酔い日は佳い日

日々の酒肴事情。by こたりん

青ネギ消費!のカルビ丼

2019-04-03 | こしらえた話。
軟白ネギの青いところを細く刻んで軽く塩もみ。旨みを足すためにガラスープの粉を少々。
うっすらと下味をつけた豚バラをさっと炒めて、そこに葱をトッピング。ゴマ油を少したらして・・・


この相性、筆舌に尽くしがたし。
白ネギでこさえたネギ塩とはまた、ひと味違い、これはこれで鮮烈に旨し。

※青ネギ塩と名付けコチラでも解説しています


ところで、青ネギ大量消費に至ったいきさつを少々。
先日、居酒屋の板さんが軟白葱の青いところをくれるという。居酒屋の厨房で、もちろん料理や賄いに用いるが、それでも使い切れないのでいくらでも持ってって~、というのを頂いた。


え!こんなにたくさん(笑)

頑張ってネギ油作りましたさ。


ネギをたくさん使って何とも贅沢なネギ油のできあがり。

あとは、味噌煮にしたり(酒のツマミに数日間食べられる)、状態の良いところは切って冷凍したり(味噌汁づくりに便利)。
いやはや、忙しかった(笑)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 血液サラサラも何より美味しく。 | トップ | コウケンテツさんの炒飯。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

こしらえた話。」カテゴリの最新記事