ヤスのランニング日記-壊れやすいんだから~ 

フル・ウルトラに挑戦中!
でも、調子が良くなると壊れる足。
鍛え直しじゃ。

恐羅漢トレイル リベンジ達成!!

2018年05月27日 22時06分15秒 | トレイルマラソン
今年もエキスパートにエントリーしました。
昨年は大雨のため遅い私はBループで終了。
昨年は、Bが終わった後、時間的は次のCに十分行ける感じだったのですが、
Bを走っている時にすでに次にはいかないと決めていました。
心がポッキリ。

今年はどうだったのか。
はってでもCに行くと決めていてのですが・・・。
実は、Aループ後半でやめたくなりました。
タイムは一昨年、昨年より遅かったのです。
でも、なんとか自問自答しながらBへ進みました。
自問自答の内容は省略。

Bループでは、恐羅漢の下山あたりから、なぜか復活。
気持も前向きになり、今年は必ずCへ。
という気持ちになりました。
なんでかがわからん・・・。
兎に角身体が復活したら気持ちも前向きに。

十方山も、その流れで心折れず登頂。
なんでかわからん・・・

Bループ後半の最大の難関内黒峠。
なぜか、心折れず登頂。
なんでかわからん・・・

Bループ関門16:30分の20分前に到着。
心折れていたら、関門に間に合わなかったと思います。

初めてのCループ
難関は、1キロメートルで500m登る急登。
1キロメートル上るのに、1時間以上かかります。
時間的には十分余裕があったので、気持ちは折れなかったけど・・・。
足は、ほぼ終わりかけていました。
すれ違うランナーと励ましあいながらなんとかゴール。

久々に涙が・・・。
達成感が半端なかったのです。


今回の完走なぜ?
この大会はBループの攻略がポイントだと思います。
そのためにはAループをどう走るか。

自分の場合、ABの記録は、昨年一昨年より悪かったのですが、
足が復活しました。それで気持ちもダウンしませんでした。

ペース配分がとても大切なのではっと思いました。
あとは、補給や、痛み止めのタイミングだと思います。


でも、一番大切なのは、練習ですよね



本日の記録
Aループ4時間06分59秒
Bループ7時間01分43秒
Cループ2時間52分35秒

明日は、まともに歩けんだろうなぁ。
コメント (4)