大日本推命学会 元会長 故・阿部泰山 直門直系・四柱推命 中村素山のブログ  

飛鳥時代~明治維新まで 朝廷と武家社会に用いられていた ”陰陽五行説”を基に 21世紀の陰陽師 の育成を図ります。

公式ホームページ

中村素山四柱推命教室のページ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

四柱推命 様々な情報内容・・・

2016-01-27 00:05:00 | つぶやき・ひとりごと

四柱推命情報 検索中・・某サイトが目に止まりました。発信者の方は泰山流の免状を所持されているとのことですが・・四柱推命は閉鎖的 排他的、このまま続けていると占い業界の明日はない。携わっている占い師の地位も低いまま、各流派の先生方は意見交換するぐらいの器量がなくてどうするのか・・

その通りですが、しかし、開放的は難しいでしょう・・・流派争いと自信満々の先生方、占い師・・占い業界は、昔の徒弟制度よりも陰湿な印象を受けます。

肝心の推命学よりも頂点に立って利益を得んとする権力者の世界です。私は、夫から継承した教室、講義内容を保持していますから組織に関係なく一匹狼です。

泰山全集22巻の中から 実地鑑定が出来るまでを必要な項目を集約、無駄な文章は省略 大学時代に身についた 分類分析法は、徒弟制度の時代をはるかに飛び超えて現在~未来へと天井なし無限の進展を意図しています。

放的閉鎖的を問わず実際に鑑定を業とする人は、他人を当てにして利用されるのではなく自分の実力ではないでしょうか?

スカイプの設定はアカウントをお知らせしますので HPからご連絡ください。

HP   https://support.skype.com/ja/faq/FA11099/?intsrc=client-_-

 

コメント

我が国の 四柱推命??

2016-01-26 00:05:00 | 運命鑑定・占い

我が国の四柱推命学は、閉鎖的で他排的、門外不出の情報云々と批判があっても仕方ないでしょう・・・当所にその傾向があるのは否定しません。しかし・・・

貴重な情報も殻の中に閉じ込めた状態てはムダに終わります。講義内容の価値を理解して有効に活用してくださる方には惜しみなく情報提供とフォローを心掛けていますが、どなたもこなたにも無差別に開放するものではありません。

ほかの学問、茶華道などと異なり、流派の集まり、協議会の開催など日本では無理でしょう・・・天地陰陽五行、自然の法則に流派などあり得ませんから・・・

太陽は東から昇り西に沈む 時計の針が逆に廻らない限り流派はないと考えます。泰山先生はご自身の雅号で泰山流を決定されたのではありません。出版社で決定されたものです。

現在の世相に似合った推命学とは?地位権力を誇示するのでなく、志を共有する者同志が正しく学び活用して次世代へ伝達出来ること、これこそ開放的で現在の世相にマッチした占いの帝旺四柱推命ではないでしょうか??

スカイプの設定はアカウントをお知らせしますので HPからご連絡ください。

HP   https://support.skype.com/ja/faq/FA11099/?intsrc=client-_-

 

コメント

あなたの天命を理解しましょう

2016-01-25 00:05:00 | 運命鑑定・占い

自らの天命を知る・・・金銭運 仕事運などすべての事相の吉凶良否は あなたご自身が持って生まれた運命 (陰陽五行) が基礎になります。

従って現在~未来のこと、就職、結婚を決める時も福分の厚薄が大きく影響しますから自分の天命を知ることが何よりも大切ですね。どんな人でも幸せな人生を送りたい 仕事、結婚も順調でありたい、人並み以上に出世したい・・・

でも、思い通りに行かないものです。四柱推命の正確な判断では的中率は極めて高いですが、鑑定を受けるだけで飛躍的に好転するものではありません。

誰が考えてもあり得ないことですが、このような考えの方あるのは事実です。分不相応に理想を追い求めないこと 自分の運勢に沿った幸せを掴みましょう・・・

良くも悪くも天命に沿った人生の選択が無難ですね。持って生まれた運命は、年月日時 四つの柱 天干地支の八字で決まります。この天命(先天運)が月令を得るなど良好であれば申し分ありませんが・・・

大部分は月令に反して 又、日干根なしの場合が多いのです。このような場合は 生れた後に変動する行運 (後天運) から吉運を期待しましょう。そしてシッカリとチャンスを掴みましょう・・・

スカイプの設定はアカウントをお知らせしますので HPからご連絡ください。  

お問い合わせ   https://support.skype.com/ja/faq/FA11099/?intsrc=client-_-

 

コメント

人生は 季節の移り 変わりです ②

2016-01-24 00:05:00 | 運命鑑定・占い

季節の移り変わりは人生の波、高低の変動です。盛運期 (吉象)は高い波、低調衰退期は低い波、どちらでもない平象(平運)は安定した時期と云えるでしょう。

この波の移り変わりが重要です。生後もの心が付かない時期に盛運期に入りそのまま中高年期まで順調に発達しても60歳以降に急劇に低調期に突入・・・

断崖絶壁から墜落する様な状態に陥る・・又、20歳前に急に開運して50歳頃まで盛大に活動 それ以降の低調運が終生続く運命・・・吉凶の落差が大きいです。

月令を得ない場合は盛運期が過ぎた後、平運に移行できる時はそれ以降も無事に過ごせますが急激に衰退運に突入する場合もあります。

だれでも安定した老後晩年を望まれるでしょうが、持って生れた運命は取り換えが出来ないのが辛いところです。若年期は低調でも晩年が好調であれば良い・・・

これも大抵の方が希望されますが80歳代でないと開運の見込みがないのも辛いですね。しかし、大よそでも未来の予測が出来ていれば慌てることもありません。

現時点は盛大絶頂期でもその状態が続くとは限りませんね。夏の次は秋、その後は冬、自然は情け容赦なく私たちの運命に変化をもたらしますから・・・

スカイプの設定はアカウントをお知らせしますので HPからご連絡ください。

HP   https://support.skype.com/ja/faq/FA11099/?intsrc=client-_-

 

コメント

人生は 季節の移り 変わりです ①

2016-01-23 00:05:00 | つぶやき・ひとりごと

季節の移り変わりに支配される人生・・1月21日の大寒 2月4日は立春、冬から春へ、季節の変わり目です。温度差はあっても北半球では季節は同じですが 四柱推命では個人の命式ごとに季節が異なりますね。

現在、あなたの季節は何でしょうか、春、夏それとも秋でしょうか?春夏秋冬 四季の中でどの季節が最適か?苦手か?誰でも実感していますね。四柱八字中の五行数と力量によって吉象となる五行に該当する季節が最適な季節です。

苦手な季節×印の五行に該当する季節は、しのぎにくい、嫌な季節ですね。吉象 平象 凶象の時期の移り変わりが後天運の吉凶良否に関係します。

大運一運は10年、30年間を一季節として人生の接木、転換期に相当します。私の場合、もの心が付いて以来現在までを振り返りますと 季節の変わり目による大運の流れが実際に起きたことが吉凶共にピッタリ一致しています。

これは大運10年1運とする 判断でないと答えは出ません。立運年数をそのまま一生涯繰り返す方法では 仮に、3年を大運とした場合は10年の約3分の1、実際の季節の変わり目は3ヶ月ですから1ヶ月毎に季節が変わることになります。

1年では3ヶ月90日の10%は9日 9日ごとに季節が変わる計算です。実に気ぜわしいですね。この方式では未来の運勢、事相の吉凶判断は不可能ですね・・・

 スカイプの設定はアカウントをお知らせしますので HPからご連絡ください。

HP   https://support.skype.com/ja/faq/FA11099/?intsrc=client-_-

 

コメント