ひーたの休日

続編「ひーたの休日#2」
https://blog.goo.ne.jp/heata-p-p

ゆっくり更新中!

早くも避暑!? 一切経山(2018.4.22)その3 鎌沼シャーベットブルー

2018年05月06日 22時55分55秒 | 2018年の山歩き

鎌沼シャーベットブルー。



早くも避暑!? 一切経山(2018.4.22)
その1 山頂へ」「その2 凍れる魔女の瞳」の続きです。




今回のGPSログ。


酸ヶ平分岐より・・・




鎌沼方面へ。




蓬莱山上空を見上げればまた虹色、ハロの一部が♪




前大巓。




池塘、その水中には鮮やかな色彩が。









鎌沼 11:56




お昼を食べるには良い時間だけれど・・・




雪解け水などでほぼ満水。
いつもの休憩場所では休めないな~。




東吾妻山。




爽快♪




そして、もうシャッターボタンを押す手が止まらない。




ここが分岐 12:23




鎌沼から離れ、姥ヶ原方面へと向かうために斜面を登り・・・




いや、グリセードで滑り下りようとしてもほとんど滑らなかった (^^ゞ




鎌沼にサメ?









この景色を眺めながらお昼休憩を 12:38




雲も躍る。




休憩を終えて 13:00




ここは氷の上。
昨年の二の舞はしたくはないけれど (^^ゞ




鎌沼から離れれば、木道が露出。









姥ヶ原分岐 13:12


この先、雪解けが進んで踏み抜き地獄になっていたにも関わらず、無事に通過。




今は斜めでも雪解けが進めば、ほぼ真っ直ぐに。




正面に吾妻小富士を見て・・・




たぶんあちらの踏み跡は兎平駐車場方面に向かうもの。




蓬莱山東斜面をトラバースして登りで使ったルートに戻るのもありだけれど・・・














ほぼ夏道に沿って下り、樹林帯の迷路に挑むことに。









雪解け水が溜まる池に突き当たったら、ここは右に進路修正を。


雪の重みでまだ倒れ掛かっている木々を避け、
歩き易い場所を選んでいると次第に塩ノ川方面に導かれて・・・
そんな踏み跡には頼らず、またも進路修正。




分岐道標の頭を発見!




残雪歩きもこれでおしまい。




次回は花々が咲き誇る頃に。




浄土平駐車場に戻って山行終了 14:00


車の気温計は21℃・・・4月にしては暑すぎる。
ただ、なんといっても下界、この日の福島市の最高気温は30.8℃!



これでおしまいです。



◯ ● ◯ ● ◯ ● ◯



そろそろ気になる画像フォルダの残容量
全22,130枚(使用容量 2.971GB / 3GB)
『福島県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 早くも避暑!? 一切経山(2018... | トップ | 新緑萌ゆる口太山(2018.4.29... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

2018年の山歩き」カテゴリの最新記事