贔屓のひきたおし

歌舞伎や他の芝居を見て感じた感想を綴っていきます。
お話の中心はたぶん海老蔵さん。とても好きなので・・・。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

週刊文春1月24日号に海老蔵さんのグラビア

2008-01-17 22:51:18 | 海老さまFile
今日(1月17日)発売の週刊文春1月24日号に
海老蔵さんのグラビアが載っています。
週刊文春

文春には『原色美女図鑑』という名物グラビアがありますが、
海老蔵さんは『原色美男図鑑』。
新春特別企画だそうです。

篠山紀信氏撮影の写真が4枚。
キリッとした富樫、マグマのような鳴神、
美しい海神別荘の王子、そして可憐な富士娘。
同一人物の写真とは思えません。
この1年ほど海老蔵さんを撮り続けているという篠山氏も、
海老蔵さんを「最高級の被写体」と讃えています。
「三十歳になって歌舞伎をちゃんとやりたいと決意。
自分の舞台を残したいと思ったよう」だとのこと。
これからも楽しみです。

ただ、せっかくいいグラビアなのに、
成田屋公式HPにはまだお知らせが出ていないので
見落としてしまう方もいらっしゃるかもしれませんね・・・・。
コメント

新年のご挨拶

2008-01-01 13:17:04 | つぶやき
あけましておめでとうございます。
今日は快晴。
おかげさまで穏やかな新しい年を迎える事が出来ました。

昨年はほとんど・・・というか後半は
全く書き込みをしませんでした。
1年目にかなり書いたせいか、
少し息切れをしてしまったようです。

今年は観た芝居の分だけでも
もう少し書き込みをしていこうと思います。
目標は、年越し蕎麦のように細く長く・・・ですね。

コメント