【静電気を除去。水性Ag-powerコーティング】で頑張るおじさん!

ラジエーター水、オイル、燃料、空気、電気、ガスは流れてますか?

【静電気対策:車を輝かせるのは腕ではありません!少しだけの知識なんです。水性ですから車だけに使用するのは勿体ないコーティングです】常識みたいな会話に踊らされたら本質は見えません!

2018年11月10日 09時39分17秒 | Ag-powerで静電気よおさらば~

何時も考える事は、良い商品だから数字が知りたい!

数字を見ないと信用できない!

(静電気対策を行ってますからゴミは乗っているだけです。軽く拭くと真っ黒いモールが出てきます

当然外車のアルミモールが腐食する事も黒い樹脂が劣化する事も有りません)

実は商品を取り扱う時に目的が反れる可能性があるんです。

目的を見誤る数字への拘り!作業が上手く行くかが先です。

御客様に販売する商品は御客様に満足が与えられるかです。

受けるテストデーターと車の環境は、まったく違います。

 

今でも聞かれるんですよ~!硬さは何Hですか?と・・・

私は答えます。コーティングの目的は硬さでしょうか?

コーティングは塗装よりも粒子が小さくなければ耐久性が落ちるのです。

この作業を2年以上続けているのは日本で、ただ1社だけです。

売れているから良いだけではありません。何にもきつい思いはされてません!

コーティングは水性粒子はナノ!静電気対策済みですから電着が無い。

塗装にくもりが出たり、洗車傷が目立つ事も有りません。

おまけに納車の時、希望が有れば磨きますよ!!

私が知る限り、2年間1台も磨いてません!磨いたのはヘッドライトのくもりだけ!

何故か?私は磨き屋さんを経営していた頃も有るんです。

その時コンパウンド、中間パット、パッド、コーティングは総て改良してました。

一般車屋さん、塗装やさん、磨き屋さん、問屋さんの話で納得できない!

それだけ周りの常識を疑ってないから皆さん同じ!!

弊社倉庫の下の中古屋さんは毎週2回船で趣味の釣りに行かれてます。

それは購入下さったお客様が皆さん綺麗だと喜んで下さっているからです。

磨きもしないで、洗車は水かけて拭き上げるだけ(私の仕事)

こんな楽なのに、わざわざ草臥れる社会的会話を信じている業者が多い福岡!

ペーパー掛けて2日かけ磨き!1月最高でも10台が限界。

もうこんな腰痛の原因を生む仕事に戻りたくない!

作業効率を追究したら車は奇麗になり、御客様の笑顔が増えた!!

多くの車関係者の方が同じ方向を向いている時に、私は明後日方向を見てるだけ

目的を見失しなったら真の目的が見えないと思いませんか???

決して常識は否定しません。私も経営してたわけですから・・・

ポリッシャーも自分に合わせ使いやすいように錘の位置を変えて貰っていた

Wアクション5m、10m,14mと現在でも常識外れのポリッシャー・・・

今思えばすべて自己満足!目的を忘れてたんですね・・・

目的は何時までも美しい手入れが簡単で紫外線から塗装を守る事!

誰が言い出したの?磨き尽くすさないと駄目だなんて・・・

それは塗装上がりの車で有って一般販売車両で磨いたら塗装を痛めちゃいます。

御客様は、基本洗車機で洗って拭きもしない!

手を掛ける事をしなくても綺麗な車で有りたい。

そこからスタートしました。コーティングに光素材を入れたら良いんだ!

御客様の希望、車関係者の希望、耐久性、美しさを追究したら

油性では不可能だと大手化学メーカーさんのアドバイスがありました!

内心では簡単に言うな!如何せろ言うん!!こんな状態が8年!

車業界ではなかった商材が陶器、住宅用ではあったんですね・・・

では車に・・・新古車のW215のCL600でしょっぱな失敗。腰が抜けました。

全塗装で弁償し諦めれば良いものを百姓魂が目覚め12年掛け完成したんです。

ところが~ぎっちょちょん!全く理解を得る事が出来ず3年近く経過・・・

もう福岡は諦めました!全国で好きな人を探そうと取り組んだのが今年9月!

数社の方ではありますが、真剣に聞き入れて下さる方が出て来ました。

その流れが今日現在なんです。作り方も使い方も要領を得れば笑が出ます。

悩んだ数だけ理解が早く、目的は車を守る事であり磨く事ではないんです。

車を綺麗に磨く事に時間を費やすから、狭い市場で戦わなければならないんです。

弊社のコーティングは車だけじゃないんです。太陽光パネル、レース!

産業機械、オートメーション設備、冷凍冷蔵空調機など多々使えるんです!!

直流電気は静電気との戦いです。静電気対策が簡単にできる商材は少ない。

この世に折板屋根を超す立派な屋根が出来ない限り節電業は永久なんです。

節電の基本はスイッチを切るにはどうしたら切れるかを考えれば良いわけです。

屋根ごと陰にしてしまえば良いわけです。陰に?そう陰に・・・・・

輻射熱を発生させなければ大きく改善する節電業・・・・・

熱対策だと捉えれば難しいんですけど、かげを作ると考えれば・・・・・

かげを作るがために太陽光パネルを敷く。

空いたスペースに直射日光が当たらないように安価で、かげを作る。

かげの目的は輻射熱を断ち、室内を温めない事と乾燥させたらせっかく発電した

太陽光パネルの電気が静電気で流れなくなる。これが夏場の発電量ダウンです。

日本は宇宙工学でも最先端国家!商材は有るんです。探してないだけで・・・

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 「私が描いた物語です」【NHK... | トップ | 【静電気対策:車の業界で静... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Ag-powerで静電気よおさらば~」カテゴリの最新記事