雪割草~木原光威のブログ

「読まれるための書」ではなく「鑑賞(み)られる」書を

「ごぼうさま」お取り越し報恩講の駒札

2016-11-05 20:30:51 | つれづれ


11月5日から8日まで

三条別院(東別院 三条市民には「ごぼうさま」と呼ばれ親しまれている)のお取り越し報恩講

今年は20数年ぶりに駒札を書き直すということで

私にご依頼があり

先日書かせていただきました

作品をつくるときとまた違った緊張があるんですよ

でもなんとか「任務完了」

今日から掲げられています

明日にでも見に行こうかなと・・・

ついでにぽっぽ焼きを買ってこよう
『新潟県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 最近調子がいいときは・・・ | トップ | 「寿山」 書TEN~糧~まで2... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

つれづれ」カテゴリの最新記事