矢野(五味)晴美の感染症ワールド・ブログ

五味晴美の感染症ワールドのブログ版
医学生、研修医、医療従事者を中心に感染症診療と教育に関する情報還元をしています。

一芸に秀でること。。。

2011-12-20 06:25:10 | プライベート
先日、今年初めての忘年会に参加しました。

忘年会では、かくし芸なども登場し楽しいひとときでした。

毎回このような場面では一芸を持っていたいとそのときは強く思いますが、日常に戻ると
三日坊主で続かない感じです。

ピアノは8歳ぐらいまで習っていたのでその当時習ったバイエルの数曲はまだ弾けます。

中学生のころにはクラシックギターを買ってもらい「禁じられた遊び」を弾きたいと思いましたがこちらも挫折してそのまま。。

南米に旅行したときには現地の民族楽器(ギターの小さい版のような)を購入して「コンドルは飛んでいく」を現地の人が弾いているように弾いてみたいと思いした。こちらも大切に自宅に”保管”することになっています。。(練習していない)。

自分の好きなことしか続けてやるのは難しいですね。自分の好きなことは何かをみつけることが大切だと思います。

自分の好きなこと、お料理は楽しいですね。小学生のころお料理クラブに入っていました。
焼き物も好きだったのですが、在米中に一度だけ粘土をつかってコーヒーカップをつくりました。スポーツをする機会がないので運動もしないとと思います。スポーツはテニスが一番好きでした。大学時代には、当時無敵のSteffi Grafの試合を東京まで見に行ったりしました。

大学時代は練習には行かなかったものの卓球部に所属していました。西医体前に合宿したり
試合には参加していました。合宿生活はよい経験になりました。

沖縄にいるときは合気道を数回試しましたが、時間がなく続けられませんでした。

在米中は毎日、仕事が終わって夕方にジムに通いました。トレッドミルで30分ぐらいランニングしてウエートトレーニングをしたところ、予期せぬ体重減少にびっくりした記憶がありました。これもその期間だけで終わってしまいました。

生涯を通して長く続けられる一芸があるといいですね。。

語学の勉強は楽しいのでこちらをいまはできる範囲でやりたいと思います。

今日は5時半から起きて中国語の復習をしていました。NHKラジオ講座は1回分を3回ぐらい聞いてはじめてなんとか身につく感じです。10月分が終了し11月分に入りました。かなり難しくなってきましたが楽しみながらやりたいと思います。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« グループワークの難しさと楽しさ | トップ | お勧め: NEJM 12月15日号の... »
最近の画像もっと見る

プライベート」カテゴリの最新記事