ズッキーニの味噌煮込みBlog版

コンピュータのこと、食べ物のこと、なんでもないこと、とんでもないこと。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

札幌円山公園お花見予告

2009年04月15日 21時02分59秒 | Weblog
ちょっと早いかな。

毎年恒例の我が社の花見は、今年は5月9日(土)に仮決めした。いつも札幌市内でお付き合いのある組み込み系やらネットワーク系やらの人たちが大勢集まって賑やかな宴になるのだが、今年はハイビジョンカメラモジュール "Pegasus" の開発元、アキュートロジック株式会社(ALC)からもCTO始め技術系の人が何人か来られることになっている。

ALCは東京の会社だが、ソフトウェアの開発は札幌のデザインセンターが拠点となっている。うちの会社が "Pegasus" 用のインタフェースボード "EZORIS" を開発するにあたって強力な技術的バックアップをいただいていることもあって、一緒に花見をやりましょうと話がまとまった。

この、ゴリゴリの組み込み系開発の話を強引に花見に持ち込むあたりが、我が社はただ者ではない。そのとおり、馬鹿者である。(⌒_⌒;)

いつものとおり、場所はこちらで確保する。開始は昼前後、といういい加減さも例年どおり。ポータブルコンロ、使い捨てのジンギスカン鍋や皿コップ類、肉、野菜、最初の (*^^)/[_]~[_]ヽ(^^*) 用のビールくらいは、こちらで用意する。

飲み物は自前で用意していただく。あとから来る人は肉がなくなっている可能性があるので、買ってきていただけるとありがたい。事前に電話をくれたら、なにがどれくらい足りないかをお知らせする。肉以外にも、野菜、ハム/ソーセージ(これも「肉」か)、CD、DVD、FPGAなど、焼きたいものがあったら持ち込みは自由。おにぎりや漬け物も歓迎する。終盤間際のコーヒーの提供は大歓迎されるであろう。
コメント