ひでんかの”雅でない”日々

庶民の"ひでんか"の日々はちっとも雅じゃないけれど、いろんな人達と楽しい毎日を過ごしています

間違い電話

2019-01-13 15:33:03 | ひでんかの「日々の徒然」

昨日から、高校時代の恩師から、携帯に着信がありました。
メッセージも録音されていて、どうやら、ディーラーさんと間違えているようです。
気がつかれるかと、昨日は何もしなかったのですけれど、今日も、午前中に2回もかかってきました。
まだ、間違いに気がついていらっしゃらないのだと思い、お電話しました。

固定電話でしたが、先生ご本人が電話に出ました。
高校時代の名前(旧姓)を名乗ると、わかってくださって
「あぁ、久しぶり」
と。
昨日から、間違いの電話を何回か、かけていらっしゃると言うと
「それは申し訳ない。今、ディーラーと車を買う話を進めていてね。失礼しました。」
とのことでした。
「先生、お元気ですか?」
と聞くと
「なんとかね。本当にゴメンナサイね」
で、通話は終わりました。

先生には、先週、O先生が亡くなったというお電話をしたばかり。
そのことには、全く触れず...。
(お通夜にはいらっしゃいませんでした)

今日は、普通にお話ししましたけれど、心配です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 鏡開き | トップ | カーテンの保温効果 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ひでんかの「日々の徒然」」カテゴリの最新記事