そうなんだ。

外国語で知ったこと。

土砂崩れ   英語

2014-08-25 13:00:00 | 語学
8月の前半、熱中症で救急搬送されるニュースが
続くので、熱中症の英単語

「heat stroke」(ヒート ストローク)・・・熱中症

を覚えてしまった話を書きました。

ここまでの今夏を締めくくると、西日本を中心に降った
雨による被害です。
8月の総雨量と同じ雨量が1日もしくは数時間で
降った地域の多さに驚きます。 
被害の多さ・大きさから、気象庁が8月22日に

『平成26年8月豪雨』

と正式に命名し発表したほどです。

副音声の英語で見ている、NHKニュースでも
川の氾濫や土砂災害の映像が多く流されました。

各地の土砂崩れのニュースで何度も出てきた英単語を
これまた、いつのまにか覚えました。

「land-slide」(ランド スライド)・・・地滑り・山崩れ

「land」(ランド)・・・土地
「slide」(スライド)・・・滑る

土地が滑るという表現、まさにその通りの光景です。

今回被害が甚大だった広島の土砂崩れのニュースでは、
(ランド スライド)の単語に加えて、

「mud-slide」(マッド スライド)・・・泥流・土砂流

「mud」(マッド)・・・泥
「slide」(スライド)・・・滑る

の単語も聞き取れました。
たしかに被害を伝える映像では、大変な泥の量です。

滑り始めた地面は、恐ろしいほどのエネルギーと破壊力です。
そうなっては、私達人間の手で止めることなど考えられません。

その前の段階で、土地が滑らないように知恵をしぼり
対策を取るしかないのでしょう。 それぞれの専門分野の方が
考えて下さっていますが、あまりに想定外のことが起こるので
追いつかないようです。

文末ではありますが
 犠牲になられた方々のご冥福と
 1日も早い復旧をお祈り致します。



コメント (4)