癒(IYASHI)

徒然なるままに古しえに内外のニュースなどの種を拾い・我が病の不治の後遺症の体と心の癒し求めて綴ります      

■共通番号法案が衆院通過・・・・・・有効活用出来るものに・・・・

2013年05月09日 18時50分07秒 | 政  治

            

社会保障給付や納税などの情報を一元管理するため国民や企業に番号を割り当てる共通番号(マイナンバー)制度の関連法案は、9日午後の衆院本会議で自民、公明、民主などの賛成多数で可決、参院に送付された。

社会保障給付や納税などの情報を一元管理するため国民や企業に番号を割り当てる共通番号(マイナンバー)制度の関連法案は、9日午後の衆院本会議で自民、公明、民主などの賛成多数で可決、参院に送付された。
 関連法案が今国会で成立すれば、2016年1月に制度の運用が始まる。新たに発行される「個人番号カード」1枚で、年金申請などの行政手続きが行える。 


やっと「共通番号」が作られる。以前印鑑証明、住民票などしか取得できないような無用の長物カードにしてもらいたくないものだ・・・・・

これで国民全員共通となれば農家の収入も、脱税も明確になり、悲喜こもごもの状況が現れるだろう・・・・・

カードの有効運用・ごまかし運用が出来ない様なものになってもらいたい・・・国の財政・福祉が向上する事になるかもしれない・・・・・・・

コメント

■川口順子(よりこ)参院環境委員長(自民)・中国側遅れ理由で1日延長で委員長解任-野党理不尽の党利党略?

2013年05月09日 17時59分34秒 | 政  治

  

民主党など野党7党が、川口順子(よりこ)参院環境委員長(自民)の解任決議案を提出したのは、夏の参院選を前に与野党の対決ムードを盛り上げる狙いがある。

 ただ、川口氏は実際に中国要人と会談しており、委員会欠席の届け出がないという形式論を理由にした解任の要求に、与党は「やりすぎだ」と反発している。【読売】


5月9日 国会採決で解任

解任決議案の趣旨説明で、民主党の松井孝治氏は「政府(の閣僚ら)に厳しい出張を求め、国会がお手盛りではけじめがつかない」と指摘。みんなの党の水野賢一氏も「私的な外遊を優先して公務の委員会をすっぽかす前代未聞の不祥事だ」と攻め立てた。

 川口氏は、決議可決後に記者会見し「私は領土と主権を守り日中関係を改善する国益を守ったことで解任される。誠に理不尽だ」と怒りを露(あら)わにした。その上で「野党が憲政史上初めて国益の議論もせず、数を頼りに党利党略で解任した事件だ。国民の政治不信が一層増す。野党の劣化の象徴的事件だ」と野党の対応を批判した。

 川口氏は4月23、24日に訪中したが、24日になって25日の会合に楊潔●(=簾の广を厂に、兼を虎に)(ようけつち)国務委員(外交担当)が出席することが判明。自民党は野党に帰国延長を申し出たが認められず、25日の参院環境委員会は流会になった。民主、みんな、生活、共産、みどりの風、社民、日本維新の会が5月7日に解任決議案を提出。新党改革も賛成者に名を連ねた。


5月8日
◎川口委員長が中国側都合の要人接見により、1日遅れの帰国になり委員会議長を解任すると言うが、尖閣問題の要人に会って理解させるものだった弁明している・・・・・今尖閣で硬直を解こうとしの帰国したためと言う・・・・

川口委員にも一理ある、どちらが国益に叶うものだろうか・・・・野党のやる事に理解できない面もある野党だからと隙を見つけたと追求しているようにも見える・・・・・・

情けないこれが国会か・・・両方の言い分からは尖閣に気をもみ1日送れた委員長に理がありそうだ、国益上止むおえなかった方に手を上げたい・・・・・

是々非々を考慮しながら進むべき国会が本人の理由も聞かず、以前国民から呆れられた党利党略を又繰り返そうとしてしている・・・

コメント   トラックバック (1)