癒(IYASHI)

徒然なるままに令和時代のニュースなどの種を拾い癒し求めて綴ります      

◆ミモザとブーゲンビリアが温室内で競演 越前市万葉菊花園で見頃

2021年02月09日 09時05分08秒 | 癒    し

福井県越前市万葉菊花園のガラス温室で、ミモザとブーゲンビリアが見頃を迎えている。淡い黄色と鮮やかな紫色が温室内を彩り、訪れた人を楽しませている。  ミモザはオーストラリア原産で、小さな黄色い花をつける。今が満開で2月上旬まで楽しめそう。中南米原産のブーゲンビリアは高さ約3メートル、幅約2・5メートルのアーチに沿わせて育てており、2月中旬まで見ごろ。花に見える紫やピンク色の部分は花を包む葉の一部心部に白色の小さな花を咲かせている。                        (WEB引用)
         春はやはり南からやって來るようだ          

コメント   この記事についてブログを書く
« ◆高梨沙羅「びっくり」3年ぶ... | トップ | ◆欧米を魅了した花鳥画 »

コメントを投稿

癒    し」カテゴリの最新記事