谷渓谷

かんちゃそ谷のさらに奥底。「ハードコアで子供達に笑顔を」FOXYUN RECORDSの提供でお送りします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

本当にあった!スーパーマリオブラザーズ256W、T-1の秘境

2005-07-14 23:59:59 | Weblog
結構前に以下のサイトで表題の情報は得ていたのだが、連射できるのがジョイボールしか無く試す事が出来ないでいた。
神業の持ち主なら悠々と出来たのかもしれないが俺には無理。

※ ここのT-1の解説を見よ ※

で、本日ゴロゴロしている時にふと思い立ち、少し前に見つけていたファミコン互換機を買ってきた。
ファミレータである。コンパクトでファミコンライクな筐体の上に、この技に必要な連射機能が付いている事を知ったのが購入のキッカケ。

すでに寝間着でゴロゴロしてたのだが着替えて30分ほどで買ってきて早速プレイ。そして見事に土管のすり抜けに成功して、秘境の入り口付近を探索する事ができた。

それではこちらのVTRをご覧下さい。
http://nanaojp.com/~hikaru/movie/sm256T-1_050714a.wmv

解説によると、まだまだ秘境には奥地というか聖域というかが存在するようなので、機会があればまた奥地の探訪に出発したいと思います。

発売から20年にもなろうというゲームで、まだまだ遊べるとは嬉しいというか凄い事です。
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ガソリン価格乱高下 | トップ | 楽天第3の球団マスコット ... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (蟲)
2005-12-03 21:33:45
どうもはじめまして。T-1(42-1)の手描きマップを

作ったものです。当時は実機でやっていたので

フィヤーナイトは知りませんでした。1-1の

類似性もいいですね。
ウヒョー! (か)
2005-12-06 10:59:45
ご本人様でございますか!

あの手描き地図が無ければこの企画は無かった事なので大変感謝しております。ずりゃべろ!!

コード改造とかせずにあそこまで行かれたのですから、かなりの苦労と手間があったものと察します。

その後、一緒にプレイしたqzさんはゲームボーイミクロにT-1専用マリオを仕込んでやり込んでました。やりすぎ!!
Unknown (蟲)
2005-12-07 00:16:55
こんばんは。

あれを描いたのは7~8年前になります。

ファミコン攻略サークルの企画原稿でした。

やりすぎて自動連射無しで土管一発抜けとか

可能になっていたのですが、その当時でさえ

初プレイから32エリア攻略まで3時間を要した、

(ワープでいくつか飛ばしたかも知れません)

スーマリ2を改造したディスクがありました。

「バカマリオ」と呼ばれていたのですが、とにかく

謎解き要素とあらゆる壁抜けなど技術を駆使する

異常な難易度で脳が痺れた記憶があります。

当時改造マリオがどれだけの数存在したのか、

またそれ(それら)は現在復活して広まっているのか

自分はよく知りません。

もし心当たりがあれば教えて頂けないでしょうか。

バカマリオは諸事情で攻略記事を書けずじまいで、

またベースが2ということは8周すればパラレルが

存在した可能性があります。しかしあんなものを

8周するなど尋常ではないので諦めました。

ディスクの持主とは連絡もとれなくなり、現在に

至っています。

今では1周もできないでしょうが、やってみたくは

思います。

超難度ながらも味わいのあるいいマリオでした。
ええ話や! (か)
2005-12-16 10:14:10
よろしければ菅野技工の方にコメントを掲載させてください。

技工BBSの方をご覧になっていただければと思います。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事