Movies!!

映画感想ブログです。3周年を迎えました♪
相変わらず、日本映画と香港映画が好きです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

安藤政信氏 30歳おめでとう!特集

2005-05-19 15:41:39 | 俳優・女優・監督
本日、5/19は私が敬愛する安藤政信さんのお誕生日です。
当ブログでは、只今、トニー・レオン祭り開催中ですが(笑)、今日はそんなワケで、安藤政信特集をしてみたいと思います。

名前はご存知の方がほとんどだと思いますが、ここ数年TVの露出が極端に少ないので、映画をあまり観ない方は、彼を知らないかもしれません。
映画に出演することにこだわり、ここ数年はTVドラマの仕事はしていません。ただご本人がインタビューなどで言うには、TVドラマに出たくないというわけではなく、優先順位として、どうしても映画を選んでしまうそうです。飽きっぽいので、撮影期間が3ヶ月とかになる連続ドラマなどはあまり出たくないようですが。
安藤くん自身も映画がとても好きで、特にゾンビ映画が好きだそうで(笑)

そんな安藤くん、今までに映画は15本、ドラマには7本出演しています。詳しくは彼の所属事務所のSTARDUST OFFICIAL SITEもしくは、私の友人のファンサイトM.Anetをご覧下さい。

今回は、その作品の中で、私が特に好きな作品、そして、彼の代表作と思われる作品を簡単に紹介したいと思います。(ネタバレなしです)

『キッズ・リターン』
安藤くんを語る上でこのデビュー作を外しては語れません。
映画好きの方はもちろんご存知と思いますが、北野武監督作品です。
一言で言えば、この映画、傑作です!!
私は北野監督の映画を必ずしも好きというわけではないのですが、この作品は別。観終わった後に一筋の希望が持てる映画です。
安藤くんは、シンジという高校生役で、友人の誘いでボクシングを始めます。メキメキ頭角を現しますが、誘惑に負けて堕ちていきます。
安藤くんはこの映画でデビュー(公称)です。それまで演技をほとんどやっていなかった彼は、撮影に苦労したそうですが、この映画で、彼は新人賞をもらっています。
安藤くん自身もインタビューなどで言っていますが、はっきり言って、演技は上手くないです。もっと言えば、演技してるというより、カメラのフレーズの中に、ただ立っているという感じがするシーンもあります。でもそれがまたいいのです。映画の退廃的な、乾いた雰囲気をかもし出しています。そして、目が凄くいい。目力というやつですね。
しかし、ボクシングは上手いです。この映画がきっかけでボクシングを始めた安藤くんは、今現在もボクシングを続けているそうです。
当時、北野監督の復帰第一作として、かなり騒がれた映画でしたが、その時は観ませんでした。その時観ておけばよかったとかなり後悔してます。未見の方にはぜひ観て欲しいです。

『青の時代』
これは連続ドラマです。安藤くんが出演した連続ドラマの中で、安藤くんがもっとも美しいドラマです(笑)
このドラマでは、安藤くんは澤木朱里という役をやっています。たった一人の女性を愛し続けるゆえに、哀しい人生を送る青年です。
上にも書いたように、このドラマでの安藤くん、美しいです。ちょっと神がかってます(笑)
援交の斡旋をして捕まったり、自らも男の相手をしたりしていますが、それも全て、ある女性を愛したがゆえ。哀しげに笑う表情がなんとも胸を打ちます。これでコロっと行った女性がいるんじゃなかろうかと(笑)
この頃の安藤くんの正しい使い方だったと思います。本人がどう思ったのか分かりませんが(汗)
レンタルで置いている所もあるかと思うので、観れる方はぜひ。もう再放送はしないだろうなぁ・・・

『サトラレ』
これは、「踊る大捜査線」の監督をされた本広監督作品です。
サトラレというのは、思っている事が周りに全て筒抜けになってしまうという特殊能力の持ち主のこと。例外なく大天才である為、本人がサトラレだと自覚しないように、国家が保護しています。
安藤くんはそのサトラレの役です。外科医を目指している里見健一という青年です。
この映画は、全編を通して、安藤くんの声がずっと流れる為、ファンの中でも人気のある映画です。安藤くんの魅力いっぱいです。
ただ本人は、自分の声が、ずっと流れているので、かなり恥ずかしかったようです。大抵の方は感動する映画だと思いますが、安藤くんは、ちっとも感動できなかったそうなので(笑)
私はこの映画、好きです。本広監督らしく、大掛かりなセットやロケ、笑えて泣けて、安藤くんの魅力いっぱいな、お得な映画です。

『RED SHADOW 赤影』
この映画は、私が安藤くんのファンになるきっかけでした。別の人を観たくて、映画を観に行き、DVDを購入したのですが、安藤くんの横顔の美しさにすっかりヤラれてしまいました。
安藤くんは、主役の赤影役です。監督は『サムライ・フィクション』などの作品を監督した中野裕之氏。
そして、この映画にはムラジュンも青影役で出演しています。

私はこの映画、大好きです。安藤くんのファンになるきっかけというだけでなく、中野監督らしい映像美がまたイイ。風に揺れる木々、木漏れ日、キラキラと光りながら流れる川の水など、観ていて癒されます。
ただこの映画、世間では不評だったようです。忍者が出てくる時代劇なのに、チャンバラシーンや悪人をぶった切るシーンなどがあまりなく、その手のファンからは大不評だったらしいです。
中野監督は、人を殺したり、争ったりする事を良しとしない為、映画でもその信念を貫き、「サムライ・フィクション」でも「人を殺すのは良くない」と主人公に言わせています。
赤影たちにも、できるだけ人を殺さずに敵を倒す方法を取らせます。時代劇ものとしては異色だと思われます。
私はそれでいいじゃん!と思うんですけどね。バッタバッタと悪を倒す時代劇もあれば、平和的な時代劇があってもいいじゃん・・・

中野監督、ほんとにいい人です。(会って話したことあります。ちょっとだけどね)俳優(ミュージシャン含め)達もこぞって「中野監督大好き」と言います。
ただ「好き」とか「尊敬する」というだけじゃなく、「大好き」と言わせてしまう人って凄いなぁと思うのですが。
誰がなんと言おうと、私はこの映画好きです。

現在、安藤くんの出演作品で、公開待機中の映画は5本!!
この数字は安藤ファンにとって、驚き以外の何者でもない(笑)近年では(そうでなくても?)ありえない数字です。
1年に1本公開する作品があればいい方だったので。
「亡国のイージス」「ギミー・ヘブン」「シンクロニシティ」「青春☆金属バット」「ストロベリーショートケイクス」の5本です。
「亡国のイージス」は7月30日に公開初日を迎えます。
個人的にこの映画はとても楽しみにしています。原作も大好きなので。

そんなわけで、長々と紹介しましたが、もちろんこれ以外にも、安藤くんが出演した作品で好きな作品があります。
それはまたいつか。
安藤くん、30歳おめでとうございます。微力ながら、これからも応援させて頂きます。
いろんな役に挑戦して、私達を楽しませて下さいね。

コメント (13)   この記事についてブログを書く
« エンド・オブ・ザ・ロード | トップ | 村の写真集 »
最新の画像もっと見る

13 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お誕生日おめでとう!! (ネーブル)
2005-05-19 23:38:44
安藤君だーーいすき!本当に良い役者さんですよね~。私はTVドラマ「友達の恋人」で安藤君を知りその頃からほとんど出演作品観ています。確かに「朱里」は美しかった。映画公開が待ち遠しいです~。
コメントありがとうございます。 (hi-chan)
2005-05-20 10:34:18
「友達の恋人」は、今となっては珍しい、安藤くんのフツーのサラリーマン役が観れますよね。

「朱里」はほんとに美しいですよね。もうあれを越える事はないだろうな~(笑)

私も映画の公開が待ち遠しいです。

待ちくたびれてます(^^;
おめでとう! (yuka)
2005-05-20 10:56:13
 30歳になっても相変わらずマイペースなんでしょうね☆

 「REDSHADOW」>

中野監督はほんと、スゴイです。一番好きな監督といってもいいくらい・・。安藤君と監督のペアは大好き。また一緒にお仕事してほしいです。
うんうん。 (hi-chan)
2005-05-20 15:36:08
>30歳になっても相変わらずマイペースなんでしょうね☆

それが安藤くんのいい所ということで(笑)



ほんと、また中野監督と一緒に仕事して欲しいです。

「Short Films」みたいのでも大歓迎
はじめまして (めりぜ)
2005-05-20 15:46:10
こんにちわ、トラックバックさせていただきました。

私も安藤君大好き!・・そしてトニーも大好き!



30代になっても安藤くんはあのままでいてほしいです(笑)
こんにちは。 (hi-chan)
2005-05-20 16:33:35
初めまして。

TB&コメントありがとうございます!

安藤くんだけでなく、トニーも好きなんですか!趣味合いますね!!

この週末は、自宅でトニー祭り開催予定(ビデオ&DVD観まくります)なので、週末から来週は、このブログも、今以上にトニー大祭りになることでしょう(笑)

よかったら、また覗いて下さい。

たぶん、トニーファン以外には、やや迷惑なブログになるんじゃないかと(爆)



安藤くんはいろんな意味で今のままでいて欲しいです。でもきっと変わらないだろうなぁ。
ここにいた!!! (パメラちゃん)
2005-05-20 21:47:55
今,自分は高①なんですけど、周りに誰も安藤政信や

村上淳を好きな人・知っている人がいないのです。。

周りは市原隼人だとかもこみちだとかそういうのばっかり…

こんなところにいたのねぇ☆☆★
こんな所にいました(笑) (hi-chan)
2005-05-21 19:55:19
こんにちは。

パメラちゃんは高校生なんですね。

安藤くんは、高校生のファンも多いみたいですよ。

ただ安藤くんは、TVに出ませんからねぇ。映画をあまり観ない人は知らないかも…

ムラジュンも好きなんですね。それは素晴らしい(笑)

そういえば、今日は「ブログタイプ」の日だ。観なくては
こんばんわ! (eriko)
2005-05-22 01:20:03
安藤君大好きです!

もう30歳ですね~。

30歳になってもみんなから安藤君と呼ばれるところがまたにくいです(@o@)

露出が少ないからなおさら気になる存在なんですよね~。

私も安藤君の作品ではキッズリターンが一番好きです!

ホントいいですよね~。あの作品を見ると勇気をもらえます!何度見ても感動できるホントに良い作品です!
こんにちは。 (hi-chan)
2005-05-22 09:55:56
>erikoさん

初めまして。コメントありがとうございます。

30歳でも安藤くんは安藤くんですね~(笑)

呼び捨てでもいいんですが、友人と話す時に「安藤くん」といつも言っているので、癖になってしまいました。



>露出が少ないからなおさら気になる存在なんですよね~。

これ、安藤くんがインタビューでも言ってましたね。いつでもどこでも見れると飽きられる、みたいな事を。

私も「キッズ・リターン」大好きです。音楽も凄くいいですよね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

俳優・女優・監督」カテゴリの最新記事

2 トラックバック

ハッピーバースデー☆安藤君♪ (leben wie ein Fuerst...XX kiki☆jiji)
   昨日(5/19)は、俳優安藤政信君のお誕生日でした~ 昨日はパソコンに触る時間がなくて一日遅れになってしまいましたが、 おめでとう~ 今年で、彼は30歳になりました!そうとは思えない存在ですね 彼がいつまでも魅力的なのは、きっと一緒にお仕事する...
1日遅れちゃったけど (Carameliser)
5月19日・・安藤政信くんの誕生日だった(>ばかっ;; 75年生まれだから・・30歳かぁ~・・早いな~ とにかく、Happy Birthday!おめでとう! 夏に公開される「亡国のイージス」が1番早く公開されるのかな?「69」以来、彼の映画見てないからな~・・これは絶対はず.