川口英俊の日記

川口英俊の日記・毎日更新・15年目に
悩み相談は「hasunoha」へどうぞ http://hasunoha.jp/

「オウム事件と宗教」についての拙アンケート原文

2019年01月05日 | 日記
「オウム事件と宗教」についての拙アンケート原文

「オウム死刑執行、僧侶たちはどう受け止めた? ネットに集まった思い」
https://withnews.jp/article/f0181230005qq000000000000000G00110701qq000018090A

「オウム事件と宗教」についての拙アンケート原文の使用許可を頂きましたので一応、上記記事の関連として、ここに記しておきたいと思います。

<hasunohaメール取材>オウム事件と宗教

日本の宗教に大きな影響を与えたとされるオウム真理教。このたびの死刑執行を機に宗教のありかたが再度問われています。hasunohaで回答されている複数の伝統仏教の僧侶の方に下記取材をお願いしています。いただいた内容は編集部で一部編集、要約した上で、今一度宗教のあり方を世に問う記事として配信を予定しています。配信先は、hasunoha.jpまたは提携先のwithnews (https://withnews.jp/)となります。

1)あなたのお名前
hasunohaでプロフィールとして表示している名前(ニックネーム)。hasunohaのあなたのプロフィールページにリンクを貼ることがあります。

川口英俊

2)オウム事件の死刑執行を知って、どんなことを感じましたか?

死刑執行でオウム事件が解決したとは全く思えない。第二、第三のオウム真理教が今後も出てくることがあり得ることを懸念します。

3)当時、伝統仏教ではなく、オウム真理教の信仰に若者が引き寄せられた理由は何だったと思いますか?

時代の閉塞感からの既存の慣習、伝統や価値観への若者たちの反発・否定によるスピリチュアル、オカルトへの傾倒、いわゆるニューエイジ思想への憧憬が背景にあったのだと思われます。

4)1995年当時、オウム真理教の地下鉄サリン事件などを知ってどんなことを感じましたか?

当時は、高校生で受験生。阪神大震災もあり、受験も不安な中、志望校の不合格と共に、浪人を決意した中での地下鉄サリン事件・・自分、社会、国の将来への不安が更に増していったように思います。

5)事件が起きた1995年と、現在とで変わっていること、変わっていないことはありますか? 宗教のありかた、存在意義、信仰について、社会の変化などから宗教家として感じることをお願いします。

変わったこととして、その前より、事件後から日本においての宗教・信仰への警戒、アレルギーが顕著となり、いまだに根強く残ってあること。しかし、今後の世界、国、社会の不安定さによっては、第二、第三のオウム真理教が、またこの国において出てくる潜在性は、さほど変わっていない。特に、宗教的なスピリチュアル・自己啓発系においての極端な思想的偏向による弊害が今後も大小起こりうることが予想されます。

6)これから宗教が果たす役割についてどのようなものがあると考えますか?

宗教の役割は、世界人類の幸せに寄与することであるものの、宗教が、世界人類の幸せを破壊してきた歴史も見過ごすことができないものとしてあります。時に宗教の理想や理念、宗教への信仰が、個人・社会・国家のエゴイズムに利用されてしまうことによる悲劇を、今後、いかに回避していけるかにもかかって参ります。宗教は、それぞれ、常に批判的・合理的に厳しく検証されつつ、世界人類の幸せへと向けて努力していくことが必要であると考えます。

7)hasunohaでご自身が回答されたもので、上記質問に関連したものがあればURLを教えてください。複数ある場合は1行ずつ改行してください。特に6)の「宗教が果たす役割」で過去の回答を参考にさせていただきます。

https://hasunoha.jp/questions/366
https://hasunoha.jp/questions/976
https://hasunoha.jp/questions/1087
https://hasunoha.jp/questions/12500
https://hasunoha.jp/questions/23892
https://hasunoha.jp/questions/22450

・・

お坊さんネットQ&Aサービス・hasunoha
http://hasunoha.jp/

・・

日々の修習

毎日のお勤め・・

・六座グル・ヨーガ(フルバージョン)(朝夕)
・ガンデン・ラギャマのグル・ヨーガ
・チッタマニターラ尊成就法

都度のお勤め・・

・甚深道たる上師供養儀軌・楽空無差別のグル・ヨーガ       
・上師供養における供物の供養というもの             
・ポア(ポワ)観想成就法・ミトラジョーキ大師「三つの真髄の教え」
・「五次第」読誦(秘密集会究竟次第解説和訳テクスト)



口自在たる慧蔵にて至善なる勝者流の、教誨の真髄を持す比類なき御方、無数なる勝者の海を凝集せし御身に祈願せん。最上と共通の悉地を給わんことを。ダライ・ラマ14世ガクワン・ロサン・テンジン・ギャツォ猊下に最敬礼申し上げます。

「偉大なる第十四世の長寿を祈願する如意自在王〔経〕」
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/8f49efb18934ec00993d52e91c603327

2018.11.22「ダライ・ラマ法王猊下・平安・平和への祈りin福岡」法要参加ご報告
https://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/bc7dbbb4981e1c3887e2418fdd2152b1

・・

春秋彼岸中日・年2回開催・夕陽の彼方に観た浄土
往生院「日想観・極楽誓願法要」
次回開催は、3/21・秋彼岸中日・夕刻(雨天中止)
http://blog.livedoor.jp/oujyouin_blog/archives/72883056.html

岩瀧山・滝行修行ご案内
http://blog.livedoor.jp/oujyouin_blog/archives/77069127.html

往生院六萬寺サイト
http://oujyouin.com/

・・

これまでの過去記事等は、拙サイトをご参照頂けましたらと存じます。

川口英俊サイト
http://www.hide.vc/
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 快晴 | トップ | 曇り一時雨 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事