癒(IYASHI)

徒然なるままに古しえに内外のニュースなどの種を拾い・我が病の不治の後遺症の体と心の癒し求めて綴ります      

■皇太子ご一家長野入り・・・・・・・愛ちゃんの夏休み!

2009年08月31日 21時00分25秒 | 癒  し

           

静養のため長野県入りされた皇太子ご一家。
時折小雨がぱらつく中、ご一家は午後1時すぎ、途中のJR長野駅の駅頭で、大勢の市民らの歓迎を受けた
(31日午後、JR長野駅) 
【時事通信】

愛ちゃんの夏休み

コメント

■鳩山代表献金問題・・・・・首班指名と同時に地検捜査始まる?

2009年08月31日 19時59分20秒 | 事 件

                      

衆院選の終了を受け、東京地検特捜部による政治資金に関する捜査が動き始める。当面の焦点は、鳩山由紀夫・民主党代表の「故人献金」問題や、準大手ゼネコン「西松建設」から二階俊博・経済産業相の政党支部への偽装献金問題だ。

 鳩山代表側の調査によると、同代表の資金管理団体「友愛政経懇話会」は2005~08年の政治資金収支報告書に、死亡した人や実際に寄付をしていない人を「寄付者」と偽って記載した。虚偽記入をしたのは会計担当の公設第1秘書(解任)で、虚偽記入は4年間で193件、総額約2177万円に上り、同代表側は収支報告書を訂正している。

   西松建設が06~07年、社員らの個人献金を装い、二階経産相が代表を務める政党支部に計600万円を献金したとされる問題でも、同支部の会計責任者らが同法違反(虚偽記入など)容疑で告発されており、特捜部は今後、起訴するかどうかを最終判断する。

 一方、西松建設からの違法献金事件で、同法違反で起訴された小沢一郎・前民主党代表の公設第1秘書・大久保隆規被告(48)については、東京地裁で7月下旬、公判前整理手続きのための三者協議が始まった。しかし、争点整理に時間がかかっており、初公判は早くて11月とみられている 【YOMIURIONLIN】

                    


西松献金問題が総選挙が終了したことにより、地検が動き出すと言う。今まで政府が特捜を動かしたというような中傷によるためか一時おあ付けし懸案事項としてい為だろうか。
首相交代などと政策遅滞等国会運営が憂慮される・・・・・・
コメント

■<小沢ガールズ・小泉チルドレン>・・・・・・・数の論理に利用?

2009年08月31日 14時03分21秒 | 政  治

           
                                              
                                               

民主党の歴史的圧勝を象徴するのが、女性刺客たちの活躍ぶりだ。各地の選挙区へ次々に送り込まれた女性候補たちは、突風のような追い風に乗って自民、公明の有力議員を次々に撃破。政権交代を決定づける“主役”を演じた。女性の当選者数は過去最高を記録した。

 長崎2区では、薬害肝炎訴訟原告の民主・福田衣里子氏(28)が、「クマ退治」の掛け声通りに自民の久間章生元防衛相(68)を破った。東京12区では、元タレントの青木愛氏(44)が公明党の太田昭宏代表(63)の牙城を崩壊させた。

 女性同士の闘いとなった東京10区では、“元祖刺客”の自民・小池百合子氏(57)を、民主の江端貴子(49)が打ち負かした。自民王国の群馬4区で、福田康夫元首相(73)に立ち向かった民主の三宅雪子氏(44)は、選挙区で惜敗したが比例代表で復活当選し、“小沢ガールズ”の仲間入りを果たした。

 千葉7区から福島2区へ国替えした民主前職の太田和美氏(29)も、自民党の根本匠元首相補佐官(58)らを破って選挙区の議席を獲得した。

 一方、4年前の衆院選で旋風を巻き起こした“小泉チルドレン”は大苦戦。チルドレンの代表格だった静岡7区の片山さつき氏(50)、東京5区の佐藤ゆかり氏(47)らは選挙区で敗退し、有権者に深々と頭を下げた。 【産経ニュース】

   

   

   

     
■「チルドレン」量産

 新人議員は、大量の「小泉チルドレン」が生まれた前回、2005年の郵政選挙よりも57人多い158人に上った。政党別では民主党が最も多く143人が当選。全新人の90%を占める「小沢チルドレン」が量産された。


自民党の小泉チルドレンから、今度は民主党の小沢ガールズと名を変え308と言う予想し得なかった議員の一翼として、自・公民を破り、民主党への政権交代の立て役者として女性パワーが活躍した。
反面、小泉チルドレンと称された議員は、地面に頭を付しながらも去らなければならない気の毒な議員もおり悲喜こもごもである。

ただ、国民の人気だけを利用して、刺客として議員に選ばれたのでもなく数の論理のためではないと言う事を自覚していかなければならないだろう。やはり小泉チルドレンと称した80余人で、戻ってきたのはは10人余だったと聞かれる。

余りにも素人であり、若い政治家に見えてならない、笑ってばかり得られない、国会議員・政治家として椅子を暖めるだけでは小泉チルドレンの二の舞になる日が来ないとも限らないと・・・・

コメント (2)   トラックバック (3)

■【速報】民主・鳩山政権誕生へ 過半数獲得が確実

2009年08月30日 20時41分18秒 | 政  治

 

第45回衆院選は30日、投開票が行われた。出口調査や各陣営への取材などによると、民主党の過半数獲得が確実で、近く召集される特別国会において鳩山由紀夫代表が首相に指名され、新政権を発足させる見通しだ。

 一方、自民党は首相や閣僚の経験者を含めて苦戦を強いられており、麻生太郎首相は党総裁も辞任する方向となった。
【産経ニュース】

          

          どうなるこれからの日本 


コメント (4)   トラックバック (7)

■<:剣道世界選手権>男子・団体14連覇・個人 寺本-女子団体13連覇-個人鷹見・・おめでとう!

2009年08月30日 14時31分49秒 | スポーツ

   
男子個人決勝で韓国選手を攻める寺本(左)

○・・・男子個人戦の決勝で寺本は韓国選手に一本勝ちし「わたしは器用な剣道ができない。きょうは自分のペースを崩さず、自分の技で勝負した」と喜びを語った。主将として同種目で日本勢の14連覇を果たした。

 今回は上位4人のうち韓国選手が3人を占め、改めて韓国勢の躍進ぶりが目立った。 【産経ニュース抜粋】 

                          
                     寺元主将




 
         女子団体決勝で、韓国選手を破った先鋒山本(右)

○…女子団体の日本は、準々決勝から決勝まで先鋒(せんぽう)に入った最年少の山本(大阪府警)が、決勝までいずれも2本先取の白星で流れをつくった。神崎監督は「初出場の選手で不安もあったが、20歳という若い力が先陣を切ってくれた」と絶賛した。

 大阪のPL学園高出身の山本は大活躍にも「日本の代表として、先鋒として積極的にチームを盛り上げていこうと思った」とさらりと言ってのけた。(共同) 【産経ニュース】

個人ではベスト4のうち3人を日本が占め、初出場対戦となった決勝は鷹見由紀子(君津学園職)が庄島幸恵(警視庁)に勝った。 【産経ニュース抜粋】

          
                                 鷹見 由紀子 
剣道は日本だけの武道と思っていたが、世界の武道として12回目を向え活躍ている事を知らなかった。余りにも認識不足もはなはな限りだ。日本勢は負け無しの勢いで頑張っている所を見ると、日本の武芸が世界に飛び出したが未だKENDOになって居ないことに安心したと言うことが喜ばしい・・・・・

コメント

■<浅草サンバカーニバル>約4700人のダンサーがリズム…・・老いも若きもとは行かない?

2009年08月29日 21時54分50秒 | 癒  し

             

東京・下町の夏の終わりを彩る恒例の浅草サンバカーニバルが29日、台東区の雷門通りなどで開かれ、19チーム、計約4700人のダンサーがリズムに合わせ、歌や踊りを披露した。

 サンバカーニバルは今回で29回目。色鮮やかな衣装と羽根飾りをまとったダンサーたちが、軽快なステップで約800メートルの通りをパレードすると、沿道に詰め掛けた観客から盛んな拍手がわき起こった。【産経ニュース】

 この日の東京は最高気温が30度を超える猛暑となったが、観客は激しく陽気なリズムに酔いしれていた。 【産経ニュース】

      

             今は昔?昔は今か!

コメント

■<衆院選あす投票>党首戦、最終回の訴え終了・・・期日前投票1090万人の影響・新旧交代議員?!

2009年08月29日 19時02分57秒 | 政  治

          

政権選択が最大の焦点となっている第45回衆院選は29日、選挙戦最終日を迎え、主要各党の党首らが最後の訴えに声をからした。

 麻生首相(自民党総裁)は29日午前、栃木県小山市で街頭演説し、「景気回復は道半ばだ。今回の選挙を勝たせていただき、引き続き経済政策を自公連立の政権のもとで完成させてほしい」と強調した。

 さらに、 「民主党は、最も肝心要の安全保障政策ですら党内の統一見解を持てない。こういう政党に日本を任せられない」と力を込めた。首相はこの日、茨城、神奈川を回り、夜は東京・池袋駅で全国遊説をしめくくる。

 民主党の鳩山代表は同日昼、大阪市などで街頭演説し、「明日を日本の歴史が大きく変わる日にしよう。官僚主導の政治をやめ、国民と議論して政策を作り上げていく、日本で初めての民主政治を作る大きな選挙だ」と強調。

 「マニフェストでうたった子ども手当、農業の戸別所得補償制度、高速道路無料化、道路特定財源の暫定税率廃止を責任を持って果たすことを誓う」と訴えた。鳩山氏は午後も大阪府内で演説し、夜は東京に戻り、首相と同じ池袋駅で同じ時間に演説する。

 公明党の太田代表は午前、地元の東京都北区で「生活を守り抜く。どこまでもクリーンな政治を実現する。子育て支援に全力を挙げる」とアピールした。苦戦が続く太田氏は、最終日も地元に張り付く予定だ。

 共産党の志位委員長は横浜市の街頭で「国内政治でも、外交でも、良いことは後押し。間違いは正す。建設的野党、共産党が伸びることが日本の政治を良くする一番の道だ」と訴えた。

 社民党の福島党首はさいたま市の街頭で「自民党には不満、民主党には不安があると思う。社民党は不安解消役をやる」と訴えた。

 国民新党の綿貫代表は、富山県滑川市で「郵政民営化はまったくでたらめだ。民営化見直しが国民新党の魂だ」と声を張り上げた。

 みんなの党の渡辺喜美代表は栃木県足利市の街頭で「国家のリストラを進める。官公労支援のしがらみから脱却できなければ真の改革は難しい」と訴えた。

 改革クラブの渡辺秀央代表は同日午後、堺市内で街頭演説し、「国防や教育をきっちりやる」と述べた。

 新党日本の田中康夫代表は兵庫県尼崎市で「脱なれ合い、脱しがらみ。新党日本とともに、信じられる日本をつくろう」と訴えた。 【読売新聞】

  

いよいよ各党の言いたい事の演説合戦は終わり、明日が新しい政党の幕開けとなるか・なら無いかの幕が切って下される。
世論調査は民主党有利が囁かれるが、果たしてどの政党を国民は選定しようとしているだろうか・・・・・

今までの選挙で、一番国民の関心が高くなっていると言う。

目先の政策・選挙のため政策羅列に騙されることなく、現在はもちろんだが、この政党に日本国を託して良かったと思う、悔いのない政党が誕生するための一票であって欲しいと願うのだが・・

関心は現議員がどれだけ新議員として戻ってくるのだろうか?

コメント

■【世界柔道】上野順恵が初優勝! 日本女子3日連続の金メダル男子81キロ塘内はメダルならず

2009年08月29日 11時47分25秒 | スポーツ

                

5試合すべてで一本勝ち。上野の強さは群を抜いていた。「体が自然に動いた。今日は負ける気がしなかった。自信を持ってできた」。五輪2連覇の姉・雅恵に一歩近づいた。

 畳の上で見せた険相が印象的。試合前には、対戦相手の気にくわないところを探す。国際合宿の乱取りで顔を張られた記憶、投げられた記憶。屈辱的なシーンを思い起こし、自分に火をつける。「怒ると体の芯から力が出るんです。怒りを試合で倍返しする感じで」

 寝技で仕留めた1回戦は、終了のブザーを聞いても相手にかぶさり続けた。勝負への容赦ない厳しさ。苦笑交じりに「温厚そうといわれるけど、実はそうじゃない」。

 周囲の目には頼りなく映るのか、口々に「自信を持て」と言われる。だが神経は意外に太い。昨年4月、北京五輪の代表選考会で谷本歩実(コマツ)を破りながら落選。「悔しい思いの方が自分を強くする」と、1カ月後の代表合宿では谷本の横で、胸を反らせて姉の練習相手を務めた。

 今回、オランダに出発する直前に姉からお守りを渡された。助言はシンプルで「後はやるだけ。開き直っていきなさい」。過去の五輪、世界選手権での役割は、常に一歩下がって姉の下支え。自分の背中を姉が押してくれたのは初めてだった。

 「姉妹で五輪に」。それが雅恵の口癖だった。今は7つ下の末妹、巴恵が、同じ三井住友海上の道場で70キロ級の代表を狙う。「姉に比べたら遅咲きだけど、関係ない。次は妹と五輪を目指す」。26歳でやっと来た春。日陰の実力者が、日の当たる場所に躍り出た。 【産経ニュース】

   

       世界柔道 女子63?級 決勝 上野順恵



三姉妹で今まで姉に追いつく事は出来なかったが、やっと追いついたと喜ぶ姿が目に浮かぶようだ。全部1本勝ちと言うから本物だ。

自分は姉に比べ遅咲きだったというが、努力がやっと報いられたと言う事だろう・・・・・・・


しかし、男子のJUDOの明るいニュースが届かないのか寂しい・・

コメント   トラックバック (1)

■【酒井法子覚醒剤】所持罪で起訴 使用でも追起訴へ・・・乱用者に対する良い教訓!

2009年08月28日 19時31分09秒 | 事 件

湾岸警察署           

女優の酒井法子(のりこ)容疑者(38)が、覚醒(かくせい)剤を隠し持っていたとして逮捕された事件で、東京地検は28日、覚せい剤取締法違反(所持)罪で酒井容疑者を起訴した。同地検は捜査を継続させ、使用罪についても追起訴する方針とみられる。

 酒井被告は今月8日、東京都港区南青山の自宅マンションで、アルミ箔(はく)に包まれた覚醒剤0.008グラムを所持していたとして、同法違反(所持)容疑で警視庁に逮捕された。24日には、7月上旬に自宅で覚醒剤を使用したとして、同法の使用容疑でも追送検されていた。

 捜査関係者によると、酒井被告は所持していた覚醒剤について、「使った後の残りだが、また使うために持っていた」と使用についても認めた。さらに、夫の高相(たかそう)祐一容疑者(41)=同法違反(所持、使用)の罪で起訴、同法違反(所持)容疑で再逮捕=が今月3日に逮捕された直後に失踪(しっそう)した6日間についても、「覚醒剤を抜くための逃走だった」と供述している。

 このため、同地検は、酒井被告が失踪直前にも覚醒剤を使用した可能性が高いとみている。酒井被告は失踪前日の今月2日ごろ、覚醒剤が見つかった千葉県勝浦市の別荘で高相容疑者と一緒に滞在していたほか、高相容疑者は7月下旬の鹿児島・奄美大島への旅行でも「覚醒剤を使い、妻の分も用意した」と供述しており、同地検は使用時期の裏付けを進める。【産経ニュース】
「サンミュージック」の相沢正久社長は28日、記者会見し、同被告を同日付で解雇したことを明らかにした。
また所属レコード会社のビクターエンタテインメントも同日解雇した。 【YOMIURI ONLIN抜粋】

   






起訴までされ、さらに追起訴まで行われようとしている酒井法子に芸能界は怒り心頭である。苦労して幼少時代を過ごしたと言われるが、芸能会入りしてからの順調な生活と金が自分を滅ぼし溺れてしまったお嬢さんと言う事だろうか・・・・

「後悔先に立たず」と言われるが、今まで築いて来た財産を総て失ってしまうと言う事を連日のようにテレビ・ラジオで騒がれて居るが、麻薬を吸引することの怖ろしさの良い教訓となったことは確かのようだ・・・・・

コメント   トラックバック (7)

■【世界柔道】中村美里(20)52キロ級で金・世界の頂点「五輪の雪辱は五輪で」・・・・おめでとう!

2009年08月28日 10時49分04秒 | スポーツ
                .

場内と場外の境目から、外へともつれ出る両者の体。だが中村は、掛けた左足を構わず振り抜いた。「場外でも関係ない。最後まで持っていくだけ」。したたかに畳を打つベルモイの背中。52キロ級決勝の3分半過ぎ、主審の右手は迷わず「技あり」を示した。

 表彰台の上では、なかなか白い歯を見せない。「どう笑えばいいのか分からなくて。君が代を聞いて『勝った』と思えた」。初めて手にする世界タイトル。一語一語がみずみずしい。

 欧州勢が集う7月のスペイン合宿で、左ひざの靱帯(じんたい)を損傷した。敵情視察で済ませることができず、全力で臨んだ結果、やらずもがなのけが。「やったときは、どうなるのか不安だったけど、これも試練と開き直った」

 決勝までは冷や汗続き。組んでからの仕掛けが遅い。得意の足技も決め手を欠いた。巧みな組み手で敵の指導を誘う苦心の試合運びに「反省点はかなり多い。(勝てたのは)自分に追い風が吹いていたのかも」。

 北京五輪銅メダルから1年、体は一回りサイズアップした。シャツはSSからSに。以前は食後でもリミットを切った体重も、2キロの減量が必要になった。「北京は52キロ級の体になっていなかった。それに比べれば、力も技も体も全部成長した」との手応えがある。

 北京の銅は、今も目につかない場所にしまってある。「五輪は特別。五輪の悔しさは五輪でしか晴らせない」。世界一になった直後の会見で、もう3年後の話が出た。黒帯には「無限大」の刺繍(ししゅう)。20歳の体が抱える余白は、まだ上限を知らない。  【産経ニュース】

     

                      



北京は52キロ級になかったと言う中村、それから一周りも二周りも大きくなった心・体で銅から金に躍進した努力が見え隠れする。後は技をもう少し磨ければ次回オリンピックは笑顔でお立ち台に立つことは間違いないだろう・・・・・・・ 
 

コメント

■車に放置の幼児死亡・・・・ 母親パチンコ,熱中?-秋田・・j今年も親を忘れる母!

2009年08月27日 22時02分13秒 | 事 故

               

27日午後1時半頃、秋田県由利本荘市上大野のパチンコ店駐車場で、乗用車内で長男(11か月)がぐったりしているのを、にかほ市の母親(31)が見つけ、119番した。

 長男は約45分後に病院で死亡が確認された。

 由利本荘署の調べに対し、母親は「2~3時間パチンコをしていた」と話しており、保護責任者遺棄致死の疑いもあるとみて事情を聞いている。

 長男は熱中症の可能性があるという。

 発表によると、母親はエンジンを止めた車の後部座席のチャイルドシートに長男を寝かせ、窓を閉め切っていた

 秋田地方気象台によると、由利本荘市の最高気温は29・3度だった。 【共同ニュース】

                              

暑いも寒いも窓の隙間も開けないで、車に赤ん坊を放置するなど、それでも母親かと呆れるしかない。毎年同じ事件が起きていることを知らない筈はない。熱中も程ほどにしてもらいたいと言ったところだ・・・・・まして保護責任者遺棄致死の疑いもあると言う事であれば何おか言わんやだ・・・・

コメント

■<世界柔道>谷に変わって福見の時代だ強豪倒し鮮やかV・男子60キロ級2位! おめでとう!

2009年08月27日 12時59分05秒 | スポーツ
              
                                                     
<柔道:世界選手権>◇26日◇女子48キロ級◇オランダ・ロッテルダム

 【ロッテルダム=佐々木一郎】女子48キロ級の福見友子(24=了徳寺学園職)が、初の金メダルを獲得した。準決勝では、北京五輪で谷亮子(33)に勝ったドゥミトル(ルーマニア)に1本勝ち。決勝はブランコ(スペイン)に優勢勝ちを収め、世界の頂点に立った。谷に2度も勝った実力者も、実績でかなわず、たどり着けなかった世界舞台。妊娠休養中の第一人者に代わり「福見時代」の到来を告げた。

 事実上の決勝は、準決勝だった。ドゥミトルは北京五輪で、微妙な判定の末に谷を下し、金メダルに輝いた実力者。福見は3分12秒、小外刈りで相手をたたきつけた。決勝はブランコから、背負い投げで技ありを奪って優勢勝ち。試合終了の直後、両手を1度だけたたき、
控えめに喜んだ。

 福見 何が何でもというか、死ぬ気でやりました。自分自身がここを目指してやってきた。こんなチャンスはない。絶対に自分でつかみ取るつもりでした。

 生き残るには、金メダルしかなかった。2月に妊娠を発表したライバルの谷が、現在は休養中。銀メダル以下なら、谷待望論がわき上がりかねない。見えない敵との戦いにも勝った。福見の力を、世界の
柔道界にアピールした。

 谷の連勝を「65」で止めたのは、16歳だった02年のこと。その後は、注目されて成績が上がらず、1回戦負けが続いたこともあった。07年の選抜体重別では、2度目の勝利を挙げながら、実績重視の選考により世界選手権(ブラジル)の代表にはなれなかった。この7年間、谷とは比較され続け「昔からなので、今ではもう得意分野です」と笑えるほどになった。

 柔道を始めたのは、小学生の時。92年バルセロナ五輪銀メダルの谷(当時は田村)を見た母早苗さん(54)が「こんなに小さい選手でもメダルに届くんだ」と驚き、勧められた。負けず嫌いは、当時から。負けると、畳を下りずにその場で泣いてしまい、周囲を困らせる子だった。

 10代で世界に出た谷に対し、待って待たされた福見は24歳になった。耐え抜いた経験からか、浮ついた雰囲気はない。表彰台でも、表情を和らげながらも、笑わなかった。「笑うの得意じゃないんで…」。苦労が多いほど、安っぽくは喜べない。「感激しました。やっぱり一番上が、いいなと思います」と言葉に実感を込めた。 【日刊スポーツ】
   
       


男子60キロ級の平岡拓晃(了徳寺学園職)は2位だった。昨年の北京五輪で2連覇を達成した男子66キロ級の内柴正人(旭化成)は3回戦で敗退。ミラリ・シャリポフ(ウズベキスタン)に隅返しで一本を奪われた。 【共同ニュース抜粋】

         



女子の福見は谷に2回も勝ちながら、世界の舞台を踏めなかったが、谷の出産でやっと世界選手権に選抜され世界の頂点に立つ事が出来た。今までの苦労が報われると言う事はこの事だろう・・・・・・本当におめでとう。

男子の平岡はは残念ながら一番乗りの準優勝おめでとう。
 
 
コメント   トラックバック (2)

■歌舞伎座、新劇場は4階建て…アカデミーも併設

2009年08月26日 20時43分36秒 | 癒  し

                 

松竹は26日、老朽化した歌舞伎座(東京都中央区銀座)の建て替え計画を正式に発表した。

 高さ約135メートル、29階建てのオフィス棟と、4階建ての劇場の複合施設で、来年5月に着工し、2013年春に完成予定。総事業費は約430億円。歌舞伎文化を紹介するギャラリーや、俳優らが子供たちに指導する「歌舞伎アカデミー」、「国際文化交流センター」などを併設する。

 来年4月末の閉館後、3年間は近接する新橋演舞場で年10~11か月間、歌舞伎を上演するなどして、現在と同程度の公演数を維持するとしている。 【読売新聞】

                        

         重厚な歌舞伎座維持なるか

コメント   トラックバック (1)

■<飲酒ひき逃げ警官逮捕>危険運転傷害容疑で立件へ・・・当然・氷山の一角では?-福岡県警

2009年08月26日 16時57分09秒 | 事 故

                

福岡県警の警官による飲酒運転とみられるひき逃げ事件で、県警は、小倉南署地域1課巡査部長の古賀達雄容疑者(49)=道交法違反と自動車運転過失傷害容疑で逮捕=を、危険運転傷害容疑での立件に向けて調べを進めていることが26日、分かった。事故直後、足元がふらつき、警官との受け答えもろれつが回らない状態だったという。血液から基準の4倍にあたるアルコールが検出されており、県警は午後、逮捕容疑に道交法違反(酒酔い運転)を加えて送検する。

 また、古賀容疑者は事故直前にもビールを購入していた疑いがあることが、捜査関係者への取材で新たに分かった。捜査関係者によると、車内には缶ビール(350ミリリットル)6本があり、厚紙で1パックに梱包(こんぽう)された状態だった。左後部座席の下に転げ、近くには買い物袋もあったという。県警は、多量の飲酒をした上で酒を買いに運転した可能性もあるとみている。

 県警によると、古賀容疑者は今年3月に肝機能低下などで入院しており、飲酒の要注意職員だった。6月に2日間休み、心配した上司が家を訪ね飲酒を控えるよう指導していたという。

 古賀容疑者は24日午後8時10分ごろ、福岡県飯塚市の国道を約100メートルほど逆走。対向車の保育士の女性に軽傷を負わせ逃げたとして逮捕された。

 県警が事故から10時間後に古賀容疑者から採取した血液からは基準の4倍にあたる1ミリリットルあたり1.27ミリグラムのアルコールが検出された。県警によると、逮捕直後「車は盗まれた。自分は関係ない」と供述していたが、その後、「当時の記憶がない」と逮捕容疑を否認している。酒のにおいがしたが呼気検査を拒否したため、県警が令状を取って強制採血した。

 ◇市民から怒りの電話やメールが殺到

 福岡県警の警官による飲酒運転とみられるひき逃げ事件に対し、市民の批判が相次いで県警に寄せられている。県警によると、26日午前9時までに230件の電話やメールがあった。

 小倉南署地域1課巡査部長、古賀容疑者の逮捕は、福岡市海の中道での3児死亡事故からちょうど3年の日と重なった「事故の教訓はどこに行ったんだ」などの怒りの声が届いているという。

 また、県警は26日、3児死亡事故から3年に合わせ25、26日に実施した県下一斉飲酒運転取り締まりで、道交法違反での検挙が629件あったと発表した。交通指導課によると、取り締まりに当たっていた警察官に、今回の事件への苦情を訴える市民が多数いたという。

 同課によると、検挙の内訳は酒気帯び運転10件▽最高速度違反341件--など。県警交通指導課は「県警への批判は承知しているが、交通違反に関しては粛々と取り締まっていかなければならない」としている。 【毎日JP】

    
   事故車          警察署長       祈り


現職の指導あるべき警官が、未だ3年も警官しないうちに酩酊運転で危険運転傷害罪で立件されようとししている。まして3才児死亡事故を受け、県警は飲酒運転の撲滅に取り組んできたと言う。しかし、その後に現職警官2人が酒気帯び運転で逮捕されていると言う。

市長が該当に立ち、警察署長が頭を下げようが現職警察官に2名も立て続けに飲酒事故を起こされたのでははどうしようもないと言った所だろう。

何かが狂っているとしてか言いようが無い、犯罪認識を抜本的に考える必要が有るのではないだろうか・・・・・・

まして、3才児死亡事故の命日前夜に事故を起こして逃げたと言う事で市民の心はただ事でない様子が伝わってくる・・・・・・。

  

コメント

■小6が心臓マッサージ、父親(42)の命救う・・・・だだ父命を救いたい一心!

2009年08月25日 18時15分53秒 | 医 療

                        

先月31日、東京都内の小学6年男児が、就寝中に突然呼吸が止まった父親に対し、119番の指令室員の指示通りに心臓マッサージを行い、奇跡的に命を救った。

 東京消防庁は「大人でもパニックになる場面なのに、勇気ある行動」として、25日午前、本人を呼んで冷静な行動をたたえた。この男児は、東京都杉並区の区立済美小6年の室賀悠君(11)。

 寝室で寝ていた会社員の父、隆さん(42)がうめき声を上げて意識を失ったのは7月31日午前1時20分頃だった。隆さんはまもなく呼吸が止まり、妻の由佳さん(42)が119番。悠君は姉で高校1年の愛さん(15)と自室から駆けつけた。

 「心臓マッサージを教えます」。電話口の星智貴・指令室員(33)の呼び掛けに、由佳さんが「言う通りにできる?」と悠君に尋ねた。悠君はすぐにうなずき、隆さんの横に座った。

 由佳さんは「胸の真ん中を真下に押して」「1秒に1回より速く」と星さんの指示を伝えると、悠君は的確に胸を押し続けた。

 通報から4分後、救急隊が到着。隊員がマッサージを引き継ぐと胸の鼓動が再開し、隆さんは一命を取り留めた。搬送先の病院で突発性の心停止と診断されたが、隆さんは今では、病室で悠君らと笑顔で会話ができるまでに回復した。

 同庁によると、隆さんのようなケースでは、3分以上応急措置を施されないと致死率は50%に達する。「適切な措置がなければ命を落としたケースだった」。

担当医師はそう話し、悠君をたたえた。25日朝、由佳さん、愛さんとともに同庁を訪れた悠君は「心臓マッサージは初めてだったけど、お父さんを助けられて良かった」とはにかんでいた。
2009年8月25日14時32分)  【YOMIURI ONLIN】

                                  

父を助けたい一心でマッサージをし続けた小6の子供が続けた勇気に感激。もし、恐れて出来ないといったら父の命は無かったろうという事を思うとぞっとする。

親を親とも思わないで子が父を殺傷する事件が聞かれる世相の中、明るいニュースとして頼もしく褒めてやりたい限りである・・・

コメント (2)   トラックバック (1)