癒(IYASHI)

徒然なるままに令和時代のニュースなどの種を拾い癒し求めて綴ります      

◆兼六園の雪吊りが金色に二重にライトアップされる頃になると春はそこまで来ている!

2021年02月06日 15時55分30秒 | 癒    し

金沢市の兼六園で5日、冬のライトアップが始まった。雪りが施された松などが闇夜に浮かび上がり、幻想的な雰囲気を作り出している。

 園内随一の枝ぶりの唐崎松や、シンボルのことじ灯籠などを約65基の照明で照らし、遊歩道脇には約185個のあんどんを設置。雪吊りを施した松は光を浴びて金色に輝いて見える。

 夫婦で訪れた金沢市西都の会社員男性(56)は「ライトアップは初めて見たが、とてもきれいだ。温かい色に照らされた雪吊りが、水面に鏡のように映って趣がある」と話していた。            (WEB抜粋引用)

   

 

コメント