昼間管理職のつぶやき

【英さん。の写真俳句プラスアルファの世界☆☆☆もっと・・・俳句オリティー】

ネタは探さない。ネタはそこにある。

歯を磨かない人だけをエコひいき

2014-02-28 06:36:42 | アウターゾーン


階段を歩けば、双方のためになる




エコひいき、ナイス!




〈アウターゾーン〉
昨日の続き。
「英さん。シンドローム」の世界。
エコの究極は、階段を歩くこと。
そうすれば、おいしい朝食をいただける。
実に納得。
おいしい納豆食う?、それ以上に納得!

ところで、朝食の後は、歯を磨かないこと。
そして、備え付けの歯ブラシをフロントに持っていくとお菓子がもらえる。
よし!
今朝は歯を磨かないぞ!
しかし・・・
朝のフロントには、誰もいなくてシャッターも降りていた。
この矛盾。
突っ込まないでおこう。
それが「エコひいき」

【暗証番号】
昨日、tomatoさんのコメで予告した暗証番号の件の解説。
部屋番号にヒントがある。

620号室は
「601201」
であった。それならば、たとえば
507号室は?
「501071」
ではなかろうか。そして
101号室は?
「101011」
となっているはずだ。
そして、毎日変えるとはいえ、3桁目と6桁目を変えるだけではなかろうか。
英さん。の名推理。
milkさんには、ズバリ当てられてしまった。

こういうこだわりも「英さん。シンドローム」である。
トップは、顔シリーズ。

ご賛同が得られたら、下のバナアを押してください。
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村 携帯写真
コメント (8)

レシートが鍵になってるエコホテル

2014-02-27 06:37:13 | アウターゾーン








〈アウターゾーン〉
くどいようだが、ふと何かに立ち止まるのが「英さん。シンドローム」なのだ。
まー、これも突っ込む必要もないのだが。
田舎者は、こういうのに、あらためて感動したりする。
チェックインのとき「こちら、お部屋のカギなります。」ときた。
「そうか、カギになったか。」
「なる前は何だった?」などと、ヤボな突っ込みはしない。
こういうの初めてだった。
不思議な顔を(わざと?)していたら、フロントの娘が懇切丁寧に教えてくれた。
朝食はセルフで無料。
朝はフロントに人がいないから、勝手に(チェック)アウトしてくれと。
確かに、カギを返却する双方の手間が省ける。
レシートに「なった」カギは、紙屑になるわけだし。
徹底したエコホテルのようだ。
まさにスーパーだった。
しかし・・・

To be continue・・・

ご賛同が得られたら、下のバナアを押してください。
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村 携帯写真
コメント (10)

少しずつカラー出てきた雪景色

2014-02-26 08:08:00 | アウターゾーン
〈アウターゾーン〉
冬至から2ヶ月が経過した。
大分日が長くなり、雪もどんどん解けていく。
街角のカラーも鮮やかになってくる。
赤いポストと青空と。
そして、英さん。の、保護色の白デミオ。
夏まで取っておきたい雪。

ここは、山形県の赤湯駅。

・・・・・と思ったのですが、今日は画像のアップが不調。
・・・・・とりあえず、文章のみとします。
・・・・・元気です。

ここもアウターゾーンになったか?

・・・・・お昼になり、何とか出てきました。

ご賛同が得られたら、下のバナアを押してください。
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村 携帯写真
コメント (8)

動物も「夜間救急」あると知る

2014-02-25 06:46:06 | アウターゾーン
〈アウターゾーン〉
まー、突っ込む必要もないのだが。
ふと何かに立ち止まるのも「英さん。シンドローム」なのだ。
何となく時代を反映しているのかもしれない。
救急で運びたくなる飼い主も、きっといることだろう。
待てよ・・・
そういえば、自分も動物。
飲んだ帰りに見かけた看板。
もう一度探したが、どこだったかわからなかった。

ここはアウターゾーン?

ご賛同が得られたら、下のバナアを押してください。
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村 携帯写真
コメント (6)

お山には焼きぼっくりがあったとさ

2014-02-24 06:49:55 | グルメ










〈グルメ〉
山形県の白鷹町。
小高い山の上に、ポツンと一軒の旅館がある。
「パレス松風(しょうふう)」という。
去年の豪雨で、露天風呂が一時使用中止になっているが、見晴らしのいい風呂と静かな環境がオススメである。
日帰り入浴もできる。

ところで、ここにはPBのお菓子がある。
「焼きぼっくり」というお菓子だ。
甘さ控えめでカリッとした食感がナイス!
カリカリ感のあるうちに食べないと個性が消えるが、なかなかおいしい。

何やら意味深なネーミングでもある。
去年、ここで久々のクラス会があった。
懐かしいあの娘もいた。
しかし・・・年だなぁ~(笑)
「焼けぼっくい」に火が着くことはなかった。
多分・・・

ご賛同が得られたら、下のバナアを押してください。
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村 携帯写真
コメント (6)

顔があるあなたも見える顔がある

2014-02-23 06:41:40 | 街角の風景




〈街角の風景〉
久々の顔シリーズ。
トップの写真に、いくつかの顔が見える方。
あなたは、英さん。シンドロームかもしれない。
見えなくとも、それは多分、正常なのだから御安心を。
次の2枚は、雪燈籠の役目を終えた姿だ。
今年の祭りの日は、暖か過ぎた。
これにも顔がある。
というよりも、人間の姿そのものかもしれない。
そう思えなくとも、多分それが正常だから御安心を。

【英さん。の予想はよそう】
今日は東京、最初のGⅠ「」フェブラリーステークスにする。

①ゴールスキー
⑥ノーザンリバー
⑦ニホンピロアワーズ
⑪ベルシャザール
⑮ホッコータルマエ

いつものように、3連複5頭ボックス10通り。
イチオシは、ノーザンリバー。
根拠は、ゆずの北川に、赤ちゃん誕生らしいから。
別に、ゆずのファンではないが、おめでとう!

Good Luck !

ご賛同が得られたら、下のバナアを押してください。
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村 携帯写真
コメント (12)

噴水が雪を溶かして水涸れる

2014-02-22 06:17:46 | 街角の風景
















〈街角の風景〉
「消雪道路」
あなたは、どんなイメージだろうか。
雪国の人にとっては、珍しくも何ともないだろう。
しかし、南国の方には、案外新鮮かもしれない。

道路は、中心が少し高くなっている。
路肩にかけて、徐々に低くなる。
それは、どなたもお分かりだろう。
その道路の中心に、パイプを通して、水を噴出させる。
それが「消雪道路」なのだ。

水は、単なる水道水ではない。
地下から汲み上げた井戸水なのだ。
季節に関係なく、井戸水は5℃くらいを保っている。
だから、雪を溶かすことができる。

その、水が出ている様子を見たいという南国の友人の希望があった。
いろいろ写真を撮ってみたが、案外、表現が難しい。
やはり、夜の写真がよさそうだ。
日中(朝)の状態と比較して、イメージがわかっていただけるであろうか。

この水。
年中出しているわけではない。
加減しないと、地下水が涸れて地盤沈下になったりする。
センサーで作動する地域もある。
しかし、ほとんどは、地区の委託された人が、出したり止めたりしているらしい。

ご賛同が得られたら、下のバナアを押してください。
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村 携帯写真
コメント (10)

しみじみと所定の用途など思う

2014-02-21 06:24:11 | 言葉の周辺

至れり尽くせりの注意書き




〈言葉の周辺〉
某町の役場に行った。
中には、いろんな張り紙がある。
財政を考え。
マナーを考え。
こまめな注意喚起だ。

それにしても「所定の用途以外」とは?
悩んでしばらく考えてしまった。
鼻をかむ、くらいしか思いつかないのだが・・・。
もっと凄い使い道を考えた人がいるのだろうか。
考えると、夜も眠れない。

ご賛同が得られたら、下のバナアを押してください。
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村 携帯写真
コメント (14)

その実は我が人生のスタンバイ

2014-02-20 06:27:26 | ご挨拶


〈ご挨拶・ひとりよがり〉
いろんな人生がある。
人それぞれに。
ひとつの人生の区切り。
何らかの区切り。
読者の皆さんもあっただろう。
そして、これからもあるだろう。

英さん。も、このたび、ちょっとした区切りがあった。
そして、人生のパターンが変わることになった。

飛び込んでみよう。
いろんな色のカラーボールの中に。
その中に。
きっと、今までと違う何かがある。
面白いことが待っている。
そう信じて。

今日、新たなスタートを切る。
ネタは広がる。
多分・・・
乞うご期待。

ご賛同が得られたら、下のバナアを押してください。
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村 携帯写真
コメント (16)

はまなすの咲く頃なぜか思い出す

2014-02-19 06:37:23 | グルメ
                              黒いのは、干し柿をシソで包んだもの









カレーみそラーメンというのも気になるが、まだ挑戦していない


ご自由にどうぞ








〈グルメ〉
ここは、山形県の天童市の南部。
「はまなす」
というラーメン屋がある。
以前にもアップした気がする。
しかし、やっぱりイチオシである。
女性だけのスタッフ。
手作りの漬け物。
そして、季節の果物。
食べ放題なのが嬉しい。
もちろん、ラーメンもおいしい。
シンプルな「味噌ラーメン」が最高である。
ほどよい太麺と、大きめのキャベツが不思議なバランス。
「ンメーラ」
という赤い幟が目印だ。
「まいう~」
いや
「んめ~ら~」
という感じのラーメンだ。
お暇なら是非!

ご賛同が得られたら、下のバナアを押してください。
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村 携帯写真
コメント (12)