ひーさんの散歩道

道には、様々な歴史や文化が息づいている。
歴史に触れ風景に感動し忘れていた何かを探したい。

定義如来のだんごを食べに・・・

2008年06月17日 17時05分31秒 | 宮城の散歩道(仙台を除く)

娘が帰って来ると、ここの「焼きだんご」が食べたくて

ワザワザ買いに行きます。  早速向かいました

ここの景色好きなんです。 あの岩肌がグランドキャニオンのようで・・
宮城のキャニオンと言う感じですかね。


着いた・・・定義如来西方寺



早速!・・・・・目的地へ・・・・・



実は、いつものお店に行ったら・・・お爺さんが、「今日は客が来ないと思って
焼いてないんです」
そしたら、「すぐ焼いでやっから待ってでけらいん!」って、お爺さんはだんごを取りに・・・
すると背中を丸くしたおばぁさんが、台を店先に移動して炭を
熾してくれたのです。
だんごが焼けるまで参拝をしてくることにしました。

私達の為めだけにわざわざ火を熾して焼いてくれてありがとう。

娘、初登場

では、参拝に・・・・



  
左、(吽形)那羅延金剛神 ・ 右、(阿形)蜜迹金剛神

 

これ何


ここには三対の狛ちゃんがいます。


  

ちょっと風化しつつあります。
  

  



ハイ!  肝に銘じます  

おっ!  立派なドラゴンが・・・・・




目的は達成したので、帰りますか~  でもまだ時間がありますので

薔薇園に行きましょう。 レッツラGO~



以前の記事 定義如来:平貞能公

定義如来:平貞能公その2

定義如来:その3

『宮城県』 ジャンルのランキング
コメント (23)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鼻毛橋(はなげばし) | トップ | 東沢バラ公園 前編 »
最近の画像もっと見る

23 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ひとのあたたかさを~ (維真尽(^.^))
2008-06-17 18:58:10
いただくような お団子~
さぞ~
美味しかったでしょう~ (^^♪

お嬢様とのデ~ト+α?
いい一日でした~ね  (^_-)~☆
維真尽さんへ (ひー)
2008-06-17 19:55:35
いーさんは、いつも早いですね。
ありがとうございます。

常連さんは、そんなところから増えて来るんですよね。
ステキ! (はー)
2008-06-17 21:54:29
焼きだんごも薔薇もステキですが
お嬢さまのスタイルに惹かれて~

ひー家の女三代 美人ですね  
きっと~男三代も~でしょうね 

Unknown (虎龍)
2008-06-17 22:44:02
家族仲良さそうでいいですね。
私も将来そんな家族でいれたらいいなあと思いました。
西方寺 (あーさん)
2008-06-17 22:55:26
奇しくもウチの菩提寺も西方寺といいます。

お嬢さん スリムですねぇ ♪

たった一人のために火を熾して焼いてくれた団子 さぞ旨かったことと拝察します。


お寺に3対もの狛さま かなり珍しいですね。
しかも最後のなんか結構新しいですから。

バラ園 続きが楽しみです♪
癒しの時ですわね・・・ (みっちゃん)
2008-06-17 23:30:21
って(・_・)いつ行ったん? 病み上がりでもぉ??
昨夜はグッスリとクレオパトラの夢見たかしらん?
それとも余震・・・ありました?

狛ちゃんも龍も・・・迫力満点♪
Unknown (桃源児)
2008-06-17 23:35:20
香ばしい香が此処まで漂ってきそうです。
娘様、後姿だけでも美しいです。
このバラ、紅白なんですね。続きが楽しみです。
はーさんへ (ひー)
2008-06-18 07:43:18
そんなに誉められても、だんごは出ませんよ。
身長だけは、スクスク伸びました。
虎龍さんへ (ひー)
2008-06-18 07:46:31
男親は寂しいものです。
いくつもの反抗期を乗り越えて今があります。
頑張って下さい。
あーさんへ (ひー)
2008-06-18 08:02:53
西方寺
そうですか~
宮城県では古くから定義さん参りに足を運ぶ人が多く、昔は道が狭くバスが入れないので、歩いて参拝したそうです。

コメントを投稿

宮城の散歩道(仙台を除く)」カテゴリの最新記事