昼間管理職のつぶやき

【英さん。の写真俳句プラスアルファの世界☆☆☆もっと・・・俳句オリティー】

ネタは探さない。ネタはそこにある。

何準備しろと言うのかハロウィーン

2015-10-31 07:19:54 | アウターゾーン


かぼちゃのエクレアで大吟醸を飲んだ・・・ザマーミロ




ガレージを利用した無人販売




国会議事堂にぶつけてやりたいが・・・重い!


「マトリックス」の仮装


「丁稚小僧」の仮装・・・・・ワカルカナー?


これは、カボチャのあんかけ


《アウターゾーン》
ハロウィーン、ハロウィーン、ハロウィーン・・・・・
恵方巻き、恵方巻き、恵方巻き・・・・・
巷はやかましい。
サブリミナルのように。
いつからこんなになったのだろうか。
とにかく、何かを買わせようとする。
そして、定着させる。


県外移設、県外移設、県外移設・・・・・
のうちは良かった。
負担軽減、負担軽減、負担軽減・・・・・
集団的自衛権、集団的自衛権、集団的自衛権・・・・・
とにかく叫び続ける。
麻痺させる。
「異常が罷り通ると正常が異常に見えて来る」

このカボチャでもぶつけないと、日本は大変なことになる。
国会議事堂にぶつけてやりたいが・・・箸より重い!
皆さん、力を貸してくれぃ!

あなたは、ハロウィーンの準備は万全か?
仮装をするか、何かを食うか?
画像トップは、仙台のタウン情報「マチコ」のページ。

ご賛同が得られたら、下のバナアを押してください。
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村 携帯写真
コメント (6)

飯豊町葉牡丹出荷最盛期

2015-10-30 06:57:13 | 街角の風景
ナンジャコリャ?


「葉牡丹」だ


ここは、減反の田んぼだ。


「撮影OK?」向こうにいる人に声をかける


「美人に撮ってなー。」と、エプロンの美人?・・・・・「はいよ!」


《街角の風景》
「久々に全て漢字の五七五」
これは何であろうか。
実は「葉牡丹」である。
ここは山形県の飯豊(いいで)町。
葉牡丹の名産地でもある。
減反の田んぼ利用のひとつだ。
今、出荷の最盛期。

撮影OK?と声をかけた。
「美人に撮ってなー。」
美人のおばさんが答える。
むむむ・・・・・
そういうリアクションが来るとは思わなかった。
ノリがいい(笑)
遠くてよくわからないが、多分美人。
葉牡丹のような・・・・・?

ご賛同が得られたら、下のバナアを押してください。
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村 携帯写真
コメント (2)

冷え込んだ朝に輝くミニトマト

2015-10-29 06:49:46 | 街角の風景










朝露が見えるだろうか




案外、趣がある


《街角の風景》
昨日の朝。
車の中の温度計である。
ほぼ1℃
こういう日は、日中かなり暖かくなる。
いわゆる「小春日和」になる。
朝露も輝いている。
ミニトマトも輝いている。
赤くなるスピードは鈍ったが、数はどんどん増えている。
ラストは、近くの蓮池。
哀愁が漂う。

ご賛同が得られたら、下のバナアを押してください。
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村 携帯写真
コメント (4)

来年のピンクを誓う桜紅葉

2015-10-28 06:37:45 | 街角の風景














《街角の風景》
桜は美しい。
パッと咲いてパッと散る。
その潔さは、日本人の気性に共鳴する。

秋の桜。
こちらは、さらに美しい。
じっくりと色づき、じっくりと散る。
その様は、来年の美しいピンクに向けて、力を溜めているようだ。

ゴーヤもついに終了。
今年は収穫は少なかったが、よく頑張ってくれた。
葉が大きく、カーテンの役には十分だった。
こちらも、また来年。

そして、ミニトマト。
こちらは、まだイケそうだ。

ご賛同が得られたら、下のバナアを押してください。
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村 携帯写真
コメント (4)

消防法知らぬあなたは非常識

2015-10-27 06:50:36 | 気になる看板




《気になる看板》
最近は、喫煙者がめっきり少なくなった。
館内禁煙という施設や、社内禁煙という会社模ふえた。
お役所などは、ほとんど禁煙で、庁舎の外に灰皿があったりする。
ところで、某店の看板。
非常識なあなたへの警告があった。
「消防法」
これは説得力がある。
そして、もうひとつ。
「バクテリアが死滅」
これも犯罪だ。

「追い越し違反禁止」
これは考え過ぎか。

ご賛同が得られたら、下のバナアを押してください。
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村 携帯写真
コメント (8)

要注意建屋の影に熊の影

2015-10-26 06:45:58 | 気になる看板










《気になる看板》
まー、考え過ぎなのかもしれないが。
建屋の「影」
それは、建屋には「影」ができる。
しかし、影の中に喫煙所?
「影」と「陰」の違いは何だろう?
などと悩んだり。
それも「英さん。シンドローム」

そうでせう。
電気を大切に使いませう。
無料開放中。
しかし、熊の影には、気をつけませう。
それも
「英さん。シンドローム」

ご賛同が得られたら、下のバナアを押してください。
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村 携帯写真
コメント (4)

赤とんぼ遠い昔のものがたり

2015-10-25 07:54:18 | ケータイ写真俳句






《毎日新聞ケータイ写真俳句・先週の選外作》
お祭りの晩の画像。
以前にも出した。
それにしても、美しい。
自画自賛。
さらに赤。
晩秋の赤。
サンパチェンス。
ランタナ。
そして、ランタナには、黒い実が付く。
新鮮!

【英さん。の予想はよそう】
今日は当然菊花賞。
②サトノラーゼン
⑤ベルーフ
⑥レッドソロモン
⑪リアルスティール
⑫ワンダーアツレッタ

1番人気になるであろうリアファルは、三千では疑問。
淀の魔の坂を先頭で駆け下り、直線失速して馬群に沈む。
じっくり内に着けたサトノラーゼンが先行で差す。
超人気薄、レッドソロモンが、大外から驚異的な末脚で突っ込む。
美馬アナとの手つなぎデートの武豊だ。
しかし、リアルスティールが、真ん中を突き抜けていた。
そんな勝手な予想。

今週も、絶対外れる3連複5頭ボックス10通り。
Good Luck !

ご賛同が得られたら、下のバナアを押してください。
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村 携帯写真
コメント (2)

情熱の赤はルビーとワレモコウ

2015-10-24 08:00:11 | 街角の風景




吾亦紅(ワレモコウ)






辛夷(コブシ)の実


《秋の風景》
秋の赤シリーズ。
昨日の記事。
アスパラの赤い実がよくわからないというメールがあった。
あらためてアップしよう。
こんな感じだ。
秋の太陽に輝くルビー。
大きさは、南天の実とほぼ同じくらいだ。

そして、もうひとつの赤。
お分かりだろうか。
「ワレモコウ」
バイパスの、花壇にあった。
息の長い花だ。
「吾亦紅」という歌があった。
紅白にも出たが、いろんな意見があった歌。
意味を考えると、案外深い。

ラストは、何であろうか。
これは「コブシ」の実である。
秋になると、サヤがはじけて、赤い実が顔を出す。

明日の菊花賞は、赤い帽子の3枠か。
武豊の「レッドソロモン」

ご賛同が得られたら、下のバナアを押してください。
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村 携帯写真
コメント (6)

支持層に届かぬクイにクイ残る

2015-10-23 06:47:21 | 街角の風景
「白つつじ公園」の夜


樹齢500年と言われる白つつじ


《秋の風景》
旭化成って、マラソンか駅伝をやる会社かと思っていた。
しかし、マンションも作る会社だったか。
いや、正確に言えば土木工事か。

横浜の事件。
どうも気になる。
謝罪する会社の患部、いや幹部。
何で俺(が幹部)の時にバレたのか。
みんな、そんな顔をしている。
誠意が全く感じられない。

そして、実名はまだ出ていないが「施工管理者」なる人物。
責任の所在を彼一人に凝縮しようとする。
そんな流れを感じる。
会社の態度も。
マスコミの報道姿勢も。

これは、非常に危険だ。
物騒な話だが、この流れがピークに達した時・・・・・
彼は消される。
下手をすると、自殺か他殺かわからない。
そんなやり方で。
・・・・・あえて予告しておこう。

そこで目が覚めた。
夕べ見た夢だった。
現実にならないことを祈る。

写真は、山形県・長井市。
白つつじ公園の夜。
たくさんのクイが打ってある。
旭化成の工事ではない。
それでは何か?

実は雪囲いのスタートの風景。
まずは、クイを打って、これに横棒を結ぶ。
そして、板を被せて囲む。
ツツジが雪でつぶれないように。
それが、雪囲い作業。
旭化成には、到底できない工事が始まる。
支持層まで打ち込む必要のないクイ。
晩秋の風物詩なのだ。

ご賛同が得られたら、下のバナアを押してください。
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村 携帯写真
コメント (6)

燃え盛る赤は最後の秋の色

2015-10-22 06:29:46 | 街角の風景






《秋の風景》
ハートをハイにする赤。
秋の赤シリーズ←また勝手にシリーズ化する(爆)・・・・・
典型的な赤。
それはリンゴ。
今、収穫の真っ盛りだ。
今年は、天候(温度変化)にも恵まれ、かなりの豊作のようだ。

そして、後半の写真は、何だかお分かりだろうか。
「アスパラ」である。
収穫の季節も終わると、このように赤い美しい実がつく。
こういう実がたくさん付くと、来年も豊作だと言っていた。
「赤」は、燃え盛る秋の色だ。

ご賛同が得られたら、下のバナアを押してください。
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村 携帯写真
コメント (8)