倉吉東こども園のあそびの様子!

子どもたちのあそびの様子をお伝えしています。

ふじ組 音あそび ・ すみれ組 苗植え ・ さくら組 豆の皮むき 

2018年05月09日 16時07分11秒 | 日記

●音あそびでピア二カを教えてもらいました!(ふじ組)
 最初に再度約束事を確認するとよく覚えていて「勝手に音は出さない」「ホースで遊ばない」などと話していた子ども達。今日は、5本の指を使って鍵盤を押さえることを教わったり、実際に5本の指を使って音を出してみました。“ひげじさん”や“かえるのうた”を5本の指を使って引くやり方も教わり、自分でゆっくり5本の指を意識して使いながら音を出していた子ども達でしたよ。


●カボチャの苗植えをしました!(すみれ組)
 カボチャの苗植えの役割決めをし、苗の観察してから畑に行って苗植えをしました。土を掘る人、苗を植える人、土を上からかける人、水やりをする人をらいおんチーム、ちーたーチームに分かれて決めていきました。自分が選んだ役割を希望する友だちが多くなってしまうこともあり、その時には「どうしたらいいかな?」「じゃあぼく他のにかえる!」とみんなで相談しながら決めていきました。苗には「ロロンカボチャ」や「こふきカボチャ」等の種類があり、観察した後に「葉っぱが長いのがあった」「ちくちくした匂いがした」「形がちがう」とそれぞれ感じたことを発表してくれましたよ。苗植えでは「ここ掘るか?」「水あげていーい?」と自分達の決められた役割を意識して取組んでいる姿が見られました。


●そら豆の皮むきをしました!(さくら組)
 「こうやってしゅーっととって剥くだよ(筋をとる)」等と、やる気満々で取り掛かっていた子どもたち。筋の部分に指を当て力を入れて割って剥くことを知らせて、皮がむけ豆の姿が見えると、「うわー豆出てきたよ!」「むけた」と大喜びでした。また、豆の匂いを嗅いだり、皮の内側に触れ「ふわふわしとる~」と様々な発見をしていました。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« たんぽぽ②組 あそびの様子 | トップ | ゆり組 音あそび »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事