元ラーメン屋店主のツイート集

ラーメン屋を10年経営し、今は閉店し、介護士をしています。

#19:ジーノ・ロート(Zeno Roth)

2008年04月27日 | 魂のギタリスト聖典
「ウリ・ジョン・ロート」(ウルリィッヒー・ロート)の
実弟や、「フェア・ウォーニング」の母体バンドとして
紹介される事が多い「ジーノ」ですが、ハードロック/
ヘヴィメタルを聴きまくった僕が自信満々に断言します。

ハードロック界で最高のメロディを作り出すバンドは
「ジーノ」です。その「ジーノ」のリーダーであり、
ギター&キーボード&打ち込み&作曲&プロデューサー
が「ジーノ・ロート」です。

特に「マイケル・フレクシグ」の伸びやかなハイトーン
時代は、珠玉の音楽が作られ、ロックの完成形とも言える
ほど一点のクモリなき華麗な作品が生まれました。

「ジーノ」を聴いて良さが分からない人は、音楽を聴く
センスが無い、と、伊藤政則ばりに断言してもいいです。

ハードロックに限定せず、新旧の全音楽で見ても
「ジーノ」のクオリティは相当高いと思います。

正直、「ジーノ」の音楽に出会ってからしばらくは、他の
音楽を聴く気が失せていた時期があるほどです。「ジーノ」
に比べたら他の音楽がとてつもなく低く見えてしまいます。

叙情旋律、美旋律で、各曲胸がキュンキュンしながら、
深い深い感動が押寄せてきます。「ジーノ」の壮大で、
ドラマチックな音世界に比べたら、巷に出回っている
「デトックス音楽」「ヒーリング・ミュージック」
「アルファー波音楽」なんて、ちゃんちゃら可笑しい
です。

ただの感動ではないです。ジメジメした寂しい感動や、
ありふれた感動ではないです。「ジーノ」のCDを聴く
以外のいかなるシチュエーションでも、まず生まれない
であろう新感覚の感動です。爽やかな気分でありながら、
やさしく深層心理に訴えかけてくる音楽は、天空へと
導いてくれるような音楽であり、新世界を開いてくれ
ます。

オーバーでは無く「ジーノ」と出会うか、出会わないか
で、その人の人生は大きく変わるとも言えると思います。
僕の人生観は大きく変わりました。
少なくとも「ジーノ」に出会った人は、「ジーノ」に
出会わない人より幸福である事は間違いないです。

僕は「ウリ・ジョン・ロート」や「フェア・ウォーニング」
の大ファンなので、気軽な気持ちで「ジーノ」を聴きました
が、そこに繰り広げられた世界は人間が作り出せる音楽の
極地でした。聴く前より、少しだけ優しい気持ちに成れ、
人にも優しくしたくなりました。

僕の「都会」への憧れが消え去り、自然と触れ合う生活に
魅力を感じ出したのも「ジーノ」に出会ってからです。

「ジーノ」は一家に一枚あるべきで、僕のとっては家宝
同然です。どんなに辛い事があっても、苦しい事があっても、
フラストレーションがたまったり、怒りが込み上げても
全て「ジーノ」を聴く事で癒されます。僕は「ジーノ」に
散々慰められ、心の傷を癒してもらいました。もう
「ジーノ」無しの生活なんて考えられません。

今の日本は、自殺だ、無差別殺人だ、若年性犯罪、猟奇的犯罪、
詐欺の一般化、子供っぽい親、理屈っぽい子供、格差社会、
ニート急増、ネットカフェ難民、失業率急増など、荒んだ
時代です。そんな時代だからこそ「ジーノ」を推奨すべきです。
音楽が持つ力の偉大さは「ジーノ」で真相を知った気がします。

「ジーノ」の音楽により、様々な問題が解決するなんて馬鹿げた
事は言えませんし、趣向は人それぞれですが、あの感動を一人
でも多くの人に共感して頂きたく、長々と音楽性について書き
ました。

しかも「ジーノ」のCDは今では日本でしか売っていません。
日本の販売元に感謝すると共に、「ジーノ」のCDが手に入る
日本人は幸せです。

そういえば、日本ではビッグなのに外国で無名な洋楽の人や、
外国ではインディーズ扱いなのに日本ではプロってバンドが
沢山います。日本人はハードロックを聴くセンスに長けている
のかもしれません。また、売り上げ度外視で、優秀なバンドを
紹介したいという日本のレコード会社の熱意にも脱帽です。
「B’z」や「X-JAPAN」がビッグな日本人の音楽感覚
なら、必ずやハードロック/ヘヴィメタルと出会うキッカケ
さえあれば普及するはずです。僕が好きな多くのバンドは
「B’z」クラスの激しさでしかないです。ハードロックと
言うと、とてつもなくウルサイというイメージを持っている
人がいますが、それは偏見です。

話が横道に反れたので「ジーノ」に戻ります。

「ジーノ・ロート」を語ると、楽曲面の話が中心になってしまい
ますが、勿論プレイヤーとしても素晴らしいです。エモーショナル
な旋律が感動を高めます。

特に「リッスン・トウ・ザ・ライト」は、ギター、ベース、ドラム
打ち込み、キーボードなど全て「ジーノ・ロート」が手がけました。
完璧主義ゆえ、自分のイメージを形にするには、自分で全部やる
しか無かったのでしょう。

1984年から活動していて、正規スタジオ盤は3枚しか出ていません。
それ以外にスタジオで録音ためした、寄せ集めCDが2枚出ています。
計5枚のアルバムですが、特に1st,2ndは次世代に語り継がれる
べき名作です。100年後、200年後と残したいCDです。

◆ジーノのオススメCD
リッスン・トゥ・ザ・ライト
ジャンル:
ウェブログ
コメント (12)   この記事についてブログを書く
« #18:ダイムバッグ・ダレ... | トップ | 4/21-4/27まで聴きまくったCD »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (男体山27号)
2010-03-28 09:59:41
はじめまして。ジーノで検索していたらこちらの
ブログを知りました。私の近所にミート&ギターで
有名な小清水さんのお店があります。
http://plaza.harmonix.ne.jp/~kosimizu/
このページでも紹介されていますが、現在ジーノ氏は
わが町で暮らしており、私の娘も4月よりジーノ氏の
ドイツ語&英語&ギター教室に入塾予定です。
(娘はギターはできませんので語学のみですが)
これがどのくらいグレイトなことか、ほとんどわかる
人がいないところが凄くてほほえましいです。
かくいう私もブログ読ませていただいて凄さを知りました。
男体山27号さんへ (様式美麺れいんぼ~)
2010-03-30 04:41:26
えええええええ!!ジーノが日本に住んでいる
のも知りませんでしたが、まさか、そういった
教室をやっているとは驚きです。
奇跡的な天才の考える事は分かりません。

でも、そういった機会があるのでしたら、
娘さんは恵まれていますね。語学力以上に
得るものが多い教室に成るでしょうね。

ジーノ自身も、ステージでキャーキャー言わ
れるよりも、自分を知っている人が少ない
環境で、ただの外人というスタンスで生活
する緩やかな生活に憧れているのかも知れ
ません。

東京辺りのファンが知ったら、大勢詰掛け
パニックになりますね。
そんなわけで教室開始です (男体山27号)
2010-04-12 10:29:14
娘が打ち合わせに伺った後、先週が初の授業で
した。前半が奥様の英語教室、後半がジーノ氏
のドイツ語教室です。「ジーノさんがお父さん
にも会いたがってる」との娘の話を真に受け、
アマゾンで事前に取り寄せたCDと、オクトー
バーフェストに行った時の自分の写真を持って
付いて行きました。ピラミッドの表紙を見た
ジーノ氏はレーベルを確認、これはリマスター
で音がいいんだと話しました。私の和服を着た
ドイツでの写真に喜ばれ、めでたく今後の日独
親善の友人に指名されました。
私はおいとましましたが、娘はドイツ語レッス
ンの際ジーノ氏がコーヒーをいれてくれたとの
こと。夢のようなマンツーマン指導、これも田
舎の力でしょうか。
凄い (cozy)
2010-04-16 23:12:33
あのジーノ・ロートにギターを教えてもらえるなんて夢のような話ですね。
男体山27号さんへ (様式美麺れいんぼ~さんへ)
2010-04-22 01:05:04
すいません、コメントが流れていて、見落としていました。
いや、うらやましいですね。知名度はとも
かく、ジーノ・ロートは、ハードロック/
ヘヴィメタル界で最も美しいメロディを作り、
叙情的ギターサウンドで多くの感動を味わい
ました。バッハや、ベートーベンのように、
数百年後も愛されるべき偉大なソングライター
であり名プレイヤーだと思います。

物凄く貴重な出会いですので、交流を大切に
されてください。
COZYさんへ (様式美麺れいんぼ~)
2010-04-22 01:07:45
本当に凄い話ですね。教室に通う人は、
どれほど偉大なのかも知らずに、通う
というのが、また凄いです。
これは直接お伝えしては・・ (tatsunao)
2010-12-18 22:14:40
冒頭から、うんうんとうなずきながら、Zenoに対する熱き思いを感じました・・
本当にこれは私も同感です・・私は今幸せなんです。「Zeno」に出会えたから・・^^
もっとたくさんの人に聴いてもらいたいですよね!!
tatsunaoさんへ (様式美麺れいんぼ~)
2010-12-21 01:28:40
ジーノ、ウリの兄弟は凄いですね。
有能なギタリスト、ソングライターは
多くいますが、ジーノほどのミュージシャン
はそう多くはいませんね。
僕は一生聴き続けます。
Unknown (しゅり)
2011-01-16 23:09:25
はじめまして!ジーノさんは、私が通ってるプロテスタントの教会に来てますよ!今度~教会でギター教室始めますよ!そんな凄い人だと思ってなくってびっくりしました・・私は習いませんが・・とても親切で良い方です!
いきなりの書き込みすいませんでした・・失礼します!
しゅりさんへ (様式美麺れいんぼ~)
2011-01-18 00:25:13
何とも羨ましいです。僕は、ジーノは数百年に
一度の逸材だと思います。例えるなら、バッハ
やベートーベンやヴィバルディとかと肩を
並べる数世紀後までも愛聴される楽曲を
生み出す音楽の歴史に深々と刻まれるべき
偉大なる人です。
そんなジーノから直接のご指導を受けられる
ギター教室があるなんて、夢のようですね。
ジーノの次回作も期待しています。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

魂のギタリスト聖典」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事