さいきんの流星光/2018
売れない漫画家は楽しいぞ~!ナガレボシヒカルのクールな日常
 





新しい病院に変えてから
トトの状態は、明らかに変化しました。

数日前から、
ものすごく食べるようになりました。
まあ、一回一回の量がそうでもないんだけど、
とにかく1日じゅう食べる感じ。

1日の摂取カロリーは、食べなかった時期の倍以上は
いってると思います。

カリカリもたまに自分から食べるようになりました。

ただ、コタツの中でよく鳴くようになったのが気がかりなところ。

何を言っているのかわかりません。

鳴くたびにごはんを上げると、まあまあ食べます。

低いrの発音で、

「あー」
「あー」

と鳴きます。

体調がだんだん良くなってきて
いろんな事に気が行くようになって、

やっとバスがいない事に気がついたのでしょうか。

バスを探している声なのかな。

とにかく、トトが変わってきていることは確かです。

土曜日、また奥さんが病院に連れて行きます。





--------------------------------------------
■奥さんのツィッター(猫写真、映像たくさんあります)
■流星光のツィッター
■まんが倉庫

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑楽しんでいただけたらポチッとお願いします!
--------------------------------------------
タイムマシーン・ジャーナル
--------------------------------------------

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )






トト
新しい病院に行ってきました。

口内炎がひどくて
口の中が気持ち悪くて
食べることも水を飲むこともできない状態だったんだけど、
今まで通っていた病院は、
漢方を強く推し進める病院で、
ふつうの西洋医学の病院のように
症状が出ている箇所を徹底的に調べて
原因を突き止めて、治療するという感じではなくて、

「全体的に体調を良くしていきましょう」

みたいな方針の病院だったんだけど、
とにかくトトには時間がない。

食べなくて、どんどん体重は落ちているし
このままだとやばい状態なのは明らか。

病院の先生も、骨と皮と内蔵の重さだけですね
と言われていました。

なので、悠長なことを言ってられないと
新しい病院に乗りかえることにしました。

検査には4万円ちかくかかったけど、
実はトトは、口内炎とかはそんなに問題ではなく
胃とか腸に問題があるらしいということがわかってきました。

腫瘍などは発見されなかったんだけど
どうやら空気や水がたまってるらしいということ。

これから、薬を飲ませて様子を見るという方向ですね。

まあ、とにかく下腹部に問題ありということがわかりました。

何とか治療していきたいと思います。

新しい治療方針に切り替えて、
復活してほしいと思います。



--------------------------------------------
■奥さんのツィッター(猫写真、映像たくさんあります)
■流星光のツィッター
■まんが倉庫

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑楽しんでいただけたらポチッとお願いします!
--------------------------------------------
タイムマシーン・ジャーナル
--------------------------------------------

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )







夢の中でぼくは

焼肉店で、一人で焼肉をたべている。

何か注文するかなにかで店員さんを呼ぼうと思うが

誰もいない。

というか、店員さんどころか

他のお客さんもいない。


いったいどうしたのだろう

厨房の方で何をしているのだろう

と思い、厨房に入って行くと、

厨房にも誰もいなかった。


まるで営業を終了して

すべてをキレイに片づけて帰ったように。

時計を見ると深夜1時すぎ。

もうとうに閉店している時間だった。


なんか、

周りの動きにまったく気づかずに

焼肉を食べていたような気になって

とてつもなくさみしくなった。


そんな夢。


人間、年取ると、

気弱になるなあ。







--------------------------------------------
■奥さんのツィッター(猫写真、映像たくさんあります)
■流星光のツィッター
■まんが倉庫

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑楽しんでいただけたらポチッとお願いします!
--------------------------------------------
タイムマシーン・ジャーナル
--------------------------------------------

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )






トトは、口が気になってしまって

水も食べ物も口に入れられない状態です。

でも、たまに猛烈な食欲がよみがえるのか

急に食べたりして食いつないでます。


とにかく自分から水を飲まないので、

毎日、皮下輸液をしています。

僕が、背中に注射針を打ち込んで70mlほど専用の水分補給のための液を入れます。


トトは、若いころ、一度ひどい脱水症状になって、

いまとは違う動物病院で皮下輸液してもらって、

入院させてもらって、何とか回復しました。


あの皮下輸液を自分でやるようになるとは思いませんでした。


とにかく口の中に口内炎とか歯肉炎とかができて、

気持ち悪いのが治らないので、

来週、新しい病院に行って診てもらいます。

人生で初めてのセカンド・オピニオン。

なんか、最初の病院の先生に悪いみたいな気がしてしまいます。



ま、そんなところですね。

まだ、ニャーニャー話しかけてくるので、元気はあります。


■写真は、さいきん動物病院に連れて行ったときのもの。
最近では一番かわいく撮れました。



--------------------------------------------
■奥さんのツィッター(猫写真、映像たくさんあります)
■流星光のツィッター
■まんが倉庫

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑楽しんでいただけたらポチッとお願いします!
--------------------------------------------
タイムマシーン・ジャーナル
--------------------------------------------

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )






漫画を描いてきたんだから、

猫なんてちょちょちょいーって描けるぜー!とか思ってたら

大間違い。

猫 難しいです。


体のバランス、こんなだったんだ!って驚きました。

どんだけ思い込みで描いてたんだっつーハナシで。


もっと練習します。



--------------------------------------------
■奥さんのツィッター(猫写真、映像たくさんあります)
■流星光のツィッター
■まんが倉庫

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑楽しんでいただけたらポチッとお願いします!
--------------------------------------------
タイムマシーン・ジャーナル
--------------------------------------------

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )






バスがいなくなって、

よりトトに長生きしてほしいという気持ちが

夫婦ともに強くなりました。


結果、トトに関心を持ち、

かまう時間が増えてます。

その分、ユニとクジに使える時間が少なくなり

二人は不満そう。


結局そうなんですよね。

一日は24時間しかないし

何にどれだけ時間を使うか、時間をさくかってハナシになってくるわけで…。


けっきょく人生って、そんな感じなんですよね。

何にどれだけ時間を使うかって判断を繰り返す日々。


さいきんは、トイレの外にウンチがあっても、

オシッコで床が濡れてても、そんなに嫌な感じもしないし、

驚きもなくなりました。

すぐ清掃してアルコール除菌スプレーかけて拭いて、

換気すれば、もうニオイも残らないですしね。



ていうか、そもそもウンチとかオシッコって、

そんなに汚いモノではないって、最近そういう思いが強くなってます。

人間にとって本当に汚いモノは、

毒物とか、放射線物質なワケで。

ウンチオシッコは、そこまで忌み嫌う対称ではないのかなって思うようになりました。


さ、今日のお昼ご飯は、マックにしようかな!

昨日、食べようと思ったけど、仕事の関係でできなかったので。

ま、そんな感じで。



--------------------------------------------
■奥さんのツィッター(猫写真、映像たくさんあります)
■流星光のツィッター
■まんが倉庫

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑楽しんでいただけたらポチッとお願いします!
--------------------------------------------
タイムマシーン・ジャーナル
--------------------------------------------

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )






電話したら、その日の夕方来てくれました。

ワンボックスで来てくれました。

バスの遺体は、ダンボール箱に入れて、

まわりに花を敷き詰めて

亡くなるときに枕がわりにしていた新しいタオルを体にかけて

横たわってました。


担当の若い男性は、

その箱のまま持って行って、

どこか駐車場かなんかで車を停めて火葬したんだと思います。


1時間40分後。

男性は帰ってきて、写真のお骨を渡しました。

中は、人間のお骨と同じように

真っ白な円筒形の陶器に、バスの骨が入っていました。

体の細かい骨の上に、頭蓋骨が乗っていて、

本当に人間のときと同じだなと思いました。


そして、カプセル2つ。


一つは無料で付いてくるみたいでしたけど、

夫婦それぞれが持つために、もう一つお願いしました。

二人ともキーホルダーにつけました。


金額が、火葬費 18,000円(ペットの大きさ・体重によって違います)

カプセル別売り 1,200円

合計 19,200円。



以上。


亡くなる前は、もう本当にハラハラというか、

落ち着かず、本当にいなくなってしまうのかという気持ちで、

大変だったんですけど、これで落ち着きました。


あとは、同じ歳のトトに

どれだけ長生きしてもらえるか、です。





--------------------------------------------
■奥さんのツィッター(猫写真、映像たくさんあります)
■流星光のツィッター
■まんが倉庫

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑楽しんでいただけたらポチッとお願いします!
--------------------------------------------
タイムマシーン・ジャーナル
--------------------------------------------

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






バスが息をひきとりました。

シャワーで濡れた髪を乾かすため
ドライヤーを持って洗面所に行く時に見たら、

「ハッハッハッ…」

人間がジョギングしてる時くらいの呼吸の速さだったんですけど、

ドライヤーして戻ってみると、

息は止まってました。

2018年3月7日 午前9時46分。


僕は、10時からアシスタントのお仕事が始まるので、

トトに「健康缶」という腎臓ケアのペーストをあげて、

給水用注射器で水を飲ませました。

そこで5分前のアラームが鳴って仕事部屋へ。


「作業開始します」

とスカイプで打って、10時ちょうどに

お世話になった動物病院の先生に電話しました。

「さっき、亡くなりました」

先生にお礼を言って、作業開始。


昼ごろ、妻と電話で火葬のことや業者について相談。


けっきょく火葬は、焼却炉を積んだ車で家まで来てくれて、

焼いて、骨を骨壺に入れて渡してくれるサービスにしました。


お骨を入れるカプセル2つついて、19,200円。


お葬式とかは、なし。

人間用の葬儀とか、猫に関係ないし。

なにより、その場合、

喪主はバスの兄妹のトトであるわけだし。

それに、ユニもクジも出席できない葬儀なんてあり得ません。

出席できたとしてもケージの中?

っていうか、猫たちに、人間用の葬儀の意味なんてわからないでしょう。



ユニやクジの態度をみてると、

小学生のころ、おじいちゃんが死んだことを思い出します。

子供って、あんな感じだよなって思いました。


なんか、訳がわからず。

親戚がたくさん集まってきて楽しいような。

みんな泣いてるけど自分は全然悲しくないな、とか。

ご遺体が箱に入れられてるけど、近づけず。

ちょっと遠くから観察する。



トトは、バスの遺体のことは完全無視。

どう思ってるのかわかりません。



バスの死をとおして思うことは、

やっぱ、歳をとった猫って、

かまってないとすぐ死にますね。

たぶん20年以上生きてる猫って、

ものすごくお世話されてると思う。


こまめに体調管理して、エイジングケアして、

療養食に切り替えたりして、

たくさんたくさんケアしてもらった猫は長生きすると思いました。


バスもトトも、体調悪くなる前は、けっこう放置してましたからね。

ユニとクジが若くて元気でかわいかったから、

そっちにばかり目がいってしまって。

反省。


トトには、もう少し長生きしてほしいので、

たくさんケアしてあげようと思います。










--------------------------------------------
■奥さんのツィッター(猫写真、映像たくさんあります)
■流星光のツィッター
■まんが倉庫

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑楽しんでいただけたらポチッとお願いします!
--------------------------------------------
タイムマシーン・ジャーナル
--------------------------------------------

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )






今日、妻が出勤したあと一人で皮下輸液やってみました。

なんとか成功!

少しだけバスの体に水を入れることができました。



コメントにも書いていただいたように、

そうですね。

ブログで書いて、人に読んでもらって、

人さまを暗い気持ちにさせることもないですよね。

まあ、定期的に報告ていどにしておきます。


ってことは…、

またお昼ご飯ブログになるかなー!^^;



--------------------------------------------
■奥さんのツィッター(猫写真、映像たくさんあります)
■流星光のツィッター
■まんが倉庫

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑楽しんでいただけたらポチッとお願いします!
--------------------------------------------
タイムマシーン・ジャーナル
--------------------------------------------

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )






うちは、トイレから出る時、

外から鍵を閉めます。

なぜならバスが、ドアノブに飛びついて、

開けて中に入ってしまうから。


まあ、今では、ユニとかクジを中に平気で入れてるし。

入れたまま気づかずにドア閉めてしまって

後から気づくなんてこともよくあるので

中に入ってもどうってことないんですけどね。


で、昨日も習慣で鍵を閉めてドアを閉めたんだけど、

ふと気づきました。

「あ、もう必要ないんだ」

バスはもうジャンプできないです。





バルコニーに出すと、隣のバルコニーに飛び移って行ってしまうのも

バスだけ。

だから、バルコニーに猫が出ないように気をつけなくてはならなかったけど、

もう、それも必要ないです。

バスはジャンプできません。


バスは賢い猫でした。まだ生きてるけど。

トトよりも、ユニよりも、クジよりも賢い猫だったな。


バスの食欲は、落ちてます。

皮下輸液。

昨日も失敗。

できない。

バスが動いてしまって。


ただ、バスの体をなでるだけしか出来ない感じです。

明日、病院に行ってみます。



--------------------------------------------
■奥さんのツィッター(猫写真、映像たくさんあります)
■流星光のツィッター
■まんが倉庫

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑楽しんでいただけたらポチッとお願いします!
--------------------------------------------
タイムマシーン・ジャーナル
--------------------------------------------

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ