倉吉東こども園のあそびの様子!

子どもたちのあそびの様子をお伝えしています。

ふじ組すみれ組さくら組 こいのぼり掲揚

2018年04月19日 16時02分46秒 | 日記

●こいのぼり掲揚をしました!(ふじ組・すみれ組・さくら組)
 各クラスでどうしてこいのぼりを揚げるのか?部屋から紙芝居を使用して由来を聞いてから園庭に出ました。1番上のは回転球(神様が降りてくる目印)矢車(病気や怪我から守ってくれる)次が吹き流し(悪い物を拭き流す)ことを話しました。クイズ形式に鯉の名前を聞いてみると「お父さんの鯉は真鯉、お母さんの鯉は緋鯉、子どもの鯉は子鯉」とよく覚えていて答えている子もいました。今年もふじ組さんは新聞紙で『兜』を折って頭にかぶりました。ふじ組の男の子には、こいのぼりを揚げるお手伝いもしてもらい、元気よく皆で『こいのぼり』の歌を歌いながら揚げていくと天高くこいのぼりが揚がりました。「わーあがった!」と子どもたちの大きな歓声が上がっていました。そして、皆でこども園の子どもたちが「病気や怪我をせず、元気に過ごせますように」とお願いをしました。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« すみれ組 いちごの観察 | トップ | たんぽぽ②組 音あそび »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事