癒(IYASHI)

徒然なるままに令和時代のニュースなどの種を拾い癒し求めて綴ります      

◆大谷翔平 2試合連続安打&今季初盗塁!5回に右前打、すかさず2盗 渡米後初の登板前日打者出場

2021年04月04日 13時53分12秒 | MLB

◇ア・リーグ エンゼルス―ホワイトソックス(2021年4月3日 アナハイム)  エンゼルスの大谷翔平投手(26)は3日(日本時間4日)、本拠地アナハイムでのホワイトソックス戦に「2番・DH」で先発出場。第3打席で2試合連続安打を放ち、すかさず今季初盗塁となる二盗に成功した。

【写真】すごい腕…ノースリーブで取材に応じた大谷  

5回1死の第3打席で1ボールからホ軍先発の右腕・リンの内角直球を右前打。2死後にスタートを切り、二盗を成功させた。前日2日(同3日)の同カードの9回に今季初安打となる1号2ランを右中間席に叩き込んでおり、2試合連続安打となった。  

初回無死一塁からの第1打席は過去15打数7安打1本塁打、打率・467と打ち込む先発右腕リンと対戦し、1ボール2ストライクから95マイル(約153キロ)の内角高めの直球に空振り三振、3回無死一塁からの第2打席は遊飛。左腕・クロシェと対戦した7回2死からの第4打席は空振り三振だった。 

4日(同5日)の同カードには先発投手として今季登板する。登板前日の打者出場は渡米後初めて。日本ハム時代は3度だけで、最初は新人だった13年8月8日の西武戦に代走で出場し、翌9日のロッテ戦に救援で登板。ソフトバンクとの優勝争いが佳境だった16年9月27日の西武戦では代打で二塁打を放ち、翌28日の同戦で、優勝決定試合では史上初の1―0完封を達成。4年ぶり7度目のリーグ優勝を決めた。             (WEB抜粋引用)  

                             

                                                         

コメント   この記事についてブログを書く
« ◆いわき市・・・「小さい頃か... | トップ | ◆日本初導入の新型2階建てバ... »

コメントを投稿

MLB」カテゴリの最新記事