ひーさんの散歩道

道には、様々な歴史や文化が息づいている。
歴史に触れ風景に感動し忘れていた何かを探したい。

仙台シティラビット

2009年06月08日 23時30分55秒 | 鉄道&航空
帰宅しようと仙台駅のホームで、僕は最前列に並ぶことができた。
普段は、朝帰りがベースなので、ラッシュが終わり並ぶことも無く、自由に座って帰ることができる。
しかし、日勤の時は一般の人と同じように夕方のラッシュにぶつかる。
ボーっと本を読みながら並んでいると、列車がホームに滑り込んできた。
よく見ると車両前面に赤い看板が。。。。。仙台シティラビット
仙台~福島だ。 おー・・・シティラビットとは、ブロ友の酔漢さんのご子息のニックネームではないか。
もしかするとこの列車の名前から取ったのか?
先頭に並んでいた僕は、ここから離れると後ろに並ばなくてはいけないので、その場でバックからカメラを出し写真を撮った。
遠くから、コンパクトカメラだったのでぶれました。
仙台に到着した「仙台シティラビット」です。









仙台シティラビット仙台駅発車


『仙台シティラビット:ウィキペディア(Wikipedia)』
『宮城県』 ジャンルのランキング
コメント (24)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 源吾茶屋・・・・西公園(桜... | トップ | 舞台八幡神社と蛸薬師/仙台... »
最近の画像もっと見る

24 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
へぇ~♪ (みっちゃん)
2009-06-08 23:57:01
あの快速ラビットと親戚なんだぁ~♪
なんか親近感湧くわ~
(-_-。)と、言っても乗ったことないんだけど・・・
県北から通ってた職場の人が行ってましたわ~
みっちゃんへ (ひー)
2009-06-09 00:35:04
通称ラピットのようですね。
今は高速バスの増加と安さで中距離の列車の需要が減っているんですね。
Unknown (└|∵|┐高忠┌|∵|┘)
2009-06-09 05:34:40
福島と仙台かあ
ツーポイントでした・
そっちへ営業に行ってた頃が
懐かしいです。
ふふーん (クロンシュタット)
2009-06-09 06:21:25
久しぶりに「鉄ネタ」ですね。むふふふふっ。
高校生時分の本線(東北・常磐)系統は「客車列車」が主力でした。
機関車が客車を引っ張るヤツですね。
現在この「客車列車」は寝台列車やイベント列車(臨時のさらに臨時みたいな)を除き死滅してしまいました。
「ピー!」甲高い機関車の発車ホーンの数秒後に「ガチャーン!」と衝撃音が伝わってきます。
もうあの感触は日常の中では二度と体験できなくなってしまったのです。
客車列車はドアが手動のため夏場は開けっ放しであることが多く、ポイント通過時の転落事故が絶えませんでした。
毎年のように高校のホームルームではしつこく注意されていたと思います。
そんな事故の心配も遠くになりにけり、ですね。
名前がかっこいいねぇ~ (モコ)
2009-06-09 08:07:40
ラビットどうぶつのなまえだねぇ~

カッコいいです
電車でノンビリの旅行も良いよねぇ~
Unknown (ミー太郎)
2009-06-09 09:15:05
おお!仙台駅、懐かしい~~ とは言っても一度だけしか行った事はないのですが。^^;
シティラビット、可愛い名前ですね♪
たった一度きりの「杜の都・仙台」、近い内に記事にしようかと思ってます。^^
クロンシュタットさんへ (ひー)
2009-06-09 12:35:15
昔は、東北本線の客車もドアは開いていましたね。
あの連結部から顔を出し風を感じながら通学したものです。
仙石線が飽きると本線を使ってました。
モコさんへ (ひー)
2009-06-09 12:37:48
「モコ」は見たこと無いけど「モハ」はあるぞ。
モコちゃんの写真が貼ってある電車があったら楽しいね。
ミー太郎さんへ (ひー)
2009-06-09 12:41:41
是非是非、一度っきりの仙台の思い出を聞きたいものです。
思い出の場所があったら取材して来ますよ。
今の様子を写真に撮ってきます。
└|∵|┐高忠┌|∵|┘さんへ (ひー)
2009-06-09 15:16:05
営業で仙台まで来られていたのですね。
ちゃんと仕事してましたか?

国分町が目的では、無かったですよね。
まぁ、札幌にはススキノがありますからね。
お店経営のお客さんがいましたが、ススキノにスカウトに行ってましたよ。

コメントを投稿

鉄道&航空」カテゴリの最新記事