さいきんの流星光/2019
売れない漫画家は楽しいぞ~!ナガレボシヒカルのクールな日常
 



にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へにほんブログ村



命の回数券テロメアって物質があるらしい。



人間の染色体って、
歳を重ねるごとに短くなってるんだって。

染色体っていうのは、遺伝子が集まってできてるものらしい。

その染色体が、歳をとるにしたがって
端っこのほうから切り取られるみたいに短くなってるんだって。

その端っこの部分のことを「テロメア」というらしいんです。

で短くなりすぎると細胞が再生されなくなって…。

つまりそれが、老化でありであるという事らしいです。



僕の理解が間違っていたらすいません。
NHKの番組でちょこっと見ただけなんで。


ナレーターが語る


「夢の不老不死」



夢…ですか。


夢の不老不死…

なんか、すごくレトロチックな言葉に感じるのは僕だけだろうか。

時代がすすむと、

科学技術も進歩するけど

人間の考えというかイデオロギーというか

パラダイムというか…とにかくそういう哲学的な常識も進歩すると思うんです。


不老不死サイコー!って思ってる人って、

たぶん昔に比べたら少なくなってる気がします。


原因としては、識者や有名人の中で

「不老不死が本当にいいことなのだろうか?」

って疑問を持って発信する人が出てきたからじゃないだろうか。



だからこのナレーション、

古臭くホコリのかぶったような印象を受けたんだな。



不老不死なんて、
若い人にとっては迷惑な話。

若者の「若い」というステータスが

意味を持たなくなってしまうもんね。


寿命が延びれば延びるほど、
若者の価値って下がってる気がする。

ただ年齢が若くて未熟な人たち、
そういうくくりで見られる事になるからね。


で、
細胞が老化せず再生しつづける方法について
研究が進んでいるらしい。

その有効な方法が、


瞑想すること



なんだって。


ストレスを感じずに、まいにち瞑想すること。



実は僕も、

毎日のルーティンの中に

「瞑想する」

って入れてるんです。



毎日のTo Do リスト

ちゃんと書いてます。

「瞑想する」って。






だけど…瞑想だけができてない…。


他のは、どんどんクリアできるんだけど。


時間がかかるから後でやろうって思って、

後回しにしてるうちに、一日が終わってしまう。



毎日、その繰り返し。

毎日瞑想するって、

言うほど簡単じゃないんですよね、現代人にとって。





長文におつきあいくださいまして、
ありがとうございました!

流星光ツィッター流星光ニコニココミュニティなど、フォローよろしくお願いいたします!

はてなブログ「マンガの教科書」始めました!(≧ω≦)b

--------------------------------------------
■妻のツィッター(猫写真、映像たくさんあります)
■まんが倉庫

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へにほんブログ村
↑楽しんでいただけたらポチッとお願いします!
--------------------------------------------
タイムマシーン・ジャーナル
--------------------------------------------

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« ミニマリスト... 久しぶりに瞑... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。