海亀

山の朝焼け、海に沈むダルマ夕陽、凪の海、嵐の海、
砂浜の馬の群れ、一度だけ撮れた海に向かう海亀の子など


広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

月下美人の花

2015年05月16日 | ブログ
今年は花芽がたくさんつきました。

部屋内に入れていたので、霜にも
やられなかったせいでしょうか。

コメント

『小さな旅1年めぐり』その②干潟を歩いてみよう!

2015年05月02日 | ブログ
ということで、『小さな旅1年めぐり』は
二回目に、津屋崎干潟をひとまわりする
ことになりました。

いってきま~す。

渡半島に渡る『津屋崎橋』
半分出資した渡地区の人々は
『渡橋』と呼んだとか。今もなのかな?


『福津36景』というとらえかたがある
ようですが、私的には、この橋の上から
出てゆく船の航跡がのこる津屋崎漁港の
風景がとても気に入っています!


黒田藩が干拓事業に力を入れていたころでしょうか、
人家となっているところに『塩釜神社』があります。
塩田で福岡の90%の塩をまかなっていたころの
賑わいは、とうてい今は想像できるものではありません。

予想どおり、12時ころになごみに帰着しました。

日差しはつよかったものの、涼しい風がふいて、
心地よいウオーキングでした。
皆様、お疲れ様でした。
ボランテイアガイドの仲間とも久しぶりに一緒に
歩けて、楽しかったです。
コメント