きれいもん かわいいもん うまいもん from KOBE 。

ええもんだけ見て生きて行きたいな~

博多ラーメン 一花 @ 中央区元町高架通3-184

2015-10-11 16:41:27 |  ラーメンとか
2015.10.11(日)の昼食。
昨晩の暴飲暴食で、身も心もグロッキーなワタシw
そんなワタシに「昼飯どっかつれてけ」とのたまう嫁はんw
「何が食べたいねん。(怒)」
「トンコツラーメンのアッサリ系」
「そんなもん 豚骨ラーメンとチャウわ!
それやったらもっこす行こか?」
「それは嫌や」
何を考えているんだかwww
山人山人・ラーメンたろう・・・
邪魔くさいから、一風堂に行こうかと思って、JRの高架の北側を走っていたのです。
(一風堂は、ある意味、ワタシたちの聖地なのです。)
で、思い出したのが、“一花”
BBSなんかにエエやワルイや書いてあったけど、まだ行った事無かったので嫁はんに言うとそこへ行こ!という事になりました。
嫁はんもタイムラインとかで、仲間内にアップするのにネタが欲しいみたい。
アホちゃうか と同じ穴のムジナが...
(´ω`)
花隈の駐車場の真南の一角にあります。
博多ラーメン 一花

黄色いテントがいかにもラーメン屋さんて感じです。
赤いのんは、中華屋さんのイメージです。
個人的なイメージですけどね。
花隈の駐車場に車を停めて、行ってきました。
AM11:50に到着。
店の外にもケダモノ臭が漂っております。
“しぇからしか”以来 ひさしぶりです。
ライトトンコツなんかくそくらえ!
(´ω`)
食べ過ぎのダメージも忘れ、期待を胸に 扉を開けて、中へ入ります。
カウンターだけの7・8人で満員というシンプルな造りです。
厨房と席との間は棚になっていて、棚の上に卓上セットがあり下の空間から、ラーメンが提供されるシステムに成っています。
ウン 有効利用ですね。
よう考えたある。
(´ω`)
壁のメニュ~

卓上セット

左から 紅ショウガ・辛し高菜・柚子胡椒・にんにく・ラーメンのたれ・レンゲ・小皿・ラー油・胡椒・ごま・爪楊枝と至れり尽くせりです。
(´ω`)

麺のかたさ

“おねがい”
注文を聞いたら、すぐに作り始めますので、注文後にお電話やお手洗いなどで席を離れるのは おやめください。
当たり前のことやと思うのですが、こんなことも気が付かん奴も居る世の中と言うのも事実なんやろな~~~
いやな渡世だなぁ。
美味しいもんは美味しく食べなきゃね。
ちなみにお店は、べっぴんさんのオネイサンとオヤジさんの二人でやってはるみたい。
ワタシ、一花ラーメン かためで 半チャンセットをオーダ~。
嫁はん こくまろ一花ラーメン かためで 半チャンセットをオーダーです。
さすが博多ラーメン 来るのが早い。
2分もかかってへんのとちゃう?
ワタシの一花ラーメン。

嫁はんのこくまろ一花ラーメン。

見た目は同じですけど こくまろは、何が入ってなのかは 分かりませんが、スープに丸みが有ります。
うん、マイルド。
でも、普通のスープも これはこれで美味しいと思いました。
エエ感じの豚骨スープです。
ワタシ的には、臭いもこれくらい有って当然のレベルです。
一花ラーメンのトッピングは、半熟玉子にチャーシュー2枚、それと きくらげと青ネギです。
スープに沈んでいたチャ-シューですが 決行 分厚いのが入っていました。

(´ω`)

かためでお願いした麺。
ストレートの細麺は 博多より直送だそうです。
ちょこっと食べたところで、チャーハン登場。

少し、醤油の色が強いです。

ですが、醤油からくは無くエエあんばいの味付けでした。
紅しょうがをのせて。

(´ω`)
この、赤い紅ショウガが好き。
激辛って書いてある高菜もいただきましたがそこまで激辛でも無く 美味しくいただけました。
久し振りにとんこつラーメンを満喫いたしました。

ごちそう様でした。
丼の底には、骨粉が溜まっていますので、ご飯は放り込まれませんね。

ちなみに、お昼のサービスセットの『めし・キムチのセット おかわり自由』で、50円アップでエエの?
安すぎへん?
ラーメンも 博多ラーメン580円やし。
心配するわ。
でもええ店やね。
オネーサン 別嬪さんやし。
ちょっと、ハマリマシタ。
ごちそう様でした。
また来ます。


ちなみに、花隈駐車場 10分100円で、300円かかりましたw
花隈公園 散歩せなんだら良かったかも。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 肉食店 はしもとや @ 中... | トップ | 麦きりトクオカ @ 明石市... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

 ラーメンとか」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事