鹿児島歴史みてあるき  ~ 外城・四季・フォト ~

     2007年から始まった薩摩藩・麓(外城)巡りの記録。各地を訪れた四季折々の風景。日々の暮らし。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2007 永吉麓

2007-11-05 | 麓-串木野・日置

国道270号から松元方面へ向かう途中に永吉麓がある

 

永吉小学校の近くに残る武家門

 

武家屋敷は住み手がなくなって久しい。何とか活かす方法はないものか

コスモスの向こうに白壁の倉がみえる

 

 

武家門のある屋敷は「村長の家」と呼ばれている

荒れ放題だった屋敷をグループホームに蘇らせた。住民のみなさんの協力が大きかったと聞いている。私もグループホームの様子を見学させてもらったことがある。家の造りが懐かしく落ち着くので、痴呆症の改善効果にも高いそうだ。

敷地内の様子。グループホーム内のみなさんは近所の子供達と一緒に遊んだり、冬にもちつきしたりして楽しんでいるそうだ。

 

武家門には日の丸が似合う。この日は文化の日

 

道路から隔てたところにある武家門構えの家

 

 

窓の造りがモダンな建物があった

『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 2007 日置麓 | トップ | 2007 伊作麓 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

麓-串木野・日置」カテゴリの最新記事