ヒカラビ一家の花日記

山の上に住む花農家から 魚沼発のあれこれを

天上大風

2020年01月19日 | 旅行記

天の上には暖かい風が吹いているのだろうか? 雪の降らない冬、、、今朝はチラッと雪。

日曜日です、、、

ネット注文の人参と芋を出荷して、、、ウルイ抜きは終わりのベッドが少し、、、

昨日までで12000パック近くを出荷してるので成績はまずまず、次のベッドはこれくらい、、、つまり休もう。

早く目を出せ、、って、、、こんな気分なのかもね。

ねぇ良寛さん。

しばらく海を見ていないので海を見に出雲崎へ。

良寛記念館ですぅ。

誰もが知っている良寛さん。でも、大きなことをしているわけではないのです。

その生きざま。急いで考えない。いいほうに解釈する。みんながほっこりするような答えに導く、、、

こんな時代だからこそ見習いたいことばかりです。

弟子入りした貞心尼が堀之内の人だったので親近感もあるのです。

海がきれいな丘の上。今日は佐渡が近い。

ベタ凪ってやつです。ゴミの多さが気になります。

天領の里で食べた 浜ラーメン、モズクと岩のりがテンコ盛り。おろしショウガが効いていていけます。

こんな日に海をドライブしてるのは初老夫婦ばかり、、、、

本当の目的は温泉。複数の人に勧められた寺宝温泉

長岡ジャンクション近くの田んぼの中に隠れた名泉があるのです。

地下1300mから噴き出す温泉は毎分330L。源泉かけ流しなんてもんじゃなく掛け捨てとうたっている。

匂いも癖もないさっぱりした茶色の湯ですがぼこぼこ噴き出すガスが特徴。

炭酸窒素だそうで、体もまとわり付いて体に悪い活性酸素を出してくれるそうな。

HPの画像から。

外湯は40度くらいなのでぬるい。

石をくり抜いた湯船で寝ちゃった。

けっこういろいろな温泉がありやす。

ゆっくり考え、良いほうに解釈して、ほっこりするような結果に持っていくには休養が大事です。

 

 

クリックすると花農家仲間がたくさん。
ポチッと一回クリックしてね。

ネットショップはこちら   https://shop.ng-life.jp/fukasawa/0068-001/

コメント   この記事についてブログを書く
« 小雪がもたらす影響 | トップ | -39+15 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

旅行記」カテゴリの最新記事