倉吉東こども園のあそびの様子!

子どもたちのあそびの様子をお伝えしています。

ゆり組 音あそび

2017年06月30日 16時16分51秒 | 日記

◎音遊びをしました!(ゆり組) 
 最初に、みんなでキーボードの音楽に合わせて体を揺らしたり止めたり膝をたたくのを楽しみました。音楽が止まると、「あれ?」と止まり、音楽に耳を澄ませていた子ども達です。太鼓での遊びでは、半分ずつの人数で輪になり太鼓を手の平で叩きましたが、歌に合わせて自分の順番が来ると強く、弱くとそれぞれの方法で叩いていました。交代で座って待っている子ども達も、手拍子をして楽しんでいました。最後は、オーガンジー布を揺らしてその下に寝転ぶ子ども半分と、あとはレインステイックとオーシャンドラムを静かに傾けて、それぞれが「海」を感じていました。


ふじ組 書道教室

2017年06月29日 16時06分18秒 | 日記

●書道教室がありました!(ふじ組)
 始めに、用事がある時は手を挙げること、椅子の座り方を確認しました。今回は、ジグザグの線や迷路のような曲線を書いていきました。真ん中に線を引くように、線からはみださないように引いていました。鉛筆の持ち方を意識したり、絵と絵をジグザグや曲線などの線で結ぶことに少しずつ慣れてきました。


ふじ、すみれ組 ちまき作り ・ さくら組 運動あそび

2017年06月28日 16時01分52秒 | 日記

●ちまき作りをしました!(ふじ・すみれ組)
 ちまき作りの由来の紙芝居を見て、ちまきは「中国」から伝わってきたこと、5月5日の端午の節句との関係なども知りました。その後、テーブルごとで自己紹介をしてから、ちまきの団子を丸めたり、ふじ、すみれ組が探検隊でとってきた笹の葉で包んで作りました。同じテーブルのおじいちゃんやおばあちゃんに教えてもらいながら楽しんで作っていました。試食用のちまきが蒸しあがり、初めに匂いを嗅いでみると「笹の匂いがする!」との声も聞かれ、「おいしい!」「もっと食べたいな~」と嬉しそうな表情で食べている姿が見られました。ちまき作り終了後、各部屋で大型絵本をみて、最後におじいちゃんおばあちゃんにお礼の気持ちを込めて、花の鉢をプレゼントしました。楽しい時間を過ごすことができ、子どもたちもとても嬉しそうでした。おじいちゃん、おばあちゃん、お忙がしい中、ご参加いただきありがとうございました。




●運動あそびをしました!(さくら組)
 最初に準備運動で【元気がいちばんいっとうしょう体操】をしました。継続してしている体操なので、子どもたちも段々と覚えてきており、保育者の動きを真似ながら体を思いっきり動かして体操しました。次に【握手ターン】という遊びでは、男の子と女の子に分かれて向かい合って座り、握手をして帰ってくる遊びをしました。最初は10秒の間に、次は6秒…5秒と時間を短くして遊びました。お友達と握手をしたり、時間内に帰ってくる等して楽しみました。跳び箱を使って【とびつき】とう運動をしました。鳥の子どもになり、跳び箱から跳び箱へ跳びますが、向こうの跳び箱が少し遠く、自分では跳べないので、保育者が抱っこして跳びました。羽をパタパタさせて小鳥になりきって跳んでいました。また、【跳びおり】では跳び箱からプールに入るつもりでジャンプして跳び、泳ぐ真似をして運動しました。「どっぼーん!」と思いっきりジャンプしていましたよ。振り返りでは「お友達と握手するのが楽しかった」等、お話していた子どもたちです。


ふじ組 運動あそび ・ すみれ組 探検隊 ・ さくら組 音あそび

2017年06月27日 15時35分59秒 | 日記

●運動あそびをしました!(ふじ組)
 スキップ→ギャロップ→くも歩き→アザラシ進み→手押し車をしました。いろいろな動きをしたので疲れたようですが、お茶休憩をすると元気回復していました。②フープや運動棒を使って、ケンケンパや両足跳びをしました。運動棒3段も取り入れてみましたが、皆がはりきって両足で跳んでいました。振り返りでも楽しかったという意見が多く聞かれました。③跳び箱では、3、4段の開脚跳びをしました。自分で好きな高さを選んで両手をしっかりとつくことを意識しました。腕で体を支えることも少しずつできるようになり、踏込、手をつく位置も分かってきて「もう一回跳びたい!」と意欲的な子どもたちでした。5段に挑戦し、成功した友だちもいました。


●探検隊に出かけました!(すみれ組)
 打吹山に出かけました。明日のちまき作りに向け、笹を探しに行くと、到着してすぐに「あそこに笹がある!」と発見。しかし、ちまき作りをお家でしたことのある子が「細すぎる。ちょっと、ちがうのだったよ」「細いのじゃ包めん」「もっと大きいのだった」、枯れた笹や虫に食べられたような笹を見つける子があると「ちまきに使うのはきれいな笹だったよ」と教えてくれる姿があり、皆で山道を歩きながら探しました。鎮霊神社付近でちまきに使えそうな笹を見つけると「これ大きいのだ!」「こっちもきれいなのあった!」と大きさや破れていないような笹を選びながらとっていましたよ。鎮霊神社で自分の見つけた笹の数を数えたり、笹は何枚と数えること、笹にも色々な種類があることも話をしました。また、先日見つけたモリアオガエルの卵がどうなっているかを観察に行きました。椿の平の池では、まだ卵のまま残っていましたが、違う池に行ってみると、オタマジャクシが沢山いて、皆で相談して、これがモリアオガエルのオタマジャクシなのか、何のカエルになるのか園で観察することにしました。園に帰った後は、とってきた笹も皆で洗いましたよ。


●音あそびをしました!(さくら組)
 最初にピアノの音に合わせて手でリズム打ちをしました。曲が止まったら手も止める、高い音になったら手を上にして叩く、低い音になったら床を叩く等色々な叩き方をして遊びました。ピアノの音を聞き分けて遊んでいた子どもたちです。次にクラスで飼っている「オタマジャクシ」のまねっこ遊びをしました。最初はしっぽがあり、足が出てくる→手が出てくる→カエルになる…と成長に合わせて動きをまねて遊びました。実際にクラスで観察しているので、上手にまねっこしていましたよ。最後にタイコやシンバルを使って遊びました。タイコでは思いっきりバチで叩いて大きな音が鳴ることを楽しみ、シンバルでは優しく叩いて音が鳴ることを楽しみました。終わってからも「たたくのが楽しかった」とお話していた子どもたちです。



さくら組 集団歯科指導 ・ ふじ組 音あそび

2017年06月26日 15時25分38秒 | 日記

●集団歯科指導がありました!(さくら組)
 集団歯科指導で歯科衛生士さんに来ていただき、歯の話や歯磨きの仕方を教えていただきました。虫歯のばい菌は甘いもの(砂糖)が好きで、歯磨きをせずにいるとばい菌が歯を溶かして虫歯にしてしまうことを教えてもらい、甘い物でも果物や野菜には砂糖が入っていないことを知りました。また、ばい菌は歯の奥歯や歯の隙間、前歯の裏などにいることが多く、その部分もしっかりと歯磨きをすることが大事ということも知りました。歯にピンクの液(歯垢染め出し液)をつけて、歯のどの部分にばい菌がいるのか実際に見てみました。鏡で自分の歯を見て、「ピンクになっとる~」「ぼくはついてないよ」等話し、汚れを確認していた子どもたち。歯ブラシも2種類の持ち方があり、「こんにちはの持ち方」「さようならの持ち方」を教えてもらい、磨く部分によって持ち方を変えながら磨きました。【歯を守る3つの約束】①食べたら歯を磨く②よく噛んで食べる③好き嫌いせずに何でも食べる も教えてもらい、歯磨きの大切さを知りました。今日から園でも食後の歯磨きを始めました。引き続き、お家からも仕上げ磨きをしっかりとしていただきますようお願いします。



●音あそびをしました!(ふじ組)
 楽しみにしていた音遊びをしました。①【友だちとおさんぽ】はピアノの音を聞いてストップ、高い音の時にはジャンプして拍手、低い音の時にはしゃがんで床を叩くなど、ピアノの音をよく聞いて動作を楽しみました。、集中して聞いて動いている姿がありました。②「トン パ トン パ」とリズムを口ずさみながら自分の膝を1回、拍手を1回叩きながら2拍子をとりました。次に友だちと向かいあわせになり2人組で自分の膝、友だちと手を合わせるという仕草で2拍子をとりました。③【マラカスならそう】はマラカスを持って色んな動きをしました。皆の代表になって前で動きをしてくれる友だちの真似っこをしました。振り返りでは「マラカスで真似っこが楽しかったです」「トン パが難しかったです」と発表していました。