大学職員奮闘記!

FDを担当する大学職員ブログです。高等教育をより良くするための奮闘ぶりを綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

荷物をまとめた職員。

2014-03-31 23:10:56 | 研究支援
3/31

今日で、今年度が終わりました。
1年を振り返ると、出来た事、出来なかった事、色々です。
1つ言えることは、大学院修了してから完全に研究活動の時間が少なくなっている気がします。
次年度は、
論文は1本SDかFDネタで書く。
英語が少しでも話せるようになる。
そして、サッカーの審判資格を取る!(あんまり関係ない・・・)

など考えながら、明日からの新部署に向け荷物をまとめる職員でした。


「ポチッ!」としてもらえたらウレシイです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へにほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへにほんブログ村
コメント

自分の発言に責任を取る事は大切だと感じた職員。

2014-03-30 17:53:47 | 研究支援
3/30
今日は朝から雨だったのでサッカーは中止。
と言う訳で、「映画ドラえもん 新・のび太の大魔境 ~ペコと5人の探検隊~」を見てきました。

ストーリーは、「夏休みに本気の冒険に行きたい!」と言いだしたジャイアン、スネ夫がドラエモンの力を借りて、アフリカの秘境に幻の石像を探しに行くと言う事からスタート。
そして、アフリカにつくもののドラエモンの便利道具のせいで本当の冒険となっていない事に腹を立てたジャイアンは、探検に必要な道具を日本に置いてくる事を指示して、まあ、体ひとつで探検を始める事に。
しかし、次々と迫る危険な状況に、ジャイアンは自分がこの旅を提案したことや道具を置いていこうと言ってしまった事で仲間に迷惑をかけていると感じ自己嫌悪に陥る訳なんです。
そんな責任を感じたジャイアンは落ち込みながらも、どんな危険な事も決して逃げず自分が率先して行ったり、命懸けで戦う訳なんですね。
正直ちょっと泣きそうになりましたよ。自分の判断に最後まで責任を取る姿に。
やりっ放しではなく、自分の言動に責任を取る。
大学職員にも必要な責任感ではないでしょうか?

「ポチッ!」としてもらえたらウレシイです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へにほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへにほんブログ村
コメント

ヘトヘト系職員。

2014-03-28 23:29:48 | 研究支援
3/28
しかし異動前の今日は忙しかったですね。
31日のラスト一日、どうにか後を濁さず去りたいと思います。
今日はここまでで。

「ポチッ!」としてもらえたらウレシイです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へにほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへにほんブログ村
コメント

春休みを頂いた職員②

2014-03-27 17:19:20 | 研究支援
3/27
男旅二日目。
朝6時に起きて、早速釣りのポイントへ向かいます。
まずは釣り具屋で情報収集~
全体的にドコも渋いようです・・・
でも弱気になっていても仕方ないので、あらゆるパターンを想定してエサを揃えます。
今日の本命はコイツ。
コブダイ(カンダイ)

ブッコミの仕掛けにアケミ貝をつけて波止際を攻めるも、なかなかあたりません。
メバルを狙う二人にも、海の女神はなかなか微笑みません・・
そして。。時間ばかりが過ぎてゆきとうとう帰る時間に。
結果は・・
長男0匹。

次男0匹。

オヤジ0匹。
という、時間も金も完全に無駄遣いとなった釣りででした。
来月!リベンジだ!

「ポチッ!」としてもらえたらウレシイです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へにほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへにほんブログ村
コメント

春休みを頂いた職員①

2014-03-26 17:01:03 | 研究支援
3/26
まさかこの4月で異動と思っていなかったワタクシ。
数ヶ月前から、子供と春休みに釣りに行く約束をしていて何とか引き継ぎもできたのでお休みを頂き、呑気に釣りに行かせてもらいました。(ちょっと、いや相当後ろめたい感じ・・)
今回、どこのポイントもまだ水温が低くて活性が上っていない様子だったので、少し遠出して淡路島へ向かいました。

明石海峡大橋を渡る時はテンションMAX
6歳、8歳、41歳の旅はこんな感じからスタート。
夕方16時頃にポイント到着、雨のせいか誰もいません。
貸し切り状態で「取りあえず、メバルでも釣っとく?」的な余裕の3人。
早速、海に向かってキャストします。



が・・・この海をナメた姿勢が災ったのか、ウンともスンともアタリすらありません。
本番は明日と言う事で、今日はこれでおしまい。
道の駅に車を止めて、子供たちはカレーを。パパはビールを頂き至福の一時。

これを、アウトドアと呼ぶか、野宿と呼ぶかは微妙なところです。
さて、今夜も車中泊で明日に備えます!

「ポチッ!」としてもらえたらウレシイです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へにほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへにほんブログ村
コメント

法令を学ぼうと考えた職員。

2014-03-25 23:53:39 | 研究支援
3/25
僕は若手SDのお手伝いをしています。
今日は、尊敬する学内でもお偉い方にこんな助言を頂きました。
--------------------------------------------------------------------------------
アイディアを拡散するワークショップ、職員同士が交流できるイベント、大学職員がこれから担うべき事を考える高等教育の講座、それもSD。
ただ、長きにわたって職員をしてきた実感からすると、一番の武器は大学を取り巻く法令の理解だった。特に私立学校を取り巻く各種法令は多様で、それを理解する事で「隙のないアイディア」が提案できる。
誰に突っ込まれても、根拠があればブレない。
--------------------------------------------------------------------------------
恐らく、大学職員としての基盤を固める(=法令の理解)事で、非現実的な提案は無くなるだろうし、誰に突っ込まれてもブレずに説明できる。
よし。法令をいちから勉強しよう。

「ポチッ!」としてもらえたらウレシイです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へにほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへにほんブログ村
コメント

バトンを渡す職員。

2014-03-24 23:37:17 | 研究支援
3/24
異動が大学職員の相なら、きっとこの作業は大学職員にとって大切なもののはずですよね。

今日も、仕事の合間に引き継ぎ書の作成をしました。
僕は、「これはこうしなさい」というマニュアルにもしたくないし、この事業はこの先この方向に持って行ったらいいと思いますよ、という自分の想いに誘導したくないし・・・
結局は今までの経緯現状の業務状況組織決定されたレベル方向性、に留める事にしました。
その方が、次の担当者の方がクリエイティブに進めて行ってもらえると思ったので。
あと数日で、このバトンを渡して、あたらしいバトンを受け取ります。

「ポチッ!」としてもらえたらウレシイです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へにほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへにほんブログ村
コメント (2)

知識量に驚いた職員。

2014-03-20 23:23:59 | 研究支援
3/20
今日は、4月から立ち上がる新たな研究センターの記者懇談会、略して記者懇がありました。
大学職員歴ももう18年程になりますが、記者懇は初めて!と言うか、新聞記者さんともまともに話したことがありません。
なので朝から気合入れて、おニュー(え?今オニューって言わないの?)のネクタイで出勤しました。

今回、結構専門性の高い内容だったので、記者の方からも質問出るか心配だったのですが、色々な角度から質問が出て、記者の方の知識量ってスゴイと思いました。
きっと、日頃から色々な領域にわたって勉強しているんでしょうね・・・尊敬です。
今日は、記者からの質問などを聞いていて、社会は本当に広い視野で大学を見ている事や、大学への期待が窺い知ることができた職員でした。
「ポチッ!」としてもらえたらウレシイです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へにほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへにほんブログ村
コメント

誘導に精を出した職員。

2014-03-18 23:28:55 | 研究支援
3/18
今日は本学の卒業式でしたが、朝から生憎の雨・・・・
大学職員としてはちょっと残念な感じでした。

10:00時からの開式に、9:30頃から卒業生がゾロゾロと集まり始めるものの、会場誘導なんぞどこふく風~的に全く入ろうとしない・・
どこの大学でも一緒ではないでしょうか。(きっと誘導に悩んでいる職員は多いハズ)
僕も誘導担当だったのですが、声を張り上げようが、声を出そうが一向に会場に移動す気配はなく・・
そこで大学職員は考えた
複数でダンゴになっている学生にアプローチ。
小さな声で「このグループで一緒に座りたかったら早く行かないと、座れなくなるよ」と囁く。
すると不思議な事に「ヤバーイ」と言いながら会場へ入っていく。何がヤバイかは不明。
“集団心理”を使った作戦成功
DJ警官とまではいきませんが、ちょっと誘導に精を出した職員でした。

「ポチッ!」としてもらえたらウレシイです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へにほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへにほんブログ村
コメント

グルグル人事にギモンな職員。

2014-03-17 23:34:04 | 研究支援
3/17

気が付けば次男もとうとう卒園です。
ホント、早いものですね。
ちなみにワタシの大学は明日が卒業式。晴れて欲しいのですが、どうやらお天気は怪しいようです。
晴れてくれ~!

さて、今日は終日「引き継ぎ書」を作りました。
次に引き継いで下さる方をイメージしながら書いているのですが、シンプルにし過ぎると「これじゃ判らない」って事になるし、めちゃ詳しく書いても読んでくれない気がするし・・かと言って、「その都度内線で!」ってな訳にもいかないし・・・
異動のたびに尽きない悩みです。「詳しくはWEBで」的に言えれば最高なのですが。
取り敢えず、自分がやってきた事と、今後の方向性だけは伝えようと思います。
僕の後を引き継ぐ方は、僕の仕事の方向性をベースに、また新たな方法で業務を推進されると思います。
「担当者が替われば、仕事のやり方が変わる」と言われる大学の人事異動。
いい意味では業務改善に繋がるし、悪い意味ではそのやり方がコロコロ変わる・・と言えるのではないでしょうか?
本当にこのグルグル人事が意味あるものなのか、少し考えたいと思います。

「ポチッ!」としてもらえたらウレシイです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へにほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへにほんブログ村
コメント