東山いこいの森の仙人

福井県勝山市にあるキャンプ場「勝山市東山いこいの森」の日々の暮らしを発信します。

黄砂かスモッグか。

2018年06月25日 19時55分27秒 | 日記

今朝16度、65%。

黄砂かスモッグで一日中霞んでいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チップソーでササ、クマイチゴ、クロモジ、ハゼやダニ花などの雑木を刈って

みましたか、ホームセンターの草刈用のチップソーでは無理があります。

体力の消耗大。

杖に加工したり、マムシの皮を乾かす中棒に使う。

 

藪の中に咲いていた、ササユリ。雑木を切り払ったので姿を現す。

5輪に感激。

 

 

 

 

ブロアもかけてきれいに。

 

 

 

友人がバケツに蓋をして、上に重りの石を乗せてお土産を置いてありました。

 

 

 

皮は中に棒を入れて表返しに、

上の黒い方が、今日。

今日のは黒マムシ、先日のは赤マムシ。

クロの方が大きい。

 お知らせ。

電話で申し込みをされた方に 東山いこいの森使用許可申請書をお送りしています。

 使用許可申請書とは別に、A5サイズの用紙に、使用許可申請書2枚の内、

 ☆一部だけお送り下さい。残りの一部は、当日ご持参下さい。

と、赤色で書いてあります。

封筒が届いてから1週間以内に届く様お願いします。

それを過ぎても何の連絡も無い場合は、申請を取り消したものとみなしますのでご注意下さい。

そのほかにも、必要と思われる事など書かせて頂いていますので、

よくお読みください。

そのほか、何かありましたら お電話下さい。

 以上よろしくお願いします。

追加

大阪からの若者グループ。

今日は三里浜へ行ってキス釣りや泳ぎをしてきて6時頃に戻って来ました。

少し可愛らしいサイズですが、海で釣って来たものを東山いこいの森で食するのはスゴイ。

私が子供の頃には、この地では生魚はめったに手入らなかった、

ただ一つ保存食にする、イワシのコンカ漬けを゜するイワシは、

農協から木の箱で運んで来た。

コンカイワシやクジラの皮。干しタラ。身欠きニシンがごちそうであった。

 

 

コメント