東山いこいの森の仙人

福井県勝山市にあるキャンプ場「勝山市東山いこいの森」の日々の暮らしを発信します。

寺下機型製作所で版木作り。

2019年01月10日 19時59分20秒 | 日記

福井市テクノパークにある寺下機型製作所で

木工機械をお借りして、版木を作らせてもらいました。

 

 

版木の原板は、東山いこいの森へキャンプに来られる下森田子供会の

西畑製作所の社長から頂いたものです。

カネテ「版木の直角」をだしておかないと多色刷りをする時に

位置が合わなくなるのでこれが必須条件

 

定盤にロールのサンドペーパー80番で荒磨き。

次に120番で仕上げ磨き。

 

 

30枚程良質の朴ノ木柾目の版木が完成しました。

これで、5年分ぐらいの版木確保出来ました。

定年を前に、東山いこいの森の管理人をしたいからと、

自分の勝手で辞めた会社なのに、12年も経って終った今でも

親切に助けて頂ける会社、会長、社長をはじめ社員の人たちに感謝。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 足羽山から | トップ | 遠矢歯科微調整。帰り道。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事