爺々のひとりごと

毎日目にする何気ない風景そして風物詩気ままに書き綴っていきたいな

九月の彩り

2018年09月18日 | 日記

真夏のドライブリポート予定でしたが各地から彼岸花のご報告 せっかちな私今年は 発芽が遅いかなと気をもんでましたがいつの間にか発芽 茎が伸び始めいつものようにいつもの時期に咲き始めましたのでご報告 ただ気が付きませんでした赤よりも白が早く咲くとは
親が植え込んだのか人目につかない裏庭にひっそり咲いてましたが数年前輝く屋敷内や畑の縁に移植しました

             
            白頂き物です 赤二三日で開花予想二十日から彼岸の入りまさに彼岸花

ケイトウ ニワトリのトサカに似ています 風格を感じます

             

ハツユキソウ 白く縁取り雪をかぶってるよう 種から芽生え繫殖力旺盛 こんなに株大きくなります

             
             
                       これで一株なんです

              
アップしますと

             

 

コキア 昨年種まきしましたが発芽せず本家より種頂き 撒きました発芽DNA復活 ウォーキングの方たちに喜ばれます
常陸海浜公園のコキア知れ渡ってます
十月中旬には 真っ赤に映えますが周りの草刈りが大変これでも先日済ませました 三日がかり その苦労が報われますか

              
                      コキア100株ぐらい

栗も実りました五株植え込みましたが二株になっちゃいました桃栗三年柿八年今更植え込んでもと躊躇してます
来週は 中秋の名月お月見に似合います
今年は 猛暑雨が少なく実は 小粒のようです 茨城県栗の生産量日本一

             

赤の彼岸花コスモスなど季節の花たち後日ご紹介 こうして季節は 巡ります 早いもんです

             

 

 

コメント (6)

徳川斉昭紀行

2018年09月15日 | 日記

水戸市内の偕楽園にある孟宗竹林では 約1,000本の竹が強い日差しをさえぎり涼し気な空間を作った
40日前新聞県内版の記事
昨夜は ニュースで恒例の萩まつりが開催されたとのこと 季節の移ろいは 早いものだ
偕楽園を造園した水戸藩九代藩主徳川斉昭についてご紹介 最後の将軍徳川慶喜の実父 幕政に関わり強硬な攘夷論を主張井伊直弼と対立する
前回大洗ご紹介しましたがその徳川斉昭が関わる名所を巡った
那珂湊反射炉跡 幕末那珂湊沖にも異国船が出没するようになり斉昭が海防の要を唱えて当地に建設したのが反射炉(大型の金属溶解炉)である

                
                    左前に大砲が

観濤所 江戸時代天保四年(1,855)斉昭がこの地を訪れ聞きしにまさる雄大な景観に感動し水戸藩随一の波の見所として石碑を建てさせたと言われる


            

こんな美しい波が見られます

            

酒列磯前神社 常陸海浜公園の近くにあり最近宝くじの神社として知られる
大洗磯前神社と対になってるようで二つの神社お参りします

              

斉昭公お腰掛石もありました お祭りにお参りしたようです

                 

名物は 藪椿の参道

            

本日の仕上げお土産 やはり那珂湊魚市場旅番組でも数多く紹介されてます 平日にも関わらず人で一杯

            

猛暑の中魚のお土産どっさり仕入れました 
ようやく秋の装いが 彼岸花も開花寸前でも撮りだめがあり夏の思い出続きます

            

 

            



                 

コメント (12)

大洗海岸へ

2018年09月12日 | 日記

 水戸を離れて東へ三里 歌にも唄われる大洗へ パソコンダウンしたりみちのく応援したり撮りダメが多く八月十日の出来事ご報告
大洗 小学校遠足の定番で五年生の時訪れたのが最初 当時は 水族館龍宮城をイメージした建物が記憶に残る 今では 大洗アクアパークとして一新サメの多さでは 日本随一なんだそうだ 大洗海岸数年ぶりの訪れとなった
まずは 海岸に立つ鳥居 パワースポットして旅番組でまた初日の出が鳥居から上ることでお正月に紹介される 台風シーズンには ニュースで押し寄せる波も放映される
今回初めて訪れることに折から台風十三号通過後大波が押し寄せていた

             
             太平洋はるか先にアメリカ 正面から日が上ります

巨大な波をカメラマンがねらってました

            
                       こんな感じ

大洗磯前神社長男誕生の新年に初詣ですから四十五六年ぶりのお参り

          
                 海岸通りからこんなに鳥居が大きい 石段を登ります

                              
                                                                  拝殿


                                      
                         茅葺の本殿

                   
                       勿論御朱印も

猛暑の中階段上り下り

さあ次は 那珂湊へ偶然ひたち海浜鉄道の踏切が海を見渡せ何故か江の電のベストスポットが頭に浮かんだ ここに電車が通過すれば最高の瞬間だったが

             
                  函館の八幡坂にも似ているかも

こんなスポットも発見できました また海岸線台風波しぶきで煙って幻想的な光景を演出してくれました 

なんで茨城県魅力度ワーストなんだろう

 

コメント (14)

メダカの学校

2018年09月09日 | Weblog

めだかのがっこうは かわのなか そっとのぞいてみてごらん
歌にも唄われ子供の頃は 水路や小川で見られたものだが農薬の使用や生活排水などの環境悪化 河川水路整備で流れのゆるい小川の減少などで 絶滅危惧種に指定された
水槽のメダカ減り続けその間HCや農産物直売所で購入すること数回 蔵より素焼きの桶見つけ出し水槽から入れ替えなんと全数七ー八匹死んでしまった
知人曰く昔味噌醤油を入れてたようでその関係では ないかとのこと
でも奇跡が 元の水槽に残した水草に産卵したらしく親が死すとも稚魚が数匹 それが現在に至ってます
野菜洗い用の桶に十数匹に増えました
只今メダカブーム数年前赤い楊貴妃が誕生以来人気が高まったよう 今では 一匹一万以上するとか 決してメダカ御殿建築など夢見は してません

         

産卵用の水草とシュロの皮浮かべてます 現在孵化期待水草 シュロの皮別のバケツに入れ替えてます 共食いしますので大きくなるまで
分けてます

         
               アップしますとメダカ十数匹

産卵したと思われると別のバケツに水草など分け孵化を待ちます

         

三四日で孵化します 稚魚に成長するまで難しく大半が死んでしまいます 今年は 二十数匹育ってます
毎朝私の顔見ると餌を求め泳ぎまわります
女帝は 朝のご挨拶のみ 交わす言葉も年々少なめ めだかのみ私を求めてるよう

 

 

 

コメント (16)

小父さんたちの熱い闘いの開始

2018年09月06日 | Weblog

パソコントラブル往診して頂き解決 システムのトラブルでは 無かったよう 長い四日間でした

さて盆明けの恒例行事蕎麦の種まき霜が最大の敵ですが温暖化傾向なので年々遅くなっている
いつものように仲間が集まった 昨年連作障害があったようなので隣へ変えた 面積は ほぼ同じ500㎡ 目標50kg 最高は 60㎏でした
七十も半ばになりますと工夫して時間は 短縮になります ほぼ40分の作業 その光景ご紹介
二週間前私がトラクターで耕しましたが最後は 仲間のプロにお願いしました

           
              トラクター作業中直線出すためロープ張り

さすがプロ綺麗に耕してます 数年前まで手まきしてますが種を濃くまく傾向があり種まき器械を利用 これが優れもの種まきして土を覆ってくれます

           
        二輪車で畝立てしますが重いので仲間が引っ張ります 後を種まきします

七人の作業あっという間でした 私は 報道係

今年は 二日前雨湿気があったようで安心
四日目の朝いつものように芽を出してくれました

           

近づきますと健気必死に土を持ち上げ発芽

           

           
                    実の殻がついてます

九月中旬開花十一月上旬刈り取り 月末脱穀乾燥 十二月新蕎麦誕生

こうして小父さんたちの八十日間の闘いが始まった
これからの気がかりは 台風 倒されますと茎が再生しないのです 心配は これからも続くようです

 

          

コメント (18)

ブログお休みのご案内

2018年09月04日 | Weblog

只今パソコンダウン 往診依頼中 ご返事 ご訪問出来ず申し訳ありません

 

 

コメント

みちのく二人旅

2018年09月01日 | Weblog

シンクロチーム戦応援各チーム中学生と思えない演技で魅了した まさにシンクロ息もぴったり前回ご報告通り
フィギュア演技挑戦権獲得確認後プールを後にした 盛岡名物わんこそば予定してましたが各自自由に ここでお別れ
食後急いで切符売り場へ 普段なら新幹線の時刻確認するのだが今回頭に描いた予定二時頃乗車二三十分で平泉 中尊寺三時前到着仙台に七八時ごろ到着名物牛タンの夕食との計画だった
ところがなんと平泉に新幹線通っておらず在来線で盛岡平泉1,470円遠いなと直感したが決行 電車内でお隣さんに確認所要時間90-100分
とのことでした拝観無理急遽変更ホーム内で新幹線切符購入即乗車なんとはやぶさ仙台あっという間
ハプニングでした 世界遺産のある玄関口平泉に新幹線通らないとは

           
             これが噂の牛タン定食これが食べたくて仙台へ

テレビでは 台風二十号関西上陸日本海進行予報 二日目中尊寺三日目山寺予定してましたが雨を想定し再び中尊寺へ
教科書映像の世界 世界遺産に登録されました 藤原氏四代が約百年の間造営した仏教寺院天台宗大本山 
名物月見坂ゆっくり登ります

          
                  表参道月見坂涼しくて好都合 

この先寺院が続きます

       
               弁慶堂                          御朱印

勿論力餅も頂きました 

               
                        中尊寺本堂



さあこれが金色堂

      

小雨に濡れ雰囲気を盛り上げました 金色堂で御朱印帳拝受しますと見開きの御朱印書いていただけます
境内で十か所ほど頂けるようです 今回四か所
約二時間のお詣りとなりました

次は 毛越寺 浄土の世界を表す庭園建築 浄土庭園は 日本最古の作庭書の思想や技法を伝える
浄らかな仏の世界を作り出している

            
                       毛越寺本堂
    
                             浄土庭園    

                     
                            御朱印

これでみちのく遠征終了 こんな遠くまで連れてきてもらい孫に感謝 
君の未来は 輝いてます 君には パパ ママそして爺 婆がついてます 最高のチームメイト ともだち沢山 ガンバレ ガンバレ

教訓思い込みせずせめて停車駅ぐらい確認しましょう

 

            
            

            

                                                      

          

 

コメント (16)

君は輝いてました

2018年08月28日 | Weblog

日本三景の一つ松島遊覧後東北道北上なんと爺婆にプレゼント盛岡の奥座敷つなぎ温泉に予約してあった シャワー休憩後
17:20演技開始プールへ向かった 

           
                   盛岡市立総合プール

各地からの応援で観客席満員 演技種目は デュエット 直前の練習では 笑顔も見られましたが
やはり心配だな

          
                      さあ入場

          
                     演技開始

          
                     まさにシンクロ 

          

          

演技終了偶然にレフリーも写ってました こちら側 向こう側十六名で採点 孫たち頑張りました よろしくお願いします

          

デュエット演技時間2分30秒長く感じられました
27組の演技でした 孫たちなんと予選通過 初めてしりました後日フィギュア(Fig)があります ナショナル代表以外は 実施されるよう
技術の完成度を競うもので音楽も流れず一人々演技採点されるよう 地味で報道されることは ないようです
本日の得点にFigの得点が加点され順位が決定します

夕食楽しみ盛岡名物冷麺と焼き肉頂きました
翌朝なんと四時前目が覚め困りました しばらくして岩手の象徴岩手山が輝いてました 私たちを祝福してるよう

          
                       岩手山 

今日は チーム戦ハラハラドキドキ 良い観戦席求め長蛇の列
私も野球の経験があり良く言葉にしたのは チーム戦の良いところ ミスは 誰かがカバーしてくれる 悲しみは1/9 喜びは 9倍頑張ろうと
ただ今回チーム編成は 四人 八名が普通一人0.5マイナス従って今回マイナス2点のスタートどうなりますか
伝え聞いたことは 男子が入っており力を使うリフトで点数アップを図りたい 昨年日本選手権で初めて男子中学生がこのチームから参加して
ウォーターボーイとマスコミに取り上げられました
何故か撮影大失敗そのリフトピンボケ

             

             
            
             

みんな頑張りました 今まで見た中で最高 全国から17チーム参加 予選通過Figを待つのみ
HI-ちゃん頑張りました三年生の時入会一番小さかったような あれから六年 全国転戦するようになりました 爺 金と口は 出しませんがほぼ毎日車出し
昨年の東京国際辰巳プールでは ミスして帰り電車の中で泣きじゃくってました 翌日止めたらの問いに 進歩があるから怒られるなんてケロッとしてました
チームの仲間の支えがありここまで頑張れたと思ってます みんなありがとう 君たちも輝いてました
メールで連絡あり日本水泳連盟のHPで確認なんとデュエット九位 チーム六位 朝刊県内版小さな文字で六位 でも私には 大きな文字に見えました
甲子園では 新聞で大きく金足農業みちのく旋風 もうひとつの甲子園 小さな小さなみちのく盛岡のジュニアオリンピックアーティステックスイミング
記憶に残る超ビッグな大会でした

チーム戦後 爺婆ここでお別れ 珍道中後日ご紹介

 

 



          

          

          

          

          

 

コメント (16)

日本三景の松島へ

2018年08月26日 | Weblog

第41回 全国JOCジュニアオリンピックカップ アーテスティックスイミング競技 が盛岡で開催される
孫娘HI-ちゃんが参加するジュニアの部最後の大会なので爺婆も応援へ
胸が高まり眠りも浅く三時過ぎには もう目が覚めた 五時に出発ママの運転で孫も一緒四人での応援 二か月前には 新幹線 レンタカーで陸中海岸なんて応援そっちのけで考えたものだ 
常磐道いわき中央から未知の世界 原発事故での荒れ放題住家のない家を目にする まだ今なおつくばに避難してる方もおられる
目的地松島に九時過ぎに到着 五大堂見物後松島湾一周乗船 三十数年ぶり子供たちと訪れた以来 グリーン特別席私としては 大胆なこと
窓から見る島々 まさに松島やああ松島や松島や の気分

            

途中からデッキに出て撮影 外洋に出たらしく船は 揺れ始めた

            

東の方にジェット機が 松島基地ブルーインパルスの訓練飛行そろそろ各地で航空祭が茨城百里基地 入間の航空ショーが知れ渡る

                
                    皆さん空を見上げてました

名所五大堂 赤い橋を入れ撮影しましたがその写真何故か消えてました

           
                       五大堂

伊達政宗の菩提寺瑞巌寺へ 奥州随一の臨済宗禅寺

           
                  山門からも島が近くに見えます

           
                     国宝の本堂

               

東北道北上SAに熊出没注意の看板が 約二時間で盛岡へ 岩手山も微笑んで迎えてくれた
宿泊は 今夜だけなんと 爺婆のため盛岡の奥座敷つなぎ温泉なんだそうだ

          
                      ホテルへ 

シャワーを浴び 夕方から始まるデュエット応援に 
精一杯練習の成果発揮してほしい 爺 婆 ママ SU-ちゃん四人でいやスタンドのみんなで応援するから



 



コメント (14)

ブログお休みのご案内

2018年08月22日 | Weblog

第41回全国JOCジュニアオリンピックカップ アーティスティックスイミング競技(シンクロ)が盛岡で開催されますジユニア(13-15)の部最後の大会

なので孫娘HI-ちゃん(14)の応援に行きますので8/22-24お休みします 後日ご報告いたします  コメント欄閉じておきます

コメント