と違い
訪れる人が少なめなので
こちらの桜のほうが好み

      

早朝
まだ静かな御所

      

竹垣に囲われた桜の周囲を
何周かしながら
美しい風景を探す

      

競争率が低い為
ここは静かな雰囲気が漂う

      

御所の桜で有名なのが
左近の桜
御車返しの桜
近衛邸跡の桜

  

ここはそんな他の有名処に隠れて
ひっそりと咲いてる

  

御所の桜は早咲きが多い
桜の時期のスタートを
御所巡りで始める人も多い

 

御所にも美しい名所を見つけました

コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 六角堂の桜 | トップ | 原谷苑 »
最新の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (nikomaro)
2009-05-06 13:03:55
こんにちは!
立派な桜ですね~
私は特に8枚目と最後の写真が好きです。
ただの囲いが、ただの囲いじゃないような感じに見えます。
京都で桜を撮ろうと思うと、やはり朝一番が狙い目なんでしょうかね。(^.^)
Unknown (松風)
2009-05-06 21:01:35

こんばんわ
今またこの糸桜の素晴らしさを
思い出しました^^
Unknown (小彼岸桜)
2009-05-06 22:28:39
糸桜がひっそりと・・・と
書かれていますが、中々どうして
柵の中の桜の咲きっぷりと枝っぷりは
見事と云う他有りません。

もっと人の目に曝して上げたいですね。
Unknown (Rio)
2009-05-07 00:53:41
京都御苑の西寄りをずっと南北に移動していると、
不意に目に入ってくるここの糸桜、
周りを緑の木々に囲まれている分、随分と映えて見えて
素敵ですよね。
最後の写真の竹垣と枝垂れの風景がいいですね。
nikomaroさんおはようございます (雪だるま)
2009-05-07 06:03:59
御所の桜
あちこちにたくさんあって
名前のついた立派なものもあります
ここはちょっとした穴場
人が少ないのが嬉しい場所です

最後の写真は雪だるまもお気に入りの一枚ですので
お褒め頂いてありがとうございます

京都
いつの季節でもどの場所でも
朝一番に一番見たい所へ行く
というのが良いでしょうね
特に写真を撮るとなると
どうしてもそういう行動になってしまいます
松風さんおはようございます (雪だるま)
2009-05-07 06:06:11
ここの桜
ひっそりとした感じが良いんですよね
背後の木々に隠れるように佇んでいる姿も美しいものです
来年も見れたら良いな...
小彼岸桜さんおはようございます (雪だるま)
2009-05-07 06:12:58
ひっそりと
と、書きましたが
それは朝方の事

近衛邸跡の枝垂れ桜が有名で
そちらに人が集中するので
こちらはそれほどという程度
昼間は記念撮影する人の姿で一杯になります

朝日を浴びて輝く糸桜
とっても綺麗でした
Rioさんおはようございます (雪だるま)
2009-05-07 06:15:16
さすがにRioさんは御存知でしたか
近衛邸跡が有名なので
ここはあまり知られていないのですけどね
あちらは早朝から多くの人が訪れているので
今回は出遅れた分
そちらはパスしてここを撮りました

木々の間から木漏れ日が差し込み
桜の花も輝いていました
最後の写真は雪だるまもお気に入りとなった一枚です

コメントを投稿

そうだお金を使わずに京都を巡ろう」カテゴリの最新記事