倉吉東こども園のあそびの様子!

子どもたちのあそびの様子をお伝えしています。

ふじ組 書道教室・小麦粘土と色水作り

2014年05月29日 15時44分00秒 | インポート

◎書道教室がありました!(ふじ組)
今回は、らせん状になっているぐるぐるの線を描いたり、迷路をしました。壁にぶつからないように丁寧に鉛筆を進めていき、ぶつかってしまうと「もう1回しよう」と消しゴムで消して再挑戦していました。迷路は少し難しいものでしたが、「できるよ!」と、喜んでしていました。最初と最後のあいさつの姿勢がとても良く、浦田先生から「とっても素敵だね」と褒めてもらった子どもたちです。
Dscf6345 Dscf6346 Dscf6347
Dscf6348 Dscf6349 Dscf6352
Dscf6355
◎小麦粘土と色水作りがありました!(ふじ組)
ふじの友だちの中で、以前家で粘土を作って色水と混ぜ遊んだことがある子があり、「保育園で皆でやってみよう!」ということになりました。粘土は「粉と水を混ぜて作ったらどうかな?」という子があり、小麦粉と水を用意しました。また、色水に使う花は、前日に「お家にある人は持ってきてね」と話をしていたので、それを覚えていてお家の人に頼んで4人のお友達が持ってきてくれました。
5チームに分かれて、どういう方法で色水を作るのか、誰がどの材料を取りに行くのか等を相談しました。「小麦粉粘土を作ってから色水を混ぜるのはどう?」「花びらを小麦粉粘土に混ぜて色を出すのは?」等、チームごとに作る方法を考え、実際に作ってみました。小麦粉の量や水加減も子どもたちで考えたので、「べちゃべちゃになっちゃった~どうする?」「パサパサして粘土にならんなあ」等、試行錯誤しながら取り組んでいました。中には、上手くいった子が他のチームの友だちに「もうちょっと粉を入れたら固まるんじゃない?」とアドバイスする姿もありました。花びらが入った粘土や少し色付いた粘土など、色々な粘土が出来上がりました。できた粘土を伸ばしたり丸めたりと感触を楽しんだり、「ドーナツ」「恐竜」「ブレスレット」等思い思いの形を作っていました。
Dscf6356 Dscf6361 Dscf6369
Dscf6370 Dscf6378
Dscf6375 Dscf6372


すみれ組 玉ねぎの皮むき ・色水あそび

2014年05月28日 16時00分00秒 | インポート

◎色水あそびをしました!(すみれ組)
朝皮むきをした、たまねぎの皮・バラ・シソ・マーガレットをすり鉢とすりこぎを使ってすり潰し、色水あそびをしました。さっそくみんなが「これ使ってやってみたい!」と色々な素材をすり潰していました。中々思うように色が出ず、「色がでんよ~…」と苦戦している子もいましたが「こうやるだん!!」と隣の友だちが教えてあげる優しい姿もありましたよ。バラやシソをすり潰した子は「1回ぐりぐりしただけて色がでたよ!」「ピンクになってきた!」、マーガレットをすり潰すと「レモン色になった~!」、「これとこれを混ぜたらこんな色になった~!なんで~?」と色々な発見や疑問を口々に話していました。
1_014 1_016
◎玉ねぎの皮むきをしました!(すみれ組)
皮を剥いていくと「ここはまだ茶色いけ剥くだよなぁ?」「あっ!だんだん緑になってきたよ!」と変化に気づいていました。「うわ~目が痛い~」と目を擦りながら頑張って取り組んでいましたよ。皮が剥けると「できた!ピカピカになったな~♪」と嬉しそうな子ども達でした。
1_011 1_001


さくら組 運動あそび

2014年05月28日 15時51分00秒 | インポート

◎運動あそびをしました!(さくら組)
2本の平均台を両手で体を支えて進んだり、はしご渡り、けんけんぱ、運動棒、跳び箱鉄棒、長縄等を組み合わせて運動あそびをしました。また、前転にも挑戦しました。最初に保育者が見本を見せ、約束を確認しました。赤と白の2種類のコースで、自分のやりたい方のコースを選んで身体を動かしました。前転では、両手をしっかりとついて頭を入れ「だんごむし」をイメージしながら背中を丸めてまわりました。また、鉄棒では、親指を下にししっかりと鉄棒を握り「ぶらさがり」をしまいした。数をかぞえると3秒から5秒間ぶら下がることを楽しんでいました。振り返りでは「いま、どんなきもち?」のポスターを利用し自分の感じたことを発表しました。鉄棒ができて「やったー」の気持ちやあともう少しで足かけ回りができそうだったので、「悔しい」気持ちを絵と言葉で表現していました。
P1170899 P1170900 P1170901
P1170909 P1170913 P1170919
P1170922 P1170930 P1170932P1170933 P1170934 P1170935


ふじ組 ブルーベリーの収穫・氷柱花

2014年05月28日 15時41分00秒 | インポート

◎ブルーバリーの収穫をしました!(ふじ組)
先週の土曜日、すみれ組のお友達のお父さんとお母さんにお世話になり、第二園庭にブルーベリーの木を植えていただきました。既に実がなっていて収穫できるものもあり、皆で収穫しに行きました。初めて木になっているブルーベリーを見た子もあり、「わー!すごい!」「いっぱいなっとるなあ!」「大きいのは紫で、小さいのはまだ緑だ」と、気がついたことを話しながら給食の時に食べました。「思ったよりちょっとすっぱいな~」「だんだん甘くなってくる」「実の上のところが星の形みたいだよ」と、1粒1粒しっかり味わっていました。
Img_1776 Img_1778 Img_1780
Img_1793
◎氷柱花を飾りました!(ふじ組)
先週作った氷柱花を、食事の際に各テーブルに飾りました。「今日は30℃で暑いけ、涼しくなっていいなあ!」「きれいだな~」と喜んでいた子どもたちです。
Img_1790 Img_1785 Img_1786
Img_1787 Img_1788 Img_1789


ふじ組 探検隊

2014年05月27日 11時08分00秒 | インポート

◎探検隊であやめ池公園に行きました!(ふじ組)
探検隊であやめ池公園に行きました。「前にもいったことあるよな」「あやめとか咲いとったよな」とすみれの時にも行ったことを覚えていて、楽しみにしていた子どもたち。あやめ池に着き、きしょうぶを見つけると「あっ咲いとる」とルーペで観察したり、優しく触ったりしていました。はなしょうぶやあやめ、かきつばたなど同じような花のそれぞれの特徴が書いてあるシートをペアに1つずつ渡すとそのシートを見ながら「これは黄色い線がはいっとるけ『はなしょうぶ』だ」「これはきしょうぶだよな」と花の名前を調べていました。また小さな池もあり、そこにアメンボやトンボもおり、トンボは何種類かいたので、図鑑を広げて調べ「オオアオイトトンボ」「シオカラトンボ」「シオカラトンボのメス」という名前だということがわかってみんなに教えてあげていました。知らないものを図鑑で調べることも楽しくなってきています。
Img_1745 Img_1749 Img_1754
Img_1756 Img_1758 Img_1760
Img_1764 Img_1766