癒(IYASHI)

徒然なるままに令和時代のニュースなどの種を拾い癒し求めて綴ります      

▲Ψ災害見舞Ψ・・・・九州地方から今度は関東以北に「特別警報」・茨城県の流木で橋損壊・鬼怒川堤防決壊

2015年09月10日 12時12分09秒 | 災  害

   大雨で流されてきた流木がぶつかり、壊れた橋=壬生町羽生田)

 台風18号の影響で栃木県に続き、茨城県でも特別警報を発表した気象庁の弟子丸卓也予報課長は10日午前、記者会見を開き、「重大な危険が差し迫った異常事態。すでに避難が難しくなっている場合には、家の中で安全な場所を確保するなど、適切な対応をとってほしい」と呼びかけた。

 気象庁によると、発達した雨雲は関東地方の南から北へ帯状に広がり、7日降り始めからの総雨量は多いところで600ミリに達する見込み。栃木、茨城両県では、記録的な大雨が続いているという。強い雨は今後、11日にかけてほかの地域へ移動する可能性もあり、「最大限の警戒が必要なのは栃木、茨城だが、その周辺でも十分な警戒が必要だ」と述べた。(産経新聞)

    
            栃木・茨木  25,000人退避

  
              鬼怒川堤防民家次々流失
栃木・茨城に大雨特別警報、鬼怒川の堤防が決壊


          
鬼怒川が堤防決壊民家激流に流失 

自衛隊ヘリ乱舞で救助活動

 

       災害お見舞い申しあげます    

コメント   この記事についてブログを書く
« ▲「震災の恩返しを」と寮生活... | トップ | ▲一足早いクリスマス天草の世... »

コメントを投稿

災  害」カテゴリの最新記事