ひーたの休日

続編「ひーたの休日#2」
https://blog.goo.ne.jp/heata-p-p

ゆっくり更新中!

花見山公園と・・・再度、春日神社の大杉と(2018.4.1)

2018年04月23日 23時13分13秒 | 2018年のお散歩

ソメイヨシノが咲き揃っていなくても十分・充分に♪
あれ?前にも (^^ゞ



早くも見頃。花見山桃源郷展望コース(2018.4.1)その1
新たなるハイキングコース?で古峯神社(茶臼山)へ(2018.4.1)
早くも見頃。花見山桃源郷展望コース(2018.4.1)その2」の続きです。




今回のGPSログ。


花見山桃源郷展望コースを後に・・・




鈴ヶ入川沿いのウォーキングトレイルを花見山公園方面へ。









どちらかというと谷地形だから?
向こうに見える桃源郷展望コースよりもナノハナやボケの花の咲き方が遅いような。









シンボル的な大きなハクモクレン。




見る角度を変えれば2本の木。




シデコブシ(四手辛夷)は咲き始めたばかり。


花見山公園入口 11:15




ハクモクレン(白木蘭)




ミスミソウ(三角草)がまだ頑張っていてくれた♪




・・・いや、2本どころか5本ぐらい!?




トサミズキ(土佐水木)




ハナモモ(花桃)




60分コースより30分コースへほんの一寸。
ふくしま花案内人さんのおすすめポイントへ。




とにかく人気のポイントなので (^^ゞ




花見山桃源郷展望コースを眺め・・・


花見山公園山頂展望場 11:38




混雑につきサクッと信夫山方面だけを。




冬は寒さに凍えつつも小さな花を咲かせていたジュウガツザクラ(十月桜)は・・・




まるで別の花のように。




オカメザクラ(おかめ桜)




ちゃんと撮りたかったけれど仕方がない。


混雑を避けて・・・


しのぶの細道入口の先へ 11:43




吾妻小富士と一切経山。
雪形「吾妻の雪うさぎ」は、まだ目を開いていない。




ちなみに昨日(4月22日)、一切経山に登ってきたけれど、まだ魔女の瞳は開眼せず!
そうそう、鎌沼の氷が見たい方はお早めに。









こちらではスミレの花は咲いていたけれど、シュンランがまだ咲いていなかった。


戻って60分コースの続きを。




ヒュウガミズキ(日向水木)




桜のトンネル。




休憩所の傍より見下ろす急斜面。
そこにカタクリの群落が。
ただ撮るために身を乗り出すのは危ないので、ここは安全な場所に孤独に咲いていた子を。




カンヒザクラ(寒緋桜)




茶臼山の電柱を確認。


まだまだ混雑は序の口。
(大袈裟に言うと!?)
後は行列に流され、撮らずにお花見だけ。


花見山公園入口 12:08




桃源郷展望台・感謝と福幸の鐘方面。




ちょうどお昼時。




物産広場が賑わっているけれど、私は「花より団子」ではなくて (^^ゞ




花見山を後に・・・


再度、春日神社へ 12:30




朝よりも桜がだいぶ咲き進んだような?




桜と春日神社の大杉と神社とを何とか一緒に撮ろうとしたけれど・・・




結局は思うようにならなくて。




元々は弁天山にあった蚕祖神社。
あの蚕祖神社跡のしだれ桜も気になるけれど・・・




ここでタイムアップ!



これでおしまいです。



▲ ▽ ▲ ▽ ▲ ▽ ▲



3月29日に平年より11日、昨年より10日早く開花した福島市の桜。
4月2日に平年より11日、昨年より10日早く満開になり・・・
その週末には散り始まっていた (T_T)
『福島県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 早くも見頃。花見山桃源郷展... | トップ | 寒風吹く。日山(2018.4.8) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

2018年のお散歩」カテゴリの最新記事