飛騨さるぼぼ湧水

飛騨の山奥から発信しています。少々目が悪い山猿かな?

花散らしの雨  さくら飛騨

2017-04-18 16:49:53 | 俳句日記の部屋

花散らす 嵐連れ来し 五月風  湧水

春嵐 過ぎて突然 初夏の風  湧水

満開の さくら列島 散らし嵐  湧水

芋植えや 掘れば去年の 残り芋  湧水

暖房の わが部屋芽出す 春の芋  湧水

苗や草に 背押され行う のんき農  湧水

店頭の 花苗せかす わが家の鉢  湧水

花苗を 鉢植えすれば つばめ声  湧水

つばめ巣に どうぞと軒に カラスよけ  湧水

早キウリ 植えた翌日 春の雨  湧水

里芋の 芽に急かされて ケーキ作り  湧水

箱リンゴ 傷みはじめて パイ作り  湧水

遅々として 花咲かせつつ シンピジウム  湧水

川柳

糸のみで 動くロボットに 観光客  海外からも大勢高山祭に来ました。

猫ブーム 笑顔で接すは 動画だけ  いや、これが現実!

猫ブーム 世話はメイドか 雇人  セレブじゃない人は猫カフェへ!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 冒険小説「幸福の樹」(その ... | トップ | よかったよかった、落ち着き... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

俳句日記の部屋」カテゴリの最新記事