Orange Pekoe

日々の中の
ちょっと夢見心地なことを
綴っています。

青春

2019-12-06 | 日記

またお薬をもらいに行けるのかな。
餌も少なくなってきたな。
青菜は食べたり食べなかったりだけど、
できるだけいつも新鮮なものをあげよう。

最近は寝てばかりだけど、餌やお水の入れ物へは、
狭いケージの中で狙いを定めて、ホバリングしながら飛びます。
食べ終わったら、必ず高い方の止まり木に、羽ばたいてもどります。

先日、お薬をあげたあと、
私の手の中から逃れて5mぐらい、しっかり飛びました。
でも飛んだ後は、体力消耗していたな、、

いつもこの曲を心に流しています。

 

 

自転車でどこにでも行けて、いつも心は青春の、夢見るおじいさん。
ご自身の身のまわりのことから作られたと。

うちの「そらまめ」もそんな気分で時々飛んで、
夢見心地で過ごしているのだと思わせてくれる曲。

現実はそんなに軽くはないだろうけど、和むんだな・・

この曲には、ひとつのよい答えがあると思う。

 

とてもすてきなうりさんの世界に感謝です♪

先日のライブでは、まさかのオープニング曲!

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
« Left behind (2) | トップ | 12月の週末 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事