昼間管理職のつぶやき

【英さん。の写真俳句プラスアルファの世界☆☆☆もっと・・・俳句オリティー】

ネタは探さない。ネタはそこにある。

温かいものと言ったらやはりこれ

2014-10-31 06:45:44 | グルメ
















〈グルメ〉
寒くなってきた。
昨日の朝の公式発表は、最低気温4℃
しかし、英さん。の車の温度計は1℃だった。
寒い!

お昼は「鍋焼きうどん」を食べた。
どこで?
実は、山形県庁の食堂。
結構なボリューム。
しかし、その価格は?
実は500円。
実にリーズナブルな価格。
今日は「鍋焼きうどん」の羅列。
そして、ラストは蕎麦畑。

またしても・・・英さん。
支離滅裂。

ご賛同が得られたら、下のバナアを押してください。
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村 携帯写真
コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

あなたにもできる光の贈り物( パクり)

2014-10-30 06:38:51 | 街角の風景












〈街角の風景〉
素敵なポスターがあった。
「光の贈り物」
ナイスなコピーである。
見とれてしまった。

トップの写真でクイズ。
2枚目で解答・・・意味ないか。

我が家は全員相撲ファン。
間もなく九州場所が始まる。
楽しみだ。
「白鷹山(はくようざん)」という、郷土力士がいる。
高田川部屋である。
実は、英さん。家のすぐ近くの出身。
幕下の21枚目まで上がった。
派手さはないが、いい体格をしている。
ジワジワと上がっているので、きっといいところに行くはずだ。
皆さんも、記憶に留めていただきたい。
そして、応援していただきたい。

今日は、英さん。家の玄関シリーズ。
放置プレイのアルストロメリアもラストのようだ。

そして、仙台の某ホテルの飾りもの。
多分大理石?
光が美しい。

支離滅裂。

ご賛同が得られたら、下のバナアを押してください。
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村 携帯写真
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

秋深しススキ掻き分け長井線

2014-10-29 06:31:48 | 街角の風景
















〈街角の風景〉
わけもなく秋の風景の羅列。
実は、トップの写真が一番気に入っている。

山の故郷の風景。
そして「フラワー長井線」の最前車輌からの風景。
ススキを掻き分けるように走る。

ラストは、謎の物体。
大怪獣モスラ?
それは後日。
支離滅裂。

ご賛同が得られたら、下のバナアを押してください。
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村 携帯写真
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

夢託し「天上の青」種子を取る

2014-10-28 06:39:55 | 街角の風景
こんな感じで咲いていた






蔓を外すのが結構大変









タライで皮から出し↓ ぷっと皮を吹き飛ばす↑


〈街角の風景〉
英さん。家の玄関。
平面仕立ての朝顔を、何度もアップした。
小さいけれど、澄んだ青。「天上の青」という種類だ。
「平面仕立て」と言うとカッコいいが、要は放置プレイだった。

今年は、種子を取ることにした。
真面目に育てれば、もっと大きい、美しい花を咲かせてくれるはずだ。
種子は大漁(爆)
リクエストのあった、しじみちゃんに送りたいと思う。
気が向いたら、来年、蒔いていただけたら嬉しい。
あ、プレッシャーなしでいいですよ。
勝手に送るのですから。

ご賛同が得られたら、下のバナアを押してください。
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村 携帯写真
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

何語る蟷螂の影ふと動く

2014-10-27 06:42:41 | ケータイ写真俳句






〈毎日新聞ケータイ写真俳句・先週の選外作〉
応募作品はトップ。
俳句よりも、写真を見て欲しかった。
小春日和の中、力尽きた蟷螂。
布コンクリートに写る影が、ふと動いた。
・・・ような気がした。
網戸にしがみつく蟷螂も、枯れている。
3枚目は、朝霧の蜘蛛。
ラストは、多分馬追いのつがい。
去り行く秋の風景。

ご賛同が得られたら、下のバナアを押してください。
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村 携帯写真
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

菊香る・・・さてそのあとが出て来ない

2014-10-26 06:49:45 | 街角の風景
枯草に蒲公英










〈秋の風景〉
いよいよ秋。
菊香る秋。
季節の色は黄色に始まって黄色に終わる。
それが英さん。の勝手な持論。
春はマンサク、レンギョウ、そして水仙。
秋は菊、そしてツワブキ。
イメージは黄色である。

【英さん。の予想はよそう】
今日は当然「菊花賞」
昨日の友人のツキをいただこう。

⑦トーセンスターダム
⑨ハギノハイブリッド
⑫タガノグランパ
⑭トゥザワールド
⑮ワンアンドオンリー

しかし、多分外れる、3連複5頭ボックス10通り。
Good Luck !

ご賛同が得られたら、下のバナアを押してください。
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村 携帯写真
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

300点出せばあなたはプリンスだ

2014-10-25 07:09:40 | アウターゾーン


堅実無比!








18番は「さすらいの道」


〈アウターゾーン〉
千葉県・市川市に、30年来の友人がいる。
英さん。は、その頃、市川に住んでいた。
上京すると、たまに会う。
彼の趣味は、競馬、カラオケ、ボーリング、宝くじ。
他にもあるらしいが、言わないでおこう。

彼は最近、競馬が好調である。
堅実な買い方で、しっかり当てている。
当たると、おいしい物を送ってくれたりする。
持つべきは、友である。

ところでトップは、彼のくれたネタ。
ボウリングがブームになった頃、彼は、プロボウラーを目指していた。
その頃、彼が所属していたボウリング場の、300点(いわゆるパーフェクト)の賞品だそうである。
何と!
驚くことに「車」だったそうな。
「プリンス」と言えば、当時の最高級車。
しかも「デラックス」
しかし彼は、プロボウラーの夢に破れた。
そして、次に歌手を目指した。
そして、その夢にも破れた。

しかし、彼は今、ご当地のカラオケチャンピオンだ。
高度成長の時代。
青春の郷愁。
そして、いにしえの幻か。
彼も、英さん。も、心はまだまだ青春。

以前にも出した画像で恐縮。

ご賛同が得られたら、下のバナアを押してください。
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村 携帯写真
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

玉こんと下仁田こんの相違点

2014-10-24 06:36:49 | グルメ


下仁田こん


〈グルメ〉
今日は、閑話休題。

山形名物の「玉こんにゃく」
いわゆる「玉こん」
ご当地では、何かあるたびに、玉こんの店が出る。
いわゆる、イベントの必須アイテムなのである。

「下仁田こんにゃく」というのがある。
いわゆる「下こん」?
山形の「玉こん」とは似て非なるもの。
やや小ぶりで、カラーバージョンである。
歯触りは、やや固めか。
上品な味がする。

綾瀬はるかは、玉木宏のことを「玉ちん」と呼んでいる。
らしい・・・。
かなり仲良し?
いや、それはどうでもいい。

なぜ今日、このネタなのか。
それは、例の群馬の辞任大尽、いや大臣。
公費流用子育て大臣。
「下仁田ネギ」を支持者に配ったことも話題になっている。
それで思い出したのが、このネタなのだ。

ご賛同が得られたら、下のバナアを押してください。
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村 携帯写真
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

ああついにねっころがったフチ子さん

2014-10-23 06:55:50 | アウターゾーン


後ろ姿に・・・・・哀愁




これが本来のイメージ








これは綱渡り風


腕立て伏せ?


〈アウターゾーン〉
フチ子さんシリーズ。
これもどんどん行こう。

以前に「ぶらさがりフチ子」さんというのを紹介した。
しかし、これは、似て非なる「ねっころがりフチ子」さんだ。
ちょっと手を広げてぶら下がる姿もナイス。
しかし、本当の姿は「ねっころがった」姿なのだ。
実に美しい。
そして、驚くことに、綱渡りの姿も似合う。
さらには、腕立て伏せの姿も成立するではないか。

結論は・・・万能OL!

ご賛同が得られたら、下のバナアを押してください。
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村 携帯写真
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

やけんvsだモン!の勝負カップ麺

2014-10-22 06:35:19 | グルメ














〈グルメ〉
こちらのブログの密かにして謎の読者?。
A,jackさんから、素敵なプレゼントをいただいた。
何と!
地元今治のバリイさん。
そして、海を越えてくまモン。
ダブルのカップラーメンだ。
バリイさんは、あっさり塩味。
くまモンは、濃厚豚骨。

いわば、両極端。
家族3人で食べ比べた。
ナイス!の一言。

A,jackさん、ありがとうございました。

ご賛同が得られたら、下のバナアを押してください。
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村 携帯写真
コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加