倉吉東こども園のあそびの様子!

子どもたちのあそびの様子をお伝えしています。

ふじ組 運動あそび ・ すみれ組 探検隊

2018年12月25日 16時02分13秒 | 日記

●運動あそびをしました!(ふじ組)
 【短距離走・なぞなぞスタート】【跳び箱・開脚跳び】【ドッジボール】を楽しみました。【短距離走・なぞなぞスタート】では、2チームに分かれてのかけっこの競争を行いました。このかけっこには、陸にいる動物・空を飛ぶ動物・水の中にいる動物の3種類の動物が出てきて、保育教諭が①“よーい、ゾウ”等、陸にいる動物を言ったら『保育教諭にタッチをして走る』②“よーい、スズメ”等、空を飛ぶ動物を言ったら『走る』③“よーい、タコ”等、水の中にすむ動物を言ったら『走らない』というルールのあるかけっこで保育教諭の合図をよく聞いて判断して行動していましたよ。勝敗のあるかけっこなので友だちの応援にも力が入っていました。ドッジボールでは、勝敗がなかなか決まらず汗をかくほどしっかり体を動かして楽しんでいた子ども達でしたよ。


●探検隊に出かけました!(すみれ組)
 初めての『野鳥観察』に出かけました。双眼鏡や望遠鏡(スコープ)を使って観察をすることを伝え、道具の使い方を知らせると新しい道具に興味津々の子どもたち。みんなが住んでいる倉吉市にはどんな鳥が住んでいるのか数羽紹介し、本当にいるのか探しに出かけました。天神側河口では【カワウ】や【マガモ】【キンクロハジロ】を見つけることができ、「おったー!」と大興奮の子どもたち。鳥が逃げてしまわないように小さな声で話しながら観察しました。【マガモ】は顔が緑色をしてるので分かりやすく、見つけた子がたくさんいました。また、東郷池周辺では【ホシハジロ】や【カルガモ】も見つける事ができ、帰園してから図鑑で調べたりしました。「鳥さんかわいかった」と嬉しそうな子どもたちでした。



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 12月誕生会&クリスマス会 | トップ | ふじ組 探検隊 ・ すみれ... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事