『ダークフォース』(DF)とか、 あとは読み物、落書き、日記などのブログ。

DFなどのブログを始めてみました。

小説というより、かなりテキスト寄りです。
更新遅めですが、よろしくです。^^

書き込み 2018/2/18

2018年02月18日 11時09分15秒 | 日記
 随分と間隔があいてしまいましたですが、
とりあえず更新というか、書き込みです。^^:

 先日、ずっと検討中だったワードソフトを、
使うことにしまして、より効率化が出来ればと思っておりますが、
慣れるまでに手間取りそう(アナログ派です……。)なので、
また、更新遅れる言い訳を書いてるなぁ~って、
自分でもストックの必要性をえらく感じてしまいます。><

 冬アニメ(いろいろ見てます。)に、オンラインゲーム(パッチあたりたてのFF14……。)と、
あれこれやって、夕方あたりからの自由時間は、吸われまくっております。
ドラマとかもしっかり見るので。(見たりするだけで、書くにいたっていませぬ。

(;>ω<)<「底浅いよ~、降ってこないよォ~。
     そう、焦るしかない! (Φ ω Φ)ピキーン!」)

 とはいえ、ゲームの方は一段落してますので、
アニメ鑑賞頑張りますッ!!



エストさん(古)
「出来ることと出来ないことは、考えても無駄ですね。
↑画像が相当古いのも、落書きなのも今は許せます。
そう、無理はいけない。」

 エストさん(古)が現れた!

エストさん(古)
「ふっふっふっ……。
結局、日記や書き込みという番外地、
いわば何も価値のない世界の果てのこの地には、
本来必要とはされていない、この私が最も(?)ポップするのですよ……。
やたらエンカウントの高い、鬼RPGのザコのようにですネ。
ククッ……。

 主人公かも知れない、万年放置のためさんや、
実力や容姿で遠く光年単位でぶっちぎられたガールズをおいて、
この私だけは、暖房の効いた部屋のこたつから、ひょっこり出てきては、
出現率のノルマだけは達成していると勝手に自負して我に浸る、
この『怠惰のエストさん』(古)と共に、あんたも堕落してしまうのですッ!」

 ・ エストさん(古)は、謎の踊りを仕掛けてきた!

ミス! 特に効果はない!! 「仲間も来なかった……。」

エストさん(古)
「この最果ての地にて、ぐだぐだと時を過ごしましょう……。
外はまれに見ぬ大寒波です。風邪も流行っているのです。

 VRゴーグルさえ手に入れれば、あらゆる願望が手に入るという、
そんな未来を待ちましょう。
きっと、待っていればお安くなるはずです。ローゼさんのあのヒゲパパに、
ねだれる日も来ようというもの。

 それまでは赤と青のコントラストの美しい、
格安の3Dメガネで十分なのです。
昭和の奇跡は、雑誌の付録でそんな3D体験をエンジョイさせてくれます。」

 ……古いエストさんは一旦置いといて、
なるだけアップできればと、思う次第です(実行出来ずにもたもたしていますが……。)

エストさん(古)
「あの意味も分からず長く尾を引いている、
古蔵さんのメモリー話も、書く続きを忘れちゃってるんでしょ?

 YOU 認めチャイナYO!!!

 うやむやにして、楽になるのが背丈に合った身の処し方でしょう。
番外地の場外、この不毛の地にて、共に堕落しましょ……。」

 と、刹那!!
突如として巻き上がったトルネードに弾かれ、エストさん(古)は星になりました。



 とそこにヒゲパパが本来の姿で召喚されたようです。

バルマード(ヒゲパパ)
「あれ!? ここは何処……。」

 -貴方が来てはいけない場所です。-

若パパ
「えっ!?
このボクに息子が二人いて、
けしからんナイスバディの美少女の娘がいるって。

 ……人違いだと思います。
ボクはまだ、結婚どころか付き合ってコホン、
あの方の手も握れていないのに!!

 ゆ、夢だ。夢落ちですよね?
ここに来る時、何かを吹き飛ばした気がしなくもないですが、
と、とにかく変なウワサを流されないうちに、
帰らせて頂きますね!

 深淵の迷宮で、剣士としてパーティの途中なんですョ。
「あ、消えた。」とかメンバーに誤解されたら、い、嫌ですから。
何かご迷惑をおかけしていたのでしたら、ちゃんと後でお詫びします!」

 ・ 若はどうやら探索中に未来の番外地に召喚されてしまったようです。

(・ ω・)「いえお構いなく。
     関わると未来で重たいものを背負わされそうですし、
     放っておくほうが、世のため、人のためかもです。」

修行中の未来の剣王さん
「では、お言葉に甘えて……。
トラップでなくてよかったです、ホッ。」

 ・ 若は一瞬にして、過去も世界の果ても飛び越え戻って行きました。
 ・ すでに相当超強いようです。 いろいろ鈍く、かなりの苦労してそうですが。

 では、この辺で書き込みとさせていただきます……。

 !? すると若と入れ替わるように、
邪気に満ちた彷徨う鎧の戦士がワープしてきます!!

暗黒邪悪、朽ちかけた鎧のエストさん。
「フレッシュなボーイの爽やかなのこり香がするぞ。
ああ、吸い込むと浄化されそうだが、クセになるいい香り……。」

 このフレッシュフローラルな一時に、
落ち武者エストさんは、瞬く間に浄化されてしまいそうです。

消えゆく悦に入ったエストさん
「我が生涯に悔いなし!!
どうせ次回には復活してるので、ノープロブレム。

 ようやく…ターゲットを見つけた気が、した…ゼ……。」

 ・ 番外地の場外地に平穏が訪れた!
 ・ 特に意味はないのですが。

 ……ハンパですいませんが、この辺で、

                 またですー。(^ ω ^)ノシ
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 本年もよろしくお願いいたし... | トップ | 書き込み 2018/3/07 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ご無沙汰しておりましたヽ(゚Д゚ )ノ (水鏡)
2018-02-22 20:52:51
もう長らく音信不通になっておりましたが、ソロモンよ私は帰って(ry の水鏡です。たしかエル・ランゼの小説の挿絵を描かせてもらったりして、途中で仕事を理由に逃げ出した過去があります (´・ω・`)

とにかく、またDF世界に潜る余裕が出来たのでお邪魔しますヨ。(´▽`)

ところで質問なのですが、アリスアレサはエーテル体で、絶対者アリスという人口の戦天使と、亜里沙という人口の学者が、存在している(いた)ということでいいのでしょうか。それが同じ人格なのか、それとも違う人格なのか。どうもその辺がわからんとです。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事