hide's VAPE

VAPE初心者の為のレビューなどなどです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

SUGArVape カシスヨーグルト リキッド レビュー

2018-01-22 15:43:17 | リキッド



少量リキッド専門店 SUGArVape様

の新作リキッド(2つ)のモニター企画に当選しました

SUGArVape 様 ありがとうございます。
m(_ _)m

今回はカシスヨーグルトをレビューしたいと思います



VG PG比は以前レビューした雷地豫と同じような感じなので70 30 位かな



匂いは青っぽいヨーグルト(^^;)
青ぽっいのがカシスなのかな?

今回アトマイザーは、
なんちゃってhadaly mod読み 0.48Ω



では頂きます。

20W~35Wまで試してみました。

25W以下だと臭みがありますね。
あと、メンソール?清涼剤?がほんの少し入っているようでスースします(笑)

30Wをこえると少し味が飛ぶような感じでメンソール?がきつくなりむせますした(^^;)

28W位が一番美味しかったです

あと私はメンソールか清涼剤がない方が良いかな。

全体的にくどくなくあっさりしているのでチェーンしやすく美味しいです。

ぜひスースー感を、なくして吸ってみたいです(笑)


今回提供して頂きまして、ありがとうございます。m(_ _)m

また、レシピまで公開して頂きありがとうございます。m(_ _)m

マロンミルクティー、ココナッツ クラッカーと作って美味しく吸っています。

これからも美味しいリキッド楽しみにしています。


今回提供頂いた SUGArVape 様はこちらからどうぞ








コメント

SUGArVape ザッハトルテ リキッドレビュー

2018-01-21 18:30:51 | リキッド



少量リキッド専門店 SUGArVape様

の新作リキッド(2つ)のモニター企画に当選しました

SUGArVape 様 ありがとうございます。
m(_ _)m



早速 ザッハトルテ を試してみたいと思います。

その前に、ザッハトルテってなに?

実は私知らないんです(^^;)
で調べてみました。

チョコレートケーキの一種で、小麦粉、バター、砂糖、卵、チョコレートなどで作った生地を焼いてチョコレート味のバターケーキを作り、アンズのジャムを塗った後に、表面全体を溶かしチョコレートでコーティングしたもの。

とのことでした。

皆さんはご存知ですよね(^^;)

実はチョコレートケーキは苦手で
あまり食べないので、味が想像出来ないです。(^^;)




今回使用したアトマイザーはこれ

maze v3 0.67Ω
なんちゃってHadaly 0.42Ω

と2つ用意しました。



15W~30Wでいろいろ試してみました。

小刻みにWを変えてみましたが大きく味が変わることはなかったです。

どちらのアトマイザーも20Wが美味しかったです。

全体的にビターチョコレートで後味も悪くなくチェーン出来ました。

他の味を探してみましたがわからなかったです(^^;)
いくつかの香料が入ってると思うのですが…

バランス取れて一つになってるって事でしょうか。

メチャクチャ美味しいって訳ではないのだけど(^^;)、ついつい後を引く感じて、吸い続けて一回の試飲でもうなくなってしまいました(^^;)
甘くないのが良いのかな?
少し甘味があっても言いような…



最近フルーツ系を吸ってたので、またちがった感じで美味しかったです

レシピ公開されたら、これも作ってみたいですね(^_^)

今回レビューしたリキッドはまだ販売はされていないみたいですが
近い内に販売開始されると思うので
御興味がありましたらこちら どうぞ

また、現在販売されているリキッドの一部のレシピも公開されてますので自作してみようと思われましたら是非一度覗いてみて下さい。








コメント

Ocean-C N1 IQOS互換機 

2018-01-15 22:55:46 | iQOS互換機、ベポライザーなど


今回はVAPEではなくiQOSの互換機の紹介です。

Ocean-C N1 です


YouTuberのJPIさんOcean-C N1 のレビュー&プレゼント動画で当選したんです(^_^)

JPIさんありがとうございます。m(_ _)m


iQOS互換機のレビュー&iQOSとの比較はたくさんの方がされているので

私は違う感じでレビューしたいと思います。

実は私 iQOS未経験なんです(^^;)



なので、タバコからiQOS(互換機)に移行できるか?

iQOS(互換機)はどんなの?

というところをレビューしたいと思います。

送ってきたパッケージはこんな感じ



箱を開けるとケース、説明書




ケースの中はこんな感じ



内容物は、本体、充電用ケーブル、Oリング、クリーニングブラシ




本体をみてビックリ!
第一印象はとても小さく、また表面もマットな感じで高級感あります。

Fog1との大きさの比較
細いのでとても小さく感じます



ケースもヒートスティックを入れて
このままカバンに入れて持ち運べるので便利ですね。

ケースに入れなくても、本体とヒートスティックだけポケットに入れてもかさばらなくて良いと思います




では本体をみていきたいと思います
正面に電源ボタンとOcean-Cのマーク




電源ボタンの横にmicroUSBの充電用ポート




本体をばらすとこんな感じ
三分割になります




真ん中がヒートスティックを加熱する部分です

板状のものでiQOSと同じ形状

この部分が万が一折れても交換可能らしいです




トップキャップはブレードの、形に合わせて穴があいているので





取付の時は、写真の印を合わせましょう





初めて買ったヒートスティックはレギュラータイプ(メンソールではない物)で、軽さは中間になるようです




では早速吸ってみたいと思います

ヒートスティックを本体にしっかり奥まで差し込みます
※ヒートスティックのマークと本体のマークを合わすと良さそうです。






電源ボタン五回クリックで電源ON

次に電源ボタンを三回クリックで加熱開始

点滅が点灯にかわったら吸うことが出来ます
(数秒で吸えるようになります)




約3分30秒になると赤色の点滅後加熱が終わり喫煙終了です




ヒートスティックを抜く場合は、トップキャップを少し上にあげてからヒートスティックを抜きましょう







吸い終わりのヒートスティックはこんな感じ。
外周部分はあまり焦げてないですね。



ブレードもほとんど汚れてないです。





あと、喫煙中に電源ボタンを三回クリックすると加熱を止めることができます。

再度電源ボタンを三回クリックするとまた喫煙できるようになります。

これはスリープと言うより…(^^;)

再加熱してからも新たに3分30秒吸えるんですよね。

スリープを繰り返したら結局7分ほど吸えました(^^;)

その時のヒートスティックがこちら





なので、2~3分吸ったところで一旦スリープさせてから再加熱したらiQOS同等に6分程吸えますね。(^_^)

使い方はこんな感じで、本題のタバコと比較ですが…

良い点

※タールなどの有害なものをカットできる。副流煙等
※とにかく煙、臭いが少なくまわりに優しい。服に臭いがつきにくい。
車や部屋が臭くならない
※火を使わないので安心(ブレードは熱くなるので火傷に注意)
※ちゃんとニコチンのキック感はあります。
※灰が出ないので灰皿が要らない。

悪い点

※香?味?が独特(焼き芋、ポップコーンとか)鼻をつまんで吸うと気にならないので、慣れれば良いかな。

とこんな感じで良い点が多いです。(^_^)

iQOS特有の臭いに慣れる事が出来ればこちらの方が良いですね。

※あくまでも個人的感想です…m(_ _)m

今回紹介のOcean-C N1、本家iQOSの半値程で買えるのでこちらで試してみるのも良いかもしれませんね。

試してみたいかたは、こちらからどうぞ











コメント

なにわでんねん 熊汁ももまんまや!リキッドレビュー

2018-01-08 18:34:22 | リキッド

小江戸工房さんのsex on the beach がなくなったので、ベプログさんでリキッドを購入しました。



小江戸工房さんのところのsex on the beach、カルアミルク、なにわでんねんさんのももまんまやにするか悩んだんですが、今回はももまんまや!にしました。

結構薄味らしいのでアトマイザーで色々と試せるかと思ったので(^^;)




FOG1 @リビルド 0.6Ω(くらいかな?) だと

うすーいもも?美味しくないですね。(^^;)

sex on the beach の方が味がでますね。

melo3 0.5Ω 30W~50W

30Wだと、FOG1とあまり変わらないかな

40Wで、ももの味がでてgood

50Wになると、ももの味が濃いくなるようだけど、なんか苦味?も感じる。

40W前後が好みですね。


今度aspire breeze、RDAでも試してみたいてす。

FOG1のコイルももう少し抵抗あげても試してみたいです


なにわでんねん  ももまんまや! はここらかどうぞベプログさん


コメント

FOG1 のコイルをリビルドしてみました

2018-01-08 13:15:19 | その他


大人気のFOG1

あの人気YouTuberのRyuseiさんもベプログさんとのコラボでRyuseiスターターフルセットを作られているし

いまだ大人気?ですよね

私もベプログさんで購入し気に入って使ってます。

しかし!

意外とコイルが早くダメになりませんか?

私だけ? 使用するリキッドなどでもかわると思いますが…

なのでコイルをリビルド出来るように作ってみました。

動画はこちら
Fog1のコイルをリビルドしてみました



手先が器用な方は、皆さんご存知の有名なブロガーさんVAPE circuitさんを参考されると良いと思います
とても詳しく書かれています

私は不器用なので力業で(^^;)

では早速コイルをみていきましょう

これは 0.8Ω のコイル


これは 0.5Ω のコイル



私はドローか重いのは苦手なので 0.5 Ω の方を作りたいと思います

0.5Ω も 0.8Ωも違いはワイヤーの巻き数とボトムパーツの穴の数が違うだけで後は同じ(ワイヤーの太さは0.8Ωの物がすでにないので未確認)

用意するものは、左からノギス、鉄錐(3.2mmと3.5mm)センターポンチ、マジック、電動ドリル




これは以前作ったものを、中を確認のためにバラしてみました。



内部パーツにあるジュースホールは約4mm



ボトムパーツを外してジュースホールの面までは約6.6~6.7mm位



では使い終わったコイルをばらします




バラすとこんな感じに
コットンも焦げてますね

スピッドバック防止のパーツも外します



内部パーツのジュースホールの位置を確認しながら



マジックで中心に、印をつけます
まぁ、だいたいで大丈夫です(^^;)




次にボトムパーツの取り付け位置からジュースホールの中心を印します

ノギス 8.6mm (6.6mm+2mm)にセット



キリで穴をあける時にずれないように中
心にセンターポンチを使ってずれ止めをつけてやります



3.2mmの錐をドリルにセット

二度とあけする場合はもう少し小さくても良いかな(3mm位)



まず片側を穴あけ




反対側のジュースホールの中心を確認しながら貫通(両側にしるしをつけてあけても良いと思います)

次に3.5mmのキリで拡大しました(今回は二回に分けて穴あけしましたが、最初から3.5でも大丈夫です)



3mmの治具を使って確認




穴あけが終了したらよく洗浄しましょう



では早速ワイヤーを巻いていきます
使うワイヤーはNi80 26g



使用するワイヤーの長さは8cmほどあれば大丈夫です



内径3mm の 4ラップ



こんな感じでネガティブ側の足は一度セットしてカットしてます



中にセットして



ポジティブ側の足の中に通してボトムパーツを取り付けて曲げます




最後のパーツを取り付けてショートしないようにギリギリでワイヤーをカットします



後はコットンを通して(この時まだコットンは切らないで下さい)



ピンセットを使ってワイヤーの位置を調整(金属部分に触れてショートしないように)



位置決めができたら適度なところでコットンをカットしたら完成です。





本体に取り付けて使ってみましょう




メーカー製のコイルと大きな差はく普通に美味しいと思います

ワイヤーの種類、巻き数など色々とセッティングを変えて試してみるのも良いと思います

皆さまがチャレンジするにあたり参考になれば幸いです




今回リキッドが通る溝を漏れ防止の為にシリコンコーキングで埋めてみました。(写真がないので動画参考にしてみて下さい)

Oリングでも可能みたいです。





動画も作ってみましたので良かったらみてださい

Fog1のコイルをリビルドしてみました




コメント