昼間管理職のつぶやき

【英さん。の写真俳句プラスアルファの世界☆☆☆もっと・・・俳句オリティー】

ネタは探さない。ネタはそこにある。

よきことも数々ありて昭和の日

2009-04-30 06:42:46 | ケータイ写真俳句
〈ケータイ写真俳句〉

昨日は昭和の日。
最近は、祝日に国旗を飾る家はほとんど見かけなくなった。
「旗日」という言葉自体も死語になったか。

日の丸というと、先の戦争のイメージと重なり、抵抗のある人も多い。
しかし、思うに世界の国旗の多くは血生臭い歴史の洗礼を受けている。
各国の民族の血と汗と涙を吸い込み、時に叱咤し、時に鼓舞し、時に誉め、時に癒やし、そして今の姿がある。
反対の人もいると思うが、その歴史はともあれ、私は日の丸は世界の国旗の中で最も美しいデザインだと思う。
あえて玄関に飾らなくてもいい。
マラソンの沿道で振るだけでもよし。
顔面アートでサッカーを応援するのもよし。
大相撲の表彰式でしか見ないのもよし。
そして「旗日」には、ちょっぴりその意味を考えてみたい。
もちろん、掲揚を義務づけられることなく。
それもこれも、長い歴史の中の現在の姿だ。

平成生まれの子が二十歳。
昭和は遠くなった。

ご賛同が得られたら、下のバナアを押してください。
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
コメント

風強し穀雨の朝の橋の上

2009-04-29 06:45:03 | ケータイ写真俳句
〈ケータイ写真俳句〉
穀雨・・・二十四節気の一つ、4月20日頃。
「春の太陽が強さを増すこの頃の雨は、五穀の成長に天の慈雨」
広瀬川に架かる橋。
桜も終わりだが、急に寒さが逆戻りしたような日が続く。
雪の少ない冬と言い、何か最近の気象は異常だ。
皆様健康に留意。

ご賛同が得られたら、下のバナアを押してください。
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
コメント

清明の微笑みくれた並木道

2009-04-28 07:53:12 | ケータイ写真俳句
〈ケータイ写真俳句〉
仙台市・定禅寺通りにあるブロンズ像の一つ「水浴の乙女」
清明・・・二十四節気の一つで4月5日頃。
「春の日差し強く天空晴れ渡る」の候。
芽吹く直前の欅並木に太陽が眩しい。
ケータイの液晶では、どのように写るか全くわからない。
案外面白い写真になったのではないかと、まさに自画自賛。

ご賛同が得られたら、下のバナアを押してください。
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
コメント

葛かけのうーめん美味し春の雨

2009-04-27 07:13:31 | グルメ
〈グルメシリーズ〉
宮城県・白石名物の「温麺(うーめん)」
長さは10センチほどの、細くて短いそうめんの集合体である。
JRの「大人の休日クラブ」のCMで、吉永小百合さんが食べている。
いろいろなメニューがあるが、これは撮影の時に小百合さんが選んだ「葛かけうーめん」だそうな。
連休第一ラウンドの、肌寒い雨の天気にピッタリだった。
ここは「うーめん番所」という店。
店主撮影快諾宣伝依頼。
東北自動車道白石インターで降りて約5キロ。
是非オススメの味である。
JRのHPから検索できる。

ご賛同が得られたら、下のバナアを押してください。
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
コメント

君知るや奥松島の静けさを

2009-04-26 07:11:13 | 小旅行
〈春の海〉
日本三景の一つとして、あまりにも有名な松島。
しかし、その東の方に、ひっそりと静かな海岸があるのは、あまり知られていない。
奥松島・・・余裕があったら是非訪ねてほしい。
きっと、不思議な風景に出逢えるはずである。

【英さん。の予想はよそう】
皐月賞を終えて舞台は東京。
まずは「サンスポ賞フローラステークス」

⑥ラークキャロル
⑧リコリス
⑭マイティースルー
⑮ハシッテホシーノ
⑯ディアジーナ

例により3連複5頭ボックス10通り。
根拠は最年長グラドルと芦毛馬。
Good Luck !

ご賛同が得られたら、下のバナアを押してください。
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
コメント

ひこばえの桜に見えた自己主張

2009-04-25 07:14:57 | ケータイ写真俳句
〈ケータイ写真俳句〉
会津若松・鶴ヶ城の桜。
こんな所でも必死に咲いている。
しかも満開だ。
強烈な自己主張。
何か大切なことを教えてくれているようだ。
蘖桜と名付けよう。

ご賛同が得られたら、下のバナアを押してください。
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
コメント

身体にもあるんじゃないかレアメタル

2009-04-24 06:34:40 | 万能川柳
〈毎日新聞万能川柳〉
レアメタルは、最近話題になっている、金やプラチナなどの希少価値のある金属である。
電子機器には欠かせないのに、地球上の資源がどんどん減っている。
ケータイの基盤などに沢山使われているとのこと。
この句は実は火葬場で思いついた句だ。
入れ歯や人工骨を見ているうちに、不謹慎ではあるが、ほかにも何か蓄積しているレアメタルはなかったか、などと考えた。
合掌・・・・・
写真はレアメタルとは関係ないが、昨日の激安ゲットである。
回転寿司よりは、かなりのお得感がある。
買う時は壮絶なバトルだった。

ご賛同が得られたら、下のバナアを押してください。
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
コメント

納得の笑顔が素敵四郎様

2009-04-23 06:39:56 | 気になる看板
〈気になる看板〉
仙台四郎様もいろいろなバージョンがあるが、これはまた可愛い。
見ているだけで幸せな気持ちになる。
納得の笑顔に理屈はいらない。
どうせこんな世の中で生きるのなら、笑顔で生きようではないか。
皐月賞はかすりもしなかったが、大分昔の「笑門来福(ショウモンライフク)」という馬を思い出した。

ご賛同が得られたら、下のバナアを押してください。
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
コメント

レンギョウの眩しき朝や通勤路

2009-04-22 06:30:27 | ケータイ写真俳句
〈ケータイ写真俳句〉
春は黄色から始まる。
まずさく、から来たというまんさく。
ちょっと似たレンギョウ。
そして水仙。
福寿草、そして蒲公英。
弾ける黄色が春を連れて来る。
そして、空の青とのコラボが緑の世界を演出する。

ご賛同が得られたら、下のバナアを押してください。
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
コメント

力道山オリンピックに大相撲

2009-04-21 06:26:37 | ポエム
〈テレビの思い出〉
押入れの片付けをしていたら、こんな物が出て来た。
何と!我が家で一番最初に買ったテレビの箱ではないか。
東京オリンピックの時である。
あの頃は、テレビを買うのは相撲とプロレスを見るため、という動機で、金持ちの家しか買えなかった。
金曜日の夜8時のプロレスの時間などは、村中みんなその家に群がり、座敷を開け放ち、庭の木に登って見る者もいた。
私が初めて見たテレビは、NHKみんなの歌だった。
「牧場の小道ストドラパンパ」という歌で、あの軽快なリズムは今でも耳に残っている。
そして今でもフルで歌える。
オリンピックを機会に我が家でも無理して(20万位だったか)テレビを買ったわけだが、もちろん現物はない。
しかし、入れ物のダンボールは、なぜか押入れのなかで現役であった。
「宇宙電子管」や「ニュービスタ」という言葉は今でも新鮮に感じる。
あの頃の思い出が、いろいろと蘇って来た。
もうしばらく保存しておこう。

ご賛同が得られたら、下のバナアを押してください。
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
コメント