ヤスのランニング日記-壊れやすいんだから~ 

フル・ウルトラに挑戦中!
でも、調子が良くなると壊れる足。
鍛え直しじゃ。

しわいマラソン⑤ゴール

2018年09月22日 17時44分06秒 | ウルトラマラソン
ここからは下り。
元気が出ました。
途中で香川県から出場の先輩ランナーとお話をしながら走ることができました。
「もう、しわいの100㎞はごめんです。」
一致しました。

その先輩は、待っているお孫さんと一緒にゴールすることを目標に走っていらっしゃいました。
私「それは絶対ゴールしなければなりませんね!」
先「そうねんです。」
しばらく楽しく走らせていただきました。

もうすぐかけはしASに到着するところで、とても元気の出る応援をもらいました。

数十メートル先から、数人のご婦人方が大声で
「○○さーーーん  がんばってーーー。」
「がんばれ がんばれ がんばれ がんばれ・・・・・・・・・・」
通り過ぎるまで応援してくださいました。

元気をもらいスピードアップしていると、後ろからまた名前を呼んで応援をしてくださいました。

かけはしADに到着ここまで91㎞10時間48分。

なんとか、ゴールできそうです。

応援に元気をもらって、走り始めました。

でも、こっからダムまでが長い・・・・。

左股関節の痛みが出たり引っ込んだり。

歩きが入りました。

歩いても、ゴールできるし。

その時に、知り合いの先輩ランナーと出会いました。

「がんばったら12時間切れるよ。あそこを曲がったら、ダムが見えてくるから。」

その言葉で、再び走り始めました。先輩ありがというございます。

そこから走り続け、ダムに到着。

もうゴールは目前。

上り切ってからも走りました。

魔女さん婦長さんの応援もありました。感謝です。

なんとか走ってゴール。

しばらく、座り込んで動けませんでした。

友人も、見事にゴール。

記録11時間56分40秒


今回の結果から、100㎞を走るには、一夜漬け的な練習ではだめなことが再確認できました。

8月は250㎞近く走ったのですが、6月7月は総走行距離が全く足りていないのです。

だから、痛み止め・・・。帰宅して、ゲロゲロでした。乱用しすぎです。四錠も・・・・。

走っているときは、もういいと思ったのですが、やっぱり来年も100㎞にチャレンジしてみたいと思います。



応援してくださった沿道の方々やスタフのみなさん、ありがとうございました。

やっぱり、大好きな大会です。
コメント (4)