見出し画像

翁の生きがい探し、鹿児島発

皆さんは、東大卒と中卒で、そんなに差がないことが分かっていない!

     大きな物差しを持て

 人はそれぞれ自分の物差しを持っていて、それで物事を判断している


  東大卒は優秀で、中卒は頭が悪い

一般的常識的に見ると、東大を出た人は偉い中卒はダメという評価である。
それは、社会的常識的な物差しで物事を計った結果である

もっと大きな物差しで、物事を計ったらどうなるのか、
人間の脳🧠を100とした場合、人が使っている脳は10%〜20%しか使っていないと言われている。
大きな100の脳の物差しで計った場合、中卒か東大卒かは、最大で20%の差しかないのである

大学の偏差値は、多分、頭の硬いクソ真面目な教育者たちが考え出した物であろう。
多くの学生👨‍🎓👩‍🎓が、僅かの違いの数値に喜び落胆する
無駄なことだと認識して欲しい。

東大の偏差値が80位、中流大学の偏差値が60位、下流大学の偏差値が40位である。
東大と下流大学の偏差値の差は、40位しかない。
しかも、高校時代のたった3年間で、その間に、真面目に勉強した学生と、遊んで楽しんだ学生の差である。

人生100年時代では、3年間は約30分の1である。
大きな100年間の物差しで見た場合、偏差値は1〜2の違いである

  外国では、試験が一切ない国もあるようである

その国の人は、大きな物差しで見る目を持っている優秀な人達だと評価できる。

  背の高い人はカッコいい、チビはカッコ悪い

彼は身長が180㎝ありカッコいい、あいつは身長が150㎝でチビだ。
身長差は、僅か30㎝である。
30㎝の小さな物差しで計ると、100:0である。

180㎝の大きな物差しで計ると、100:83の差しかない。

世間の常識的物差しでは、背の高い人は評価されるが、大きな物差しで計るとそんな差はない。
背の高さは、自分で努力して獲得したのでもない。
でも、なぜか世間の評価は良い。単に見た目が良いというだけだ


  金持ちと労働者

会社の経営者でお金💰持ちはカッコいい。
労働者は、肉体労働で賃金が安い。

これは資本主義体制だからである。
共産主義体制では、労働者が一番評価されたのである。
共産主義体制では、経営者はお金💰を儲けることができなかった。

資本主義体制の物差しと、共産主義体制の物差しの違いである
お金持ちと威張るのは、視野が狭い。


  世間の人達は、常識的物差しで計る。
  自分の物差しと思っているが、親、先生などから教えられた常識的物差
  しか持っていない。

  常識的物差しを超えた、大きな物差しを持って物事を見よう
















ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

最新の画像もっと見る

最近の「物差し」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事